「有給休暇」の取得率が高い会社トップ300(上位1位~20位掲載)~東洋経済オンライン~

目次

「有給休暇」の取得率が高い会社トップ300(上位1位~20位掲載)

有給休暇の取得義務化をめぐる背景

有給休暇取得率は世界的にみても先進諸外国が70%~100%近い取得率となっているのに比べて、日本は50%前後と低く推移しています。

こうした背景から2018年に「働き方改革」を巡る議論が繰り広げられた結果、働き方改革関連法が成立し、2019年4月からすべての会社で、年間の有給休暇消化日数が5日未満の従業員については、企業は従業員の意向を聞いたうえで会社が有給休暇を取得するべき日を指定することが義務付けられました。(従業員側からみると最低でも年5日は有給休暇を取得することが可能になります。)

政府は今回の働き方改革関連法案によって、従業員の有給休暇取得率を2020年に70%にまで持ち上げることを目標に掲げています。

こうした中、ビジネス雑誌の東洋経済オンラインから、「有給休暇」の取得率が高い会社が発表されました。

ランキング上位の企業は従業員の有給休暇取得率が「90%以上」と非常に高くなっており、これらの企業の傾向や特徴的な取り組みなどが紹介されています。

「有給休暇取得率」はホワイト企業かどうかを見極める重要指標の一つ

「有給休暇の取得率(有休消化率)」の高さが注目されるのは、もちろん「働き方改革」という政府方針に沿った優良企業であるという面もありますが、いわゆる「ホワイト企業」であるかどうかを見極める重要な指標の一つでもあるということは言うまでもありません。

「ホワイト企業」の定義(当サイト作成)

  • 「平均残業時間」が少ない
  • 「新卒社員や女性社員の離職率」が低い
  • 「有給休暇取得率(有休消化率)」「待遇面の満足度」「法令順守意識」「男性社員の育休取得率」「障碍者法定雇用率」などが高い
  • 「福利厚生」「研修・教育制度」が充実している
  • 「勤務地」「勤務時間」などで多様かつ柔軟な制度を導入している(副業OK)

もちろん、単に「有給が取りやすい」ということだけで真の「ホワイト企業」と断言することは早計ですが、少なくとも「生産性の向上」を目指しながら社員の「ワークライフバランス充実」や「健康維持」などを積極的に取り組んでいる企業であることは間違いないといえるでしょう。

今回のランキングでもわかるように目指している業界・職種・企業などの口コミ情報は就活や転職を進めていく上で非常に大切な情報源となります。

特に「ホワイト企業」への就職・転職を目指す方には必須ともいえますので、リアルな口コミ情報を少しでも確保するようアンテナを張り巡らせながらご自身の就職活動や転職活動へ上手に活用するようにしてみてください。

「有給休暇」の取得率が高い会社トップ300(上位1位~20位)


案内人

1位のホンダは有給休暇の繰越消滅をなくす「有給休暇カットゼロ運動」に取り組んでいます。これは1970年代から始まり、1988年には全社で有給休暇カットゼロを達成したとのことです。長年の取り組みにより培われた有給休暇を取得しやすい企業風土が、8年連続のランキングトップという結果に表れています。

男性

2位のショーワも有給休暇取得率が2015年度99.2%、2016年度100.3%、2017年度99.0%と繰り越し分の有給休暇も含め、ほぼ毎年完全消化状態となっています。

案内人

3位は前年同様にホンダ系部品メーカーで電子燃料噴射関連や気化器、空調等を製造するケーヒンとなりました。同社も年次有給休暇のカットゼロ運動を展開しており、未消化の有給休暇の時効撤廃や2014年から半日単位の有給休暇取得制度などを導入しています。

男性

4位はホンダ系の四輪シート部品メーカー、テイ・エス テックです。同社は2016年に半日単位の有給休暇取得制度を拡大し、2017年度には半日休暇取得率64.2%を達成しました。また、2018年にはコアタイムなしのフレックスタイム勤務制度や勤務間インターバル制度を導入するなど先進的な取り組みも行っています。

(その他主なベスト20入り企業)

案内人

7位のNTT(日本電信電話)では、失効となる年次有給休暇の積み立てに加えて、勤続5年ごとに5日有給休暇が付与される「ライフプラン休暇」や、管理者に対して月1回以上金曜日に半日以上の休暇取得を推奨する「Value up フライデー」などの取り組みを行っています。

男性

11位の東亞合成では2015年から年次有給休暇の取得率100%達成を目標に掲げ、あらかじめ取得日を設定する計画的付与制度を活用するなどの取り組みを行っています。勤怠管理システムの整備など全社的な取り組みにより直近の平均取得率は95.9%に達しました。

 

(東洋経済オンライン掲載の記事を基に作成)

最後に

いかがでしたでしょうか?

当サイトでは「様々なホワイト系の企業ランキング記事内において複数のランキングで高い評価を受けている企業は、より理想のホワイト企業である可能性が高い」と考えて各ランキング記事を横断的に比較して複数該当する企業を一覧表にまとめた記事をアップしています。

ホワイト企業ランキング常連企業~超まとめ~

良ければ併せてご覧ください。

ホワイト企業の見つけ方・見分け方【ヒント:2種類のサイトを活用】

案内人

普通に就活サイトや転職サイトに登録して就職活動をするだけではホワイト企業に巡り合うことは難しいといわれています。

男性

じゃあどうすればいいのかな?

案内人

ホワイト企業を効率よく探しだして就職に結びつけるためのポイントは次の2つです。

①「口コミ」サイトをチェックする
②エージェントサイトを活用する

案内人

最後にホワイト企業への就職を目指す際にぜひ活用したい就活・転職サイトをご紹介していますので、具体的にまだ就職したいホワイト企業が見つかっていない方はこれから紹介するサイトを試してみてください!

①「口コミ(リアルな生の声)」サイトをチェックする

口コミ」サイトを利用して実際に企業で働いている人の「生の声」やいわゆる「口コミ(クチコミ)」情報などを集めることで、希望している企業は「ホワイト(ブラック)企業なのか?」などを分析することができます。

また現在働いている方は「今の職場と比べて希望している会社の職場環境はホワイト系なのか?ブラック系なのか?」などを比較・検討することもできます。

案内人

ホワイト企業を探すためには、実際に企業で働いている人の「生の声」やいわゆる「口コミ(クチコミ)」情報などを集めて分析することがとても有効になります。

ホワイト企業を探す際に活用したい「口コミ就活サイト」一覧

・みん就(みんなの就職活動日記)


就活生同士で企業研究や選考情報などの交換ができる口コミ就職サイトです。
有名企業など内定者の選考・面接体験記など約2万9000社の口コミが掲載されており、就活生同士で就活情報を共有できる人気の口コミサイトです。

 

・ギガ就活


学生によるガクセイ目線の就活クチコミサイトです。
ES情報・面接での質問から先輩の失敗談など、良質な就活体験談を閲覧できます。

 

・就活ノート




就活生が就活において体験したリアルな情報が記事として掲載されています。
また企業の選考情報の口コミや通過エントリーシートなどが見放題となっています。
さらには就活のプロの方々がプロならではの目線で就活生にアドバイスする記事も人気があります。

ホワイト企業を探す際に活用したい「口コミ転職サイト」一覧

・転職会議


口コミ登録企業数は80万件以上と圧倒的な掲載数を誇る国内最大級の口コミ転職サイトです。
実際に働いていた元社員や社員の会社に対する評価や年収、残業時間、有給消化率などを口コミとして見ることができるのはもちろんですが、掲載数が非常に多いので大手有名企業だけではなく中小企業の口コミも掲載されていることがあります。
≫転職会議で口コミを見たい企業を探す

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・カイシャの評判


社員・元社員による会社のリアルな口コミが100万件以上掲載されている日本最大級の転職口コミサイトです。
転職情報サービス「エン・ジャパン」が運営していますので、信頼性が高くとても使いやすいサイトになっています。
またすべての口コミは無料で見放題となっており閲覧だけなら会員登録も不要です。(会員登録すると「口コミ掲載」「ブックマーク機能」「会社同士の比較機能」などが利用可能)
≫カイシャの評判で興味ある会社の口コミを検索

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・OpenWork(オープンワーク)


20代~30代の若手社員をターゲットにした口コミ転職サイトです。
社員による会社評価スコアの項目にも「20代成長環境」「人材の長期育成」など若手社員向きの情報が掲載されています。
そのため最近では就活生が企業選びの参考として利用することが増加しており、学生から若手の社会人まで幅広く支持を受けているサイトです。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・キャリドア

キャリドア
株式会社パソナが運営するクチコミ活用型キャリア情報サイトです。
転職活動に必須の3大情報「企業情報」・「口コミ」・「求人情報」がまとめてチェックできます。
また400万人のデータをAIと脳科学で分析し、目に見えないパーソナリティや潜在的な能力を視覚化して、どのような「職場環境」「働き方」「職業」に向いているのかアドバイスが表示される「適職診断」サービスが好評です。
≫キャリドアで気になる企業の口コミを検索

詳細検索  クチコミ  非公開求人

②「エージェント」サイトを活用する

「エージェント」サイトには企業の採用・人事担当者と連絡を密にして積極的に情報を得ている「専任のキャリアアドバイザー」が在籍していますので、「自分が目指している企業・業界はホワイト系なのか?」「自分が勤務している会社はブラック企業なのか?」などを相談することができます。

またキャリアアドバイザーと対話を進めていく中で、更に詳しく知りたいことがあってもその場ですぐに解決できる他、自分自身の強みや特性などを改めて再発見できることが多々あります。

このようなアドバイスを受けたうえで「その人の強みや特性にマッチした企業が厳選して紹介」されますので就職活動や転職活動においてスピーディーかつ客観的な意思決定・行動が可能になります。

案内人

「エージェント」サイトには企業の採用・人事担当者と連絡を密にして積極的に情報を得ている「専任のキャリアアドバイザー」が在籍していますので、「自分が目指している企業・業界はホワイト系なのか?」などの相談をすることができます。


男性

またキャリアアドバイザーと対話を進めていく中で、更に詳しく知りたいことがあってもその場ですぐに解決できる他、自分自身の強みや特性などを改めて再発見できることが多々あります。


案内人

このようなアドバイスを受けたうえで「その人の強みや特性にマッチした企業が厳選して紹介」されますので就職活動や転職活動においてスピーディーかつ客観的な意思決定・行動が可能になります。

ホワイト企業を探す際に活用したい「就活向けエージェント」一覧

・ハローナビ就活


座談スタイルで企業担当者と直接交流が可能、専任のキャリアアドバイザーが就活をしっかりフォローしてくれます。
また自己PRや学チカに役立つ「ハローナビ就活・適職診断」(可能性診断・ポートフォリオ作成ツール)が利用可能です。
※キャリアアドバイザーとの電話相談対応可能(LINE,Skype面談)

 

・キャリアチケット


就活アドバイザーが上場企業・人気ベンチャー企業など170社以上にも及ぶ企業に実際に足を運んで取材した情報を基にマンツーマンのサポートを実施。
採用・人事担当の方に直接聞きづらい企業・業界の実情や就活生個人ではなかなか調べられない詳細情報などを聞くことが可能ですので、ホワイト企業を目指したい就活生向けのサービスを無料で受けることができます。
※オンラインでのカウンセリング(面談)実施中

 

・JobSpring(ジョブスプリング)




経験豊富な就活エージェントが面談を重ねた上で学生とマッチした企業を厳選して紹介してくれます。
その際に「就活生の希望や強みのどういう部分に合う会社なのか?」「会社やそこで働く社員の雰囲気はどのような感じなのか?」などの情報を聞くことができます。
もちろん自己分析から面接・内定まで就職活動の総合的なバックアップも受けることができます。
※WEB面談実施中

 

・キャリセン就活エージェント


採用コンサルタントがじっくり1時間の個別面談を実施して就活生一人ひとりに合った納得内定獲得を徹底的にサポートしてくれます。
非公開で採用している企業にも応募でき、企業ごとの選考・面接対策も行われるのでスピード内定も可能です。
また非公開の内定イベントや自己分析セミナーなども随時開催しています。

 

・就職エージェントNEO


全国6支店(東京・名古屋・大阪・京都・仙台・福岡)で年間約2.5万人の就活生が利用している就活エージェントサービスです。
就職相談や面談アドバイス、履歴書添削など専任のアドバイザーがマンツーマンできめ細かくトータルサポートしてくれます。
また国内大手を始め外資系、優良ベンチャー企業、非公開求人などの豊富な求人情報がありますので、目指している企業・業界の情報や自分との職業適性などをアドバイザーから直接知ることができます。
※WEB面談開催中

 

・ミーツカンパニー

ミーツカンパニーでは1回のイベント参加で複数社の企業の説明が聞けます。
イベントは1回あたり最大8社の企業・約30名の学生による少人数制の座談会形式なので、効率よく企業の生の声(話)を聞くことができ、そこで「優良企業と会う」ことも「今後の就活の参考にする」こともできます。
また、イベント終了後はたくさんの企業や業界の情報を知っているエージェントに個別で話を聞いてもらえるため、密な相談も可能なイベントです。
※オンラインイベント開催中

ホワイト企業を探す際に活用したい「転職向けエージェント」一覧

総合型(大手)転職エージェント

・リクルートエージェント


一般公開している求人はもちろん、業界最大級の「10万件以上」の非公開求人を取り揃えている転職支援実績NO.1サイトです。
各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を厳選して紹介しています。
またキャリアアドバイザーは求人紹介をするだけではなく、職務経歴書・履歴書などの書類の添削や独自に分析した業界・企業情報の提供、志望企業への推薦など様々な転職活動をトータルでサポートしてくれます。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・doda


【業界最大級の求人数を誇る新・転職サービス】
自分で求人を探してみたい人向けの「doda求人情報サービス」や「dodaエージェントサービス」、「スカウトサービス」など転職希望者と企業を多岐にわたる手段でマッチングするサービスが人気です。
①転職希望者と企業を多岐にわたる手段でマッチングするサービス
転職のプロがユーザーの希望に合った※非公開求人を紹介する[エージェントサービス]と企業から直接オファーが届く[スカウトサービス]に定評があります。(※非公開求人はdodaや他のサイトでも公開されていないようなプレミアムな求人情報が多数あります。)
②転職フェア多数開催中※参加無料
転職フェアや合同説明会なども多数開催していますので企業担当者に直接会えたり転職成功のポイントを学ぶことができます。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・マイナビエージェント




新卒採用で有名な「マイナビ」グループの転職サービスです。業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの転職活動情報や転職ノウハウなどの情報提供を受けられます。
また新卒採用の強みを活かした非公開優良企業求人が多数あることから、転職経験が初めての若手の方でも安心して利用できると評判です。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・パソナキャリア

パソナキャリア

    • パソナグループの幅広いネットワークで業界・業種を問わず約6,000件の公開案件と約15,000件の非公開求人の中から転職者のキャリアプランを実現する求人紹介を受けることが可能
    • 2016年3月に女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チーム『女性活躍推進コンサルティングチーム』を発足させ、女性のキャリアアップを全力でサポート
    • 女性の転職サポートに数多く携わってきたアドバイザーが、転職者の今のポジション・経験・環境や今後目指すキャリアに合わせて女性一人ひとりに寄り添ったキャリア支援を実施
    • 「女性社員が活躍している事例」や「産休・育休から復帰した女性の数」といった転職者自身ではなかなか得られないリアルな情報をアドバイザーが伝えてくれるなど女性の活躍支援に特化した転職会社ならではのサービスに定評があります
詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・アイデムスマートエージェント


求人媒体「アイデム」で40年以上の実績を持つ人材業界では老舗(しにせ)の「総合型転職エージェントサービス会社」です。
特に営業・事務・企画・IT・技術・医療・介護福祉などの職種/分野に強く、若年層の転職サポートにも定評があります。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

ハイクラス転職エージェント

・ハイクラス求人 ビズリーチ

ハイクラス求人 ビズリーチ
TVCMでお馴染みのハイクラス(管理職・グローバル人材向け)会員制転職サイトの「ビズリーチ」です。
転職希望者が職務経歴書を登録すると厳正な審査をクリアした「ヘッドハンター」と国内外の「優良・成長企業」が職務経歴書を見て直接スカウトするシステムです。
会員制ならではの極秘の非公開求人やポジションなどが多数あります。
求人数は100,000件以上、年収1,000万円超の求人は3分の1以上でハイクラスの比率が圧倒的に高いのが特徴です。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・キャリアカーバー(CAREERCARVER)


リクルートエージェントが手がけているエクゼクティブ(部長級・役員以上)のヘッドハンティングサービスで、ヘッドハンター数600名・年収600万円以上・求人数6000件以上のハイクラス専門転職エージェントサービスです。
リクルートが提携したハイクラス専門の厳選ヘッドハンターが転職者と企業との間に入り転職活動をトータルサポートしてくれます。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・ランスタッド


オランダで創業、現在は世界39の国と地域に4,700以上の拠点を持つ世界最大級の総合人材サービス会社「ランスタッド」の国内転職エージェントサービス会社です。
日本国内は93拠点で経験豊富なプロのコンサルタントが多数在籍して初めての転職にも親身なサポートを提供しています。
特にハイクラスへのキャリア形成を目指す20代後半~30代の方の転職にフォーカスしており、国内でも屈指の成功実績を誇っています。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・JAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)


1988年設立、東証1部上場で豊富な支援実績を持つグローバル転職エージェント会社です。
管理・専門職、ミドル・ハイクラス向けの高年収層向け転職サービスに定評があります。
採用企業の組織風土や募集背景まで熟知し、マネジメント・専門職の転職に強い業界・職種別コンサルタントがトータルサポートします。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

【参考】「現役転職コンサルタントが転職エージェントに登録してみた!」(YouTube動画)

現役の転職コンサルタントの方が転職エージェント(リクルートエージェント)へ登録した感想のYouTube動画です。転職エージェントの登録に不安を抱いたり迷われている方は是非参考にしてみてください。