【ワーキングマザーが理想の転職をやり遂げるのに大切なこととは?】ワーママ向け転職サイトの選び方やおすすめをタイプ別に解説

ワーキングマザーが理想の転職をやり遂げるのに大切なことは、

 

「ご家族の理解とサポートを得ること」
「ワーママ向けの転職サイトを活用してエージェントのアドバイスやフォローを受けること」

 

の2点です。

 

共働き世帯が増える中で子育てをしながら働いているワーママ(ワーキングマザー)の割合は最新の厚生労働省の調査によると、過去最高だった前年に続き75%を超えて高い水準を保っています。(厚生労働省:2022年 国民生活基礎調査の概況より)

 

一方で

 

・育児と仕事の両立が難しい
・現状の職場環境や待遇に満足できない
・自分自身さらにスキルアップしたい
・今よりもっとやりがいのある仕事をしたい

 

などの理由から転職を検討しているワーママは意外に多く、実際に転職活動をする方もここ最近かなり増えてきています。

 

その大きな要因としては、コロナ禍によってリモートワークを導入する企業が急増したためワーママにとっては育児と仕事を両立しやすい職場環境の転職先候補が一気に増えたこと、またオンライン面接の普及で転職活動が以前よりしやすくなったことなどがあげられます。

 

そこでこの記事では、育児と仕事の両立を目指して転職活動をスタートさせたり転職予備軍のワーママさん向けに、ワーキングマザー転職成功の秘訣、転職サイトの選び方やおすすめサイトなどを解説するほか転職サイトを利用するメリット、転職成功体験談なども紹介していますので、ぜひあなたの転職サイト選びの参考にしてみてください。

 

「おすすめのワーママ向け転職サイト」

ワーママ向け転職サイト一覧特徴評判・口コミ
【ワーママ特化型】
»リアルミーキャリア育児中のアドバイザーから面談から選考対策・​条件交渉までサポートを受けることができる時短勤務のワーママ向け転職エージェント
»ママキャリ「子育てと両立しながら、今までのスキルを活かしてまた働きたい」「時短やリモートで働きたい」など、ママの社会復帰や自身のスキルアップにつながる理想の職場を紹介する転職支援サービス
【大手総合サイト】
»リクナビネクスト全国の求人情報を勤務地や職種、スキルや資格などから検索でき、転職ノウハウや転職活動体験談等、転職成功のヒント満載の実績No1求人/転職サイトです。さらに自分の強みを分析できる「»グッドポイント診断」やオファー数が圧倒的に多い「»スカウト登録」なども充実しています。≫口コミ記事
»マイナビエージェントマイナビエージェントが運営する女性のための女性キャリアアドバイザーによる人材紹介サービスです。キャリアアドバイザーとリクルーティングアドバイザーがチームとなって転職活動の全てにわたってサポート

ワーキングマザー転職成功の秘訣とは|理想の転職をやり遂げましょう!

 

ワーママの転職では、一般的に「子育てや家庭」のことを抱えながらの転職活動を余儀なくされますので時間的にも体力的にも大きな負担になってしまいます。

 

ワーキングマザーが理想の転職をやり遂げるために大切なことは繰り返しになりますがズバリ次の2つの点となります。(=ワーキングマザー転職成功の秘訣)

 

  1. 早めに家族へ相談して理解とサポートを得ること
  2. ワーキングマザー向けの転職サイトを活用してエージェントのアドバイスやフォローを受けること

 

まず、①あなたが転職活動することについて、ご家族へできるだけ早くお話し(相談)してみてください。

転職する前にご家族へ相談して子育てや家事の負担を家族みんなで分担してもらいサポートを得ることで、あなたは転職活動に集中(専念)できます。

 

そしてなによりもご家族は一番番身近な応援者になってくれるので最後までモチベーションを維持しながら転職をやりきることに繋がるでしょう。

 

次に②転職サイト(エージェント)を活用することが大変有効となります。

特にエージェントは、ワーママが働きやすい企業の求人情報を提供してくれたり面接のスケジュール調整などさまざまなフォローをしてくれるので転職者の負担はかなり軽減されます。

 

さらに転職活動で悩んだり困ったりした場合でも相談に乗ってくれたりアドバイスをもらえたりしますので、いざというときあなたの心強い味方になってくれるはずです。

 

以上のような方法をとっていけば、時間に制約のあるワーママでも満足のいく転職活動を行うことが十分可能になります。

ワーママ向け転職サイトの選び方とは?|4つのポイントを解説

 

ワーママ向けの転職サイトを選ぶ際には、以下の4つのポイントに注目してみてください。

 

  1. 時短勤務希望か?フルタイム勤務か?(時短勤務→ワーママ特化型、フルタイム希望→大手総合サイト)
  2. エージェントやキャリアコンサルタントは在籍しているか?
  3. 求人情報の掲載数や種類・求人の質をチェック
  4. 転職サイトは複数登録がオススメ

①時短勤務希望か?フルタイム勤務か?

時短勤務希望→ワーママ特化型

ワーママ特化型は子育て女性向けの時短勤務求人が揃っていますが、その分給与は低めに設定された内容が多くなります。

 

フルタイム勤務希望→大手総合サイト

一方、大手総合サイトは大企業の求人を数多く扱っていますので、ワーママ向けの求人もフルタイム勤務の内容が多数あります。

 

あなたが転職先でどういう働き方や待遇を希望するのか?を事前によく考えてから自分に合ったタイプの転職サイトを選ぶようにしてみてください。

②エージェントやキャリアコンサルタントは在籍しているか?

育児や家事と両立しながら転職活動を進めることになるので、面接日程の調整などに柔軟に対応してくれるサポート体制が整っているかを確認しましょう。

 

特に転職が今回初めての方は、ワーママの転職に強いエージェントキャリアコンサルタントが在籍していれば、職務経歴書の書き方や面接の対策、さらにはキャリアアップのアドバイスなどさまざまな「転職に必要な情報」や「ノウハウ」を提供してくれるので、効率よく転職活動を進めることができるでしょう。

③求人情報の掲載数や種類・求人の質をチェック

求人情報の掲載数や種類・質もチェックしておきましょう。

 

ワーママ向けの職種や働き方に特化した求人情報(リモートワーク・時短勤務、正社員以外の雇用形態)など働き方の選択肢が豊富かどうか、そしてワーママ向けの育児支援制度(産休・育休制度や社内託児所設置)が整っている企業からの求人の有無などにも注目してみましょう。

④転職サイトは複数登録がオススメ

転職サイトは最初から一つに決め打ちして登録するよりも、自分のタイプに合うと考えた転職サイトをメインにいくつかのサイトを複数登録してみましょう。(※登録数は2から4くらいがおすすめです)

 

複数の転職サイトに登録したほうがいい理由は、まず求人情報にアクセスできる範囲が広がることやそれぞれのサイトのエージェントからアドバイスや支援を受けることができるのであなたに合った求人に出会える可能性が高まります。

 

また転職サイトによってそれぞれ強み・特長も違うことや、担当してくれるエージェントの能力・得意分野・さらにはあなたとの相性なども全く異なってきます。

 

ですから、いきなり1つの転職サイトに絞り込むのではなく、気になった転職サイトに複数登録してそれぞれの担当エージェントを比較しながらあなたに合うかどうかを見極めていきましょう。

 

 

以上のポイントに注意しながらあなたに合ったワーママ向け転職サイトを選んでみましょう。

ワーママ向けおすすめサイトを紹介|時短勤務、フルタイムなど

 

ここではワーママ向けのおすすめ転職サイトを選びやすいように、2タイプ(「時短勤務向け→ワーママ特化型」「フルタイム向け→大手総合サイト」)に分けて、おすすめのサイトを厳選して紹介します。

ワーママ特化型

 

時短勤務のワーママ向け転職エージェント

リアルミーキャリア

 

育児中のアドバイザーが「面談から選考対策・​条件交渉」までサポート

 

時短勤務、リモート・フレックス勤務、副業可など勤務条件が柔軟な企業中心

 

時短正社員転職のさまざまな成功事例

営業やカスタマーサポートの転職事例【人材/営業(20代ママ)】
時短正社員で勤務可能な営業職の求人は営業時間帯が日中にまとまる法人営業が多いです。個人営業は夜間、土日などのアポイントが発生するものもあるため、時短正社員として働くのは厳しいでしょう。時間的に両立に懸念があった人材系営業職から人材ベンチャーへ転職。育児しながらも成果を出せばマネジャーを目指せる環境へ。

時短正社員 7時間/日 年収425万円
東京在住 20代 ママ お子様2名

マーケティング・企画の転職事例【コンサルベンチャー/リサーチャー(40代ママ)】
リサーチ会社に勤務していたが、業務の繁閑差が激しく繁忙期は育児との両立が困難に。コンサルベンチャーのリサーチャーとして転職し、仕事と柔軟さを両立。

時短正社員 7時間/日 年収406万円
千葉在住 40代 ママ お子様1名

エンジニア・デザイナーの転職事例【システム開発/ウェブデザイナー(40代ママ)】
紙媒体の制作会社でデザイナーをしていたが、納期が厳しく小1の壁を乗り越えらないと判断し転職を決意。ウェブ開発企業のウェブデザイナーに転向し、育児との両立を実現。

時短正社員 6時間/日 年収300万円
東京在住 40代 ママ お子様1名

管理部門(経理・労務・広報・法務など)の転職事例【人事/経理(30代ママ)】
長年現職で経理として勤務していたが、新しい学びが少なくなった。その上、通勤時間が長く育児との両立が厳しいことから転職を検討。人材企業の経理リーダーに。

時短正社員 6.5時間/日 年収420万円
千葉在住 30代 ママ お子様2名

【サービス利用の流れ】

  • STEP1
    登録
    LINE/メールにて、必要項目を入力、回答
  • STEP2
    面談調整
    担当アドバイザーとの電話面談日時を決定
  • STEP3
    面談実施
    面談予約日の当日、アドバイザーと電話にて30分ほど面談
  • STEP4
    サポート開始
    面談後、求人のご紹介、職務経歴書の添削、面接対策、内定などサポートいたします。

特長①特長②特長③
時短正社員の転職支援実績No.1登録者数毎月2,000名以上東京23区・大阪市内の求人多

「リアルミーキャリア」よくある質問(公式サイトより抜粋)

求人サイトのように自分で求人を検索する事は可能ですか
申し訳ございません、ご自身で検索できるようなページのご用意はしておりません。担当アドバイザーとの面談を通じて、ご経歴、スキル、今後のキャリアプラン、勤務条件等、ご希望にマッチする求人をアドバイザーがピックアップさせていただき個別にご案内をしております。ご希望の条件は面談時にアドバイザーにお気軽にお申し付けください。
未経験から応募できる求人はありますか?
未経験からご応募可能な求人はほとんどご用意がございません。
入社時から時短勤務が可能×正社員という特性上、企業としては即戦力募集となるため、経験重視の採用となっております。
紹介してもらえる求人はすべて時短勤務可の求人ですか
はい。基本的には入社のタイミングから時短勤務(6時間~7時間/週5日)を可能としている求人のご紹介となります。ただし、ご入社の時期やご経験・スキルレベル、既存メンバーとの業務バランスにより時短勤務者の配置が難しいと判断される場合もございます。あらかじめご了承ください。
自宅勤務やリモートの求人案件だけを探していますがありますか
週5日間すべてリモート勤務を可としている求人は大変少なく、制度が取り入れられていたとしても一部の職種(エンジニア等)に限られている事が多いのも現状です。ただ、お子様の体調不良で出社できない場合、一時的にリモート勤務を可としている企業はございますのでご相談ください。
週2~4日勤務の求人はありますか
基本的には週5日勤務の求人のご紹介となります。 まれに求人が出た場合も、パートやアルバイトなどの雇用形態になることがほとんどです。
どんな会社の求人を紹介いただけますか?
業界としては、比較的働き方が柔軟なIT・WEB・人材系の企業が多くなっております。
メーカーや商社、小売など有形商材の企業は少なく、ほとんどがITや広告、人材サービスなど無形商材の会社となっています。企業規模としては、中・小(スタートアップやベンチャー)が多く、大企業については、時短正社員の新規採用を行っていないケースが多いため、取り扱いが少なくなっております。
  • わずか1分で申し込み完了
  • リモート・フレックスなど柔軟な働き方を実現


無料
会員登録する

リンク先:https://www.realme-career.com/

仕事と育児を両立する時短転職ならリアルミーキャリア

 

時短勤務・リモートワーク可の求人掲載/キャリア志向のママさん向け転職支援サービス

ママキャリ

仕事と育児の両立することへの理解
アドバイザーはワーママとして働いている経験があるので、希望の職種の採用動向やお子様の成長を考慮したキャリアプラン、求人のピックアップ、内定条件の交渉など入社までを2人3脚でサポート

 

柔軟な働き方の仕事を提案
面談を通じて経歴・スキル・今後のキャリアプラン・勤務条件等をヒアリングした上で、時短勤務・リモートワーク可の求人を中心にピックアップ

 

副業からのお試し入社も可能
気になる会社におためし入社も可能なので少しだけ副業や体験入社で働いてみて、将来を一緒に考えられるかをお互いに見極めた上で転職できます

 

特長①特長②特長③
ハイスキルママさん向け時短・在宅勤務有りLINE転職相談も可
  • かんたん登録
  • LINEからの登録も可


無料
会員登録する

リンク先:https://mamacareer.mama-9jin.com/

今までのスキルを活かして時短やリモートで働きたいママに理想の職場を紹介する転職支援サービス

大手総合サイト

 

日本最大級の求人データベース!転職を考えたら先ず登録すべき「業界No1」求人サイト


リクナビNEXT

 

自分の強みを分析できる「グッドポイント診断」

・グッドポイント診断はリクルートが持つ独自のノウハウを活かして開発した約30分でできる本格診断サービスです
・診断結果はリクナビNEXTでの応募時に添付できるので、応募時に自分の強みを伝えることが可能です
・面接対策用のセルフチェックに使ったり、診断結果に絡めて自分らしい強みが伝わる経験談を話すなど様々な面接前の準備に活用して好印象を得る転職者も多いです

»グッドポイント診断を受けてみる

 

詳細な検索条件機能「人気のこだわり条件」

・豊富な検索条件が使えるので自分にあった条件や希望する条件(例えば「リモートワーク」「女性が活躍中」など)で求人を絞り込むことが可能

・さらに検索して魅力を感じた企業を「気になる」(※会員限定機能)に登録すればその企業からあなたの元に連絡がくる場合があります

・さらにはワークライフバランスを実現させたい方やホワイト企業を目指す方が注目したい「休暇・勤務時間(完全週休2日制、定時退社など)」「福利厚生(社宅や家賃補助制度、育児支援・託児所ありなど)」「柔軟な働き方(育児・介護休業取得、服装自由など)」も検索できます

 

様々な切り口の求人特集

・「働く×暮らす特集」:U・Iターンや移住転職を歓迎している求人とその地域で暮らす魅力を紹介

»リクナビNEXT【働く×暮らす特集】をみてみる

・「女性の転職特集」:仕事もプライベートも楽しみたい!女性が本当に働きやすい求人を紹介

»リクナビNEXT【女性の転職特集】をみてみる

・「第二新卒特集」:第二新卒のあなたにとってベストな仕事との出会いを応援します!

»リクナビNEXT【第二新卒特集】をみてみる

特長①特長②特長③
高精度AI のレコメンドスカウト機能あり「気になる」登録
  • わずか5分で登録
  • 簡単3ステップ


無料
会員登録する

リンク先:https://next.rikunabi.com/

【毎週水・金曜更新】会員限定サービスで様々な転職を強力にサポート

キャリアアップ&年収アップを目指す女性のための無料転職支援サービス

マイナビエージェント

 

新卒就活から転職まで手掛ける総合人材サービス力
新卒就活サービスに定評・実績がある総合人材サービス「マイナビグループ」の豊富なリソースを活かして20~30代の転職情報に強く、独占の求人情報も多数用意されています。

 

各業界・企業情報に精通したプロフェッショナル力
女性の転職市場に精通した「キャリアアドバイザー」と企業への営業担当として各企業と太いパイプを持つ「リクルーティングアドバイザー」がチームとなって、転職者が本当に求める「転職先の紹介」や「応募書類の作成」「面接対策」「給与交渉」など転職活動の全てにわたってサポートを行います。

 

手厚いサポートとフォロー
キャリアアドバイザーが一人ひとりとじっくり向き合い、応募する求人に合わせた応募書類の添削や面接対策を行います。

特長①特長②特長③
業界に精通したキャリアアドバイザー決定率を高める豊富な転職支援独占求人・非公開求人
  • カンタン無料登録
  • わずか3分で完了


無料
転職サポートを申込む

リンク先:https://mynavi-agent.jp/womanwill/

業界専任のキャリアアドバイザーがあなたの転職をしっかりサポート

ワーママが転職サイトを利用するメリット|転職活動中の負担が軽減できます

 

ワーママの転職では育児・家事と仕事を両立させながらの転職活動になるので、どうしても時間的な制約が発生してしまいます。

 

このような場合は転職サイトやアドバイスをくれるエージェントを利用することで転職活動中の負担をかなり軽減することが可能です。

 

転職サイトには多くの求人情報が掲載されているので、リモートワーク可能、時短勤務やフレックス制度が利用できるワーママ向けの企業求人育児サポート制度が整備されている企業の求人を比較・検討することができます。

 

さらにエージェントがあなたに代わって求人情報の検索面接のスケジュール調整などをサポートしてくれたり、自己PRの書き方や面接対策のアドバイスなどもしてくれます。

 

これら転職に関わるさまざまなサービスを受けることで、使える時間に限りのある忙しいワーママでも負担を最小限に減らしながら希望の仕事に就くことが実現できるでしょう。

ワーママの転職成功体験談

 

先ほど紹介したワーママ向けの転職サイトを活用して転職に成功した方の体験談をいくつか紹介します。

 

転職活動で迷っている方は、成功事例を参考にしてあなた一番合った転職サイトを選んで転職成功につなげましょう。

成功事例(ワーママ特化型)

【ママキャリ】

時間ではなく、成果で評価される職場

成果に対して評価をきちんとしてくれる会社なので納得感をもって働くことが出来ています。非公開求人も含めて案内してもらえたので、多くの選択肢の中から、自分の希望に合った職場を見つけることができました。

(33歳・女性)

»ママキャリに無料会員登録する

成功事例(大手総合サイト)

【マイナビエージェント】

育児との両立をしたくて転職

Q1転職前の職務内容をお教えください
IT関連プロジェクトの管理・推進、システム構築を行っておりました。

Q2転職を考えたきっかけは何ですか?
育児との両立が難しかったためです。

Q3転職に際して、不安に感じたことがあればお聞かせください
小さい子を育てながらの転職が可能か(企業側が受け入れてくれるか)が不安でした。

Q4Q3の不安について、キャリアアドバイザーから
アドバイスはありましたでしょうか?
育児など従業員の様々な事情に寛容・対応している会社を紹介してくださりました。

Q5入社を決意された理由をお教えください
育児との両立が可能そうな勤務条件であった、 興味のある仕事内容だったためです。

Q6マイナビエージェントをご利用になった感想をお聞かせください
スムーズに進んで、また待ってほしいところは待っていただけて良かったです。無事新しい会社での仕事を始められました。 ありがとうございました。

(33歳 女性)

»マイナビエージェントに無料会員登録する

まとめ|理想の職場環境と仕事のやりがいをつかみましょう!

ワーママ向けの転職サイトを使って転職することは、働く子育て女性にとっての理想の職場環境や仕事のやりがいを手に入れるための有効な手段です。

 

繰り返しになりますが、あなたに合ったワーママ向けの転職サイトを選ぶ際には、4つのポイントに注目してみてください。

 

  1. 時短勤務希望か?フルタイム勤務か?(時短勤務→ワーママ特化型、フルタイム希望→大手総合サイト)
  2. エージェントやキャリアコンサルタントは在籍しているか?
  3. 求人情報の掲載数や種類・求人の質をチェック
  4. 転職サイトは複数登録がオススメ

 

 

この記事でワーママ向けの転職で大切なポイントはすべて盛り込みました。

 

あなたもいままでの内容を参考にしながらぜひ転職を成功させて、子育て女性が安心して働くことのできる「理想の職場環境」や新たな「仕事のやりがい」をつかみ取ってください!

記事で紹介したワーママ向け転職サイト一覧

ワーママ向け転職サイト一覧特徴評判・口コミ
【ワーママ特化型】
»リアルミーキャリア育児中のアドバイザーから面談から選考対策・​条件交渉までサポートを受けることができる時短勤務のワーママ向け転職エージェント
»ママキャリ「子育てと両立しながら、今までのスキルを活かしてまた働きたい」「時短やリモートで働きたい」など、ママの社会復帰や自身のスキルアップにつながる理想の職場を紹介する転職支援サービス
【大手総合サイト】
»リクナビネクスト全国の求人情報を勤務地や職種、スキルや資格などから検索でき、転職ノウハウや転職活動体験談等、転職成功のヒント満載の実績No1求人/転職サイトです。さらに自分の強みを分析できる「»グッドポイント診断」やオファー数が圧倒的に多い「»スカウト登録」なども充実しています。≫口コミ記事
»マイナビエージェントマイナビエージェントが運営する女性のための女性キャリアアドバイザーによる人材紹介サービスです。キャリアアドバイザーとリクルーティングアドバイザーがチームとなって転職活動の全てにわたってサポート

転職やキャリア形成に役立つ書籍紹介

時代が求めたベストセラー、16万部突破!!「転職する前に読みたかった」「大切な人に推薦したい」など反響の声、続々!
一生食えて、心から納得のいく仕事が見つかる、転職論の決定版。あらゆる不安やモヤモヤが、ストーリー形式で一挙に解決!
◆本書で解決する「悩み」
・会社を辞めるべきタイミングがわからない
・「年収は下がるけど、魅力的な会社」への転職はありか
・自分の市場価値をどう測るか、そしてどう高めるか
・「中途で入るべき会社」と「新卒で入るべき会社」をどう見極めるか
・「本当にやりたいこと」がいつまでたっても見つからないがどうすればいいのか……etc

<Amazonより引用>

 

 

created by Rinker
¥1,760 (2024/04/18 08:17:21時点 楽天市場調べ-詳細)

終身雇用を前提とした日本型雇用は崩壊を迎えつつあり、徐々にジョブ型雇用(営業職、経理職などの職種を特定して採用する方法)が増加しています。

つまり、日本も欧米型の雇用に近づきつつあるということです。そのような中、アメリカの人材系ビジネスの最前線を走るリンクトインの日本代表として、日本のビジネスパーソンがこれから迎える激動の雇用環境を生き抜くための「最先端のキャリア・働き方の情報」を日本に届けるのが私のミッションです。(中略)

そのような自分でキャリアを選べる時代に、実際に望み通りのキャリアを手にするためには、キャリアに対する考え方のOSを根本的に入れ替え、「転職1.0」から「転職2.0」にアップデートする必要があります。そのような新しい転職のパラダイムを提示するのが本書の目的です。(「はじめに」より抜粋・一部改訂)

<Amazonより引用>

created by Rinker
¥3,080 (2024/04/18 08:20:11時点 楽天市場調べ-詳細)

すべての人に効く、図と絵でわかる“働き方バイブル”

「働くこと」を考える上で大切な概念を完全図解。 「なぜ働くか?」「どう働くか?」働くあなたがより良い仕事人生をおくるために役立つ視点がきっと見つかる。

(Amazonより引用)

 

20代、30代という若さでありながら、自分の好きなことで数千万円もの年収を得て、社会で大活躍している人が増えている。

彼らの成功のカギは「キャリア設計」にあった。1000人を越える相談者の転身を支援してきたキャリアコンサルタントが、夢を叶えるためのキャリアの作り方を伝授する!

(Amazonより引用)

 

何かを変えたいけれど、どうすればいいのかわからない…… 新人から中堅、ベテランまで全てのビジネスパーソンへ。

ワクワクする働き方が見つかる、想像以上の自分に出会える。新しいキャリアデザインの方法論。

事例も満載。副業、社内起業、転職、パラレルキャリア、独立……働き方は1つじゃない!

(Amazonより引用)