キャリア相談

キャリア相談サービスとは、相談者にとって望ましい「仕事選び」や「キャリア開発」をアドバイスしてくれたりサポートしてくれるサービスのことです。

 

中でも有料のキャリア相談サービスは、専門のトレーニングを受けたパーソナルトレーナーなどが相談者の持つキャリアの悩み・課題に合わせたプログラムを設計してコーチングやカウンセリングを実施しながら、目標に到達するまで伴走(ばんそう)してくれます。

 

さらには

 

  • 会社での人間関係
  • 産休・育休・病欠後の復職アドバイス
  • ワークライフバランス(仕事と生活の調和)
  • 起業・独立

 

など広い意味でキャリアに関係することまでカバーしているサービスも数多いことから最近注目され始めていて、従来の転職エージェント(転職サイト)ではカバーしきれないキャリアサービスを受けたい方を中心に利用者が急増しています。

 

ビジネス・キャリア系メディアの-NIKKEI STYLE(出世ナビ)-でも「キャリア設計にコーチング やりたいことを一緒に発見(2020年11月)」といった内容で「コーチングスタイルの有料キャリア相談」がとりあげられています。

Twitter

そこでこの記事では、

 

「今後の仕事について有料キャリア相談を利用してみたいがどのように選べばいいのかを知りたい」

「転職を検討し始めているけれど転職サイト以外にも信頼できるキャリア相談サービスを探している」

「中高年向けのキャリア相談はあるの?」

「まずはスキルシェア型のような単発サービスでキャリア相談を試してみたい」etc.(※スキルシェア型→複数のキャリアコーチの中から選ぶスタイル、単発での利用も可)

 

などキャリア相談についてさまざまな情報を知りたい方や疑問点を解決したい方向けにわかりやすく解説しています。

 

もしあなたが自分にピッタリ合ったキャリア相談を見つけて利用したいと考えているのならぜひ最後まで目を通してみてください。

有料キャリア相談を利用する前に知っておきたい2つのポイント

ここでは有料キャリア相談を利用する前に知っておいた方がよい2つのポイント

 

  1. 転職エージェントと有料キャリア相談の違い
  2. 有料サービスと無料サービスの違い

 

を解説します。

①転職エージェントと有料キャリア相談の違い

 

転職エージェント原則無料で様々な転職支援を受けながら、最終的なゴール/目標として「求人先への転職(入社)」を目指します。

 

一方、有料キャリア相談は転職することを前提としていません。

 

相談者は自身の今後のキャリアにとって何がベストなのか?をベースに徹底的な自己分析や深掘りを進めてくれたり、悩みをじっくり聞いて適切な助言をくれたり解決までフォローしてもらうことができます。

(※もちろん「キャリアに関する相談」なので相談者が希望すれば転職のアドバイスをもらうことやトレーニングを受けることも可能です)

②有料サービスと無料サービスの違い

キャリア相談には転職エージェント以外にも無料でアドバイスを実施してくれるサービスがありますが、大きく分けると次のようになります。

 

【キャリア相談:無料(3つ)と有料(1つ)のサービスの違い】

特徴主なサービス名
【無料①】公的機関・非営利団体の無料相談
  • 任意のカウンセラーが対応
  • 通常1回のみ(1時間程度)
  • 電話・メール相談ができるサービスもあり比較的気軽に利用可
»キャリア形成サポートセンター( 厚生労働省委託事業)

»おしごとアドバイザー(厚生労働省委託事業)

»キャリアカウンセリング協会(特定非営利活動法人)

【無料➁】民間人材サービス会社の無料アドバイスサービス
  • 任意のカウンセラーが対応
  • 通常1回のみ(1時間程度)
  • 転職活動や就職活動全般の悩みなどを相談可能
»dodaオンライン相談カウンター

»テンプスタッフ(キャリア・コンサルティング)

【無料③】転職エージェント
  • 専属カウンセラーによる対応
  • 基本的に継続(転職を前提
  • 転職成功を目指したカリキュラムに特化
»リクルートエージェント

»マイナビエージェント

»パソナキャリア

【有料】専門サービスのキャリア相談
  • 専属カウンセラーによる対応
  • 基本的に継続(転職を前提としないケースもあり
  • 転職向けトレーニング以外にもキャリアプラン全般をアドバイス
»ポジウィルキャリア

»マジキャリ

»ライフシフトラボ

»転職・キャリアの相談【ココナラ】

 

キャリア相談をとりあえず一度経験してみたい方にとっては無料サービスも選択肢の一つとなるでしょう。

あわせて読む

おすすめの無料キャリアカウンセリング(キャリア相談・転職相談)比較まとめ/メリットや効果について解説

おすすめの無料キャリアカウンセリングを比較しながらわかりやすく解説!


一方で有料キャリア相談は、「転職」を前提とせず「転職者自身の今後のキャリアにとって何がベストなのか?」をベースに徹底的な自己分析や深掘りを進めていきながら、一定の期間にわたって転職向けトレーニングやキャリアプラン全般をアドバイスしてもらえます。

 

無料のキャリア相談を経験してみて、さらにきめ細かいサービスを受けてみたいと感じた方は有料キャリア相談の利用を検討してみてください。

有料キャリア相談の選び方を解説

有料キャリア相談は

 

  • 取り組み期間(短期間集中型、単発型など)
  • 対象者(若手向け、中高年向けなど)
  • トレーナーの種類(サービス会社に属するトレーナー、スキルシェアに集まるカウンセラーなど)

 

などの切り口で様々なタイプに分けることができますが、ここでは有料キャリア相談の利用を検討しているあなたが選びやすくなるように3タイプに分類しています。

 

おすすめのタイプ特徴サービス名
  • 20~30代向け
  • 転職サポートを受けたい若手社員、第二新卒
  • 本格的なキャリアコーチングを受けたい方
  • 短期集中型の若手向けプログラム
»ポジウィルキャリア

»マジキャリ

  • 40~50代向け
  • 人生後半のキャリア形成を見直したい方
  • 同世代のトレーナーからアドバイスを受けたい方
  • 中高年向けパーソナルトレーニング
»ライフシフトラボ
  • 全世代向け
  • 自分に相談内容に合ったカウンセラーを探したい方
  • 有料のキャリア相談を単発で試してみたい方
  • 単発型で多彩なカウンセラーから選べる
»転職・キャリアの相談【ココナラ】

 

ひとくちに有料キャリア相談といっても各サービスが得意としている年齢層や目指すゴールさらにはサービス期間や料金などは様々です。

 

この記事を読んであなたが受けてみたい相談内容に一番近いサービスを選んで利用してみてください。

有料キャリア相談のメリットとデメリット

ここでは有料キャリア相談のメリットデメリットを詳しく解説します。

有料キャリア相談のメリット

 

・転職を前提とせずに相談者の志向や希望に応じたキャリア設計を支援

 

専任プロフェッショナルのカウンセラーやトレーナーによる指導は「転職」だけを目的とせずに転職者自身の今後のキャリアにとって何がベストなのか?をベースに徹底的な自己分析や深掘りを進めてくれます。

 

  • どうすれば今の会社で活躍できるのか
  • 転職するならどういう会社に行くべきか
  • 面接でうまく自分を表現するにはどうすべきか
  • そして時には「今は転職活動は中断してもいいのではないか」

 

などフラットかつ第三者的な立場でサポートしてくれるでしょう。

 

ポイント・オンライン面接対策のアドバイスを受けることも可能

 

転職者に対してオンライン面接について聞いたアンケート結果では「30代の84.0%がオンラインでの転職活動を不安視」と回答しています。(※回答者全体でも7割近く)

 

Twitter

 

この不安を解消する効果的な方法の一つとして「オンライン面接の練習」がありますが、時間をかけて納得のできる練習ができたり面接を想定して的確なアドバイスをもらえたりすることのできるのサービスは、コスト面から考えてもほぼ存在しないといっていいでしょう。

 

しかし一定期間で複数回のメニューをこなす有料キャリア相談ならば、オンライン形式の面談のなかで「キャリアコーチ」「キャリアカウンセラー」など多くの面談を経験しているから見たアドバイスをもらったり、さらには転職トレーニングコースなどプログラムの中に「模擬面接」が組み込まれている場合もあるので、無料のサービスよりもはるかに満足できるオンライン面接の対策や練習が可能になります。

 

【例】プログラムの中に模擬面接があるキャリア相談
»ポジウィルキャリアをチェックしてみる

 

さらに

  • 通信環境や機材選び
  • 部屋の環境(照明・音)
  • カメラ映りやマイクの具合
  • 服装・髪型・メーク・表情・目線など

 

といったオンライン面接特有の細やかなチェックポイントもアドバイスを受けることで、前もって不安点が解消でき今後の本番面接への自信に繋げることができます。

有料キャリア相談のデメリット

有料キャリア相談で最も気になるデメリットいえばやはり文字通り「」であることに尽きるでしょう。

 

そこで各サービスでどれくらい費用が掛かるのかを確認してみます。

 

【有料キャリア相談各サービス費用例】(※複数コースある場合は一番ライトなコースをピックアップ)

»ポジウィルキャリア330,000円(別途入会金有)自己分析コース
»マジキャリ275,000円(別途入会金有)キャリアデザインコース
»ライフシフトラボ398,000円(税込)各コース共通(※転職コースのみ298,000円)
»転職・キャリアの相談【ココナラ】1回5,000~10,000円程度が中心各カウンセラー(出品者)により異なる

 

各サービスによって内容が異なるため料金に幅がありますが、中には若手社員の給料一か月分くらいになるものもあることから、若手向けサービスを利用する20代~30代にとっては思い切りが必要になってくる自己投資額ではないでしょうか。

 

しかしそれでも多くの方がサービス利用しているのは、「キャリア」に対する課題意識が高まっているからだといえます。

 

また有料キャリア相談のサービス利用者の声をみてみると

 

有料キャリア相談利用者の声
  • もちろん費用は一括で考えると決して安い金額ではないですが、一生付き合っていく自分の内面への投資であったと考えると、自覚できるほどの効果を感じているので本当にやってよかったと思っています。(ポジウィルキャリア利用者・女性)
  • 申し込む前は少し高いかなとも思いましたが、ワークを終えた後はモヤモヤとした気持ちが晴れやかになりました。(ココナラ利用者・女性)

といったように申し込む前は勇気がいるようでしたが、実際に利用してみるとサービス内容に満足して「やってよかった」という声が多くみられます。

 

いずれにせよ「自分に必要なサービスなのか?」をこの記事を参考にしながら費用面と併せてじっくり比較検討していくことをおすすめします。

無料トライアル(お試し)のある有料キャリア相談

様々な有料キャリア相談サービスの中でも、特に短期集中型は他のタイプに比べてまとまった自己投資金額が必要になりますので、受けてみたいサービスがあったとしても申し込むことに躊躇(ちゅうちょ)してしまってなかなか決め切れない方が多いと思います。

 

そのような方のために短期集中型の有料キャリア相談では「初回無料相談」が設定されているのでまずはこちらを試してみてはいかがでしょうか。

 

■実際に有料キャリア相談の無料相談(無料体験)を試してみたユーザーの感想(Twitterより)

 

Twitter



男性

Twitterの口コミでもわかるように1時間程度の無料相談でも様々な気づきが得られるようです。迷っている方はぜひ試してみてましょう!

 

初回無料相談の時間は各サービスによって多少ばらつきがありますが約1時間程度ありますので実際にカウンセリングを受けてみれば

 

  • 「本当に自分が求めていたサービス内容なのか?」
  • 「キャリアコーチとの相性はどうか?」
  • 「ツールなどは使いやすそうか?」

 

など公式サイトを見ているだけではわからなかった様々なポイントがある程度チェックできるでしょう。

 

また他社サービスとで迷っている方はそれぞれ初回無料相談を体験してみて比較検討すれば、一番あなたにマッチしたサービスを選ぶことも可能になります。

 

»ポジウィルキャリアの初回無料面談を試してみる

 

»マジキャリの初回無料面談を試してみる

【おすすめの有料キャリア相談】詳細解説

有料キャリア相談のなかから「若手向け」「中高年向け」「スキルシェア型」などのタイプごとに分けておすすめのキャリア相談サービスをじっくり解説しながら紹介します。

 

※各タブメニューをクリックするとおすすめサイトがご覧になれます。

  • 若手向け
  • 中高年向け
  • スキルシェア型
  • ▶「どんな人生を生きたいか」をキャリアのプロと考えていきたい方へ

    ポジウィルキャリア

     

    ポジウィルキャリア 5つのポイント
    「知らない人と1対1で話すのって怖い…」と不安を感じる方でも大丈夫!専門のトレーニングを積んだキャリアのプロがあなたの悩み・不安の原因を一緒に探してくれます。

    1. 20〜30代受講者数No.1
    2. オンライン面談で全国どこでもOK
    3. 45分間の初回面談完全無料◎
    4. 転職を前提としない相談もOK
    5. お悩みの内容が漠然(ばくぜん)としていても大丈夫!

     

    キャリアへの不安を抱える方向けのサービス
    転職サイトや転職エージェントだけでは解決しきれないキャリアの軸や強みを明確にすることができるので「活躍ができる」かつ「採用される」企業の選定が可能となり長期的なキャリア設計が実現できます。

     

    【コース一覧】(↓クリックで拡大できます)

    充実のパーソナル・トレーニング内容
    自分自身の転職軸をトレーナーと整理して、「転職市場で評価される履歴書」「職務経歴書の指導」「面接対策」などを専門のキャリアカウンセラーにトレーニングを受けることができます。

     

    【サービスの流れ】(※キャリア実現プラスの場合)

    • STEP1
      オンライン無料相談・お申し込み
    • STEP2
      ゴール設定・自己分析
      オリエンテーション、自己分析、トレーナーマッチング、キャリアストーリー作成
    • STEP3
      人生の「軸」・ギャップ分析
      4L分析、人生の「理想」の可視化、ギャップ分析、will・軸の言語化
    • STEP4
      キャリア戦略・転職活動
      キャリア資本の戦略設計、企業分析、職務経歴書レビュー、模擬面接
    • STEP5
      入社後活躍サポート
      ライフキャリア設計、アクションプラン策定、転職先・現職活躍サポート、半年に二回の面談サポート
    • STEP6
      卒業

    【初回無料面談の申し込み手順】(↓クリックで拡大できます)

    »ポジウィルキャリアの初回無料体験を試してみる

     

    【支払い制度について】(※詳細は初回無料カウンセリングにてお問い合わせください)

    ポイント①ポイント②ポイント③
    返金保証有り分割払い制度有りクレジットカード利用可

     

    「ポジウィルキャリア」よくある質問(公式サイトより抜粋)

    カウンセラーがトレーニングを担当することはできる?
    無料カウンセリングの担当者と異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
    無料カウンセリングはどうやってやるの?
    オンラインにてZoomを使用して実施させていただきます。
    Zoomの使用が難しい場合はお電話でのカウンセリングも承ります。ご希望の場合は運営事務局(posiwill-career@posiwill.co.jp)までメールにてご連絡ください。
    ご連絡の際はご予約日時とお名前(フルネーム)をお知らせください。
    無料カウンセリングを受けるために準備するものは?
    Zoomアプリの事前ダウンロードをお願いします。
    無料カウンセリングの所要時間はどのくらい?
    約45分を予定しております。
    分割で支払いをすることはできる?
    クレジットカードでお支払いの場合に承ります。銀行振込は一括のみとなります。
    クーリングオフはできる?
    お申込後、トレーニングの初回面談実施前または初回面談日より8日以内にお申し出頂いた場合に限り、クーリングオフが可能です。
    お申込みのキャンセル、ご退会をご希望の場合は運営事務局(posiwill-career@posiwill.co.jp)までご連絡ください。
    • 1分でカンタン登録!
    • 相談者実績1万人突破!


    初回無料
    面談予約する

    リンク先:https://posiwill.jp/career/

    20~30代のキャリア相談受講者数No1!

     

    ▶理想のキャリアへの具体的なアクションが設計できる!2ヶ月で人生を変えるプロのキャリアコーチング

    マジキャリ

     

    マジキャリ

     

    圧倒的なキャリア・転職のノウハウ
    サービス運営は転職のエージェント・メディア「すべらない転職」を運営しているアクシス株式会社

    ・年間3000名の転職支援経験に基づき作成された独自のカリキュラムを使用することができます。
    ・キャリア業界の様々な経験を持つ20〜40代の幅広いコーチが、転職市場を把握した戦略的なキャリア支援とコーチングを行います。


    「キャリアノウハウ」×「コーチングスキル」 を活用した独自のサポート
    性格診断やキャリアの棚卸しから始めるのでズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションを設計可能

    【サービス内容】
    ・徹底した自己分析
    ・キャリアプラン設計
    ・企業選びのアドバイス
    ・選考対策(書類/面接)
    ・転職先の意思決定支援

     

    相談者のニーズに合わせて選べる「キャリアデザインコース」「自己実現コース」「安心転職コース」
    ニーズに合わせて3つのコースが用意されています。

    ・キャリアデザインコース:自己分析・キャリアの棚卸しを徹底的に行い、やりたいこと・将来のありたい姿を明確に目標設定するコースです。また、理想のキャリアを実現するためのキャリアプランも設計します。
    ・自己実現コース:キャリアデザインコース+転職活動支援もセットのコースです。自分の軸に合うキャリアを実現するために、求人選定や書類・面接対策をサポート。(転職しない場合は、キャリアアップ支援に変更可能)
    ・安心転職コース:転職活動でつまずくポイントを1からサポートする「ALL in コース」です。初めて転職する方も転職を失敗したくない人も丁寧なサポートで安心して転職活動を進めることができます。

    【コース内容・料金】(↓クリックで拡大できます)

    特長①特長②特長③
    いつでもLINEでサポート無料キャリア相談有サービス満足度92%

    「マジキャリ」よくある質問(公式サイトより抜粋)

    どのような方が担当してくれますか?
    お客様の特性や悩みに合った専任アドバイザーをこちらで選定させていただきます。
    どのようなカリキュラムか教えていただけますか?
    基本的にお客様によってカスタマイズさせていただきます。
    お支払いの方法は?分割は可能ですか?
    お振込かクレジットカードでのお支払いがあります。分割は可能ですが、クレジットカードのみの対応となります。
    途中解約は可能ですか?
    可能です。途中解約の詳しい条件は利用規約をお読みください。
    延長は可能ですか?
    可能です!コーチとご相談の上、お申し付けください。
    転職エージェントと並行して利用することは可能ですか?
    可能です。ただ、弊社のエージェントサービスと並行してご利用することはできません。
    東京にいなくてもサービスを受けることができますか?
    インターネット環境さえあれば、全国対応可能です。面談はオンライン上で完結します。
    サービスを受けられない人はいますか?
    精神疾患の可能性がある方については、医師の診断結果がない場合、初回無料面談と本サービスの利用をお断りさせていただくこともありますので、予めご了承ください。
    また、就業経験がない方はサービスの対象外とさせていただきます。
    • わずか1分で申し込み完了
    • 自己分析ワークシートをプレゼント中


    初回無料
    キャリア相談を予約する

    リンク先:https://majicari.com/

    転職しない人もOK!本気でキャリアに向き合いたいならマジキャリ

  • ▶45歳からの複業/転職/起業パーソナルトレーニング
    ライフシフトラボ

    40代・50代に特化したキャリアスクール

    ライフシフトラボは、人生後半も活躍し続けたい40代・50代に向けたキャリア版ライザップのようなパーソナルトレーニングです。受講生のニーズに合わせて4つのコースを用意。

    【ニーズに併せた4コース】

    人材マーケットやビジネス立ち上げに精通する選考通過率3%のトレーナー

    ライフシフトラボは、決まった内容を教える集団塾のようなサービスではなく、ライザップのようなパーソナルトレーニングです。人材業界やスモールビジネス立ち上げに造詣(ぞうけい)が深い採用率3%のトレーナーが多数在籍しており、マンツーマンで伴走支援してくれます。また、全員が複業・起業経験を有するため、アドバイスの説得力は他の追随を許しません。

    「ソフトバンク系の運営会社」の安心感

    運営会社の株式会社ブルーブレイズはソフトバンク系のスタートアップ企業で経営基盤がしっかりしているので有料のキャリア相談でも安心です。また、日本経済新聞本紙や東洋経済などのビジネス誌にも取り上げられたプログラム内容は元リクルート執行役員や人材戦略の官公庁政策委員が監修しており、確立されたノウハウがあるので再現性が高くしっかりとした成果を出すことが可能となります。

    特長①特長②特長③
    短期集中60日間同世代(40~50代)トレーナー在籍無料個別説明会実施中

    「ライフシフトラボ」よくある質問(公式サイトより抜粋)

    受講料金を知りたい。
    お客様の状況や希望に応じた最適なプランをご案内しますので、まずは個別説明会にお申し込みください。
    受講できる年齢に制限はありますか?
    いいえ、どなたでも受講いただけます。ただし、プログラムは40代以上の方々を想定して作られています。
    仕事が忙しく、時間を割けるか心配です。
    ライフシフトラボはマンツーマンのプログラムのため、あなたに合わせた柔軟な日程調整が可能です。ただし、モチベーションを維持するためにも最低でも週に1〜2時間を確保することをおすすめします。
    分割払いは可能ですか?
    はい、承ります。3回・6回・12・24回払いからお選びいただけます。
    返金保証制度はありますか?
    はい、ございます。受講開始日から8日以内なら、理由を問わず受講料を全額返金して退会することができます。絶対に後悔したくない方でもご安心ください。
    • 個別説明会(60分・オンライン)
    • サービスへの無理な勧誘はありません


    無料
    個別説明会を予約する

    リンク先:https://lifeshiftlab.jp/

    人生後半のキャリア形成を見直したいあなたへ

  • ▶スキルのマーケットによるオンライン相談
    転職・キャリアの相談【ココナラ】

     

    個人のスキルを気軽に売り買いできる日本最大級のスキルマーケット

    転職・キャリアのエージェントに今すぐ相談できるスキルマーケットの「ココナラ」です。
    比較してお得
    職種選びを始め履歴書作成や面接対策など転職・キャリアアップでの様々な悩みに対して、自分の相談内容に一番合いそうなカウンセラーをプロフィールの中から比較・検討して選ぶことができます。
    豊富なカテゴリー
    キャリア相談以外にも200種類以上のカテゴリから豊富なサービスを受けることができます。

    特長①特長②特長③
    オンライン有選択肢多彩別カテゴリー有
    サービス購入のかんたん4ステップ

    • STEP1
      検索
      カテゴリ絞り込みやキーワード検索をもとに、サービスを絞り込みます。
    • STEP2
      比較
      金額・納期・サービスの提供形式など豊富な情報をもとに、比較検討します。
    • STEP3
      購入
      自分にあった決済手段で、気に入ったサービスを購入します。
    • STEP4
      やりとり
      購入後はトークルーム内で出品者とチャット形式でやりとりします。

    • サービス提供はすべてオンライン上
    • 365日運営でのサポート体制


    登録無料
    会員登録する

    リンク先:https://coconala.com/

    個人のスキルを気軽に売り買いできる日本最大級のスキルマーケット

     

    ココナラ【2022年5月】「キャリア相談」ランキング!
    ※出品者ランク最高(プラチナ)のみ

     

有料キャリア相談を実際に利用した体験者の声を紹介

ここでは実際に有料キャリア相談を利用した体験者の声をいくつか紹介しますのでキャリア相談選びの参考にしてみてください。

 

もちろん費用は一括で考えると決して安い金額ではないですが、一生付き合っていく自分の内面への投資であったと考えると、自覚できるほどの効果を感じているので本当にやってよかったと思っています。

(ポジウィルキャリア利用者・女性)

»ポジウィルキャリアを申し込む

 

Q2. トレーナーへメッセージがあればご記載ください。

A2. 初めの無料面談の時、申し込もうと思っていなかったのですが、お話しする中でこのチャン
スを逃さない方がいいなと感じました。英語を使うこと以外の方向性を面談の中で見つけること
ができ、転職活動をスムーズに進められました。また、今まで考えたことの無かった自分の強み
を教えてくださったことで、いつも自信を持つことが出来ました。途中書類お見送りが続いた時も
的確にアドバイス頂けたことで結果的に内定まで結びついて良かったです。

(マジキャリ卒業生アンケートより)

»マジキャリを申し込む

 

ライフシフトラボは、単なるビジネス・キャリアの再構築だけではなく、その人らしさを引き出し、その人の生きたい人生に立ち戻るコンパスのようなものだと思いました。

ミドルシニア世代こそ、自分の価値を存分に発揮できる世代のはずだと思います。

日本ではミドルシニアが活躍する環境や文化が育っていないのは残念なことですが、今後ライフシフトラボのような伴走者によって、ミドルシニアがその真価を発揮できる社会になると良いなと思っています。

本当に有難うございました。

(ライフシフトラボ利用者・54歳女性・金融機関)

»ライフシフトラボを申し込む

 

申し込む前は少し高いかなとも思いましたが、ワークを終えた後はモヤモヤとした気持ちが晴れやかになりました。

(ココナラ利用者・女性)

»転職・キャリアの相談【ココナラ】を申し込む

有料キャリア相談選びでよくあるQ&A集

有料キャリア相談選びでよくあるQ&Aをまとめてみましたので、あなたも気になる質問があればチェックしてみてください。

 

地方在住ですが利用できますか?
当記事で紹介した有料のキャリア相談はオンライン対応済なので地方在住の方でも利用可能です。(※リモート環境などで不安のある方は申込時にお問い合わせてみてください)
転職エージェントと併用はできますか?
原則可能ですが、キャリア相談サービスと同系列のエージェントは利用不可など一部制限のある場合がありますので申込時に問い合わせてみてください。
サービス対象者に制限はありますか?
「短期集中型」(ポジウィルキャリア、マジキャリ)は20代から30代の若手をメインとしたサービスですので当てはまらない方は事前に問い合わせてみてください。またサービスによっては体調がすぐれない方や就業経験の無い方は申込できないケースもありますので事前に確認してみてください。

【特集】有料キャリア相談の利用者が増えている理由とは?

 

ここ最近、若手(20代~30代)を中心に転職希望者の間で有料のキャリア相談サービスが注目を集めているといった内容のニュースが取り上げられるようになりました。

 

 

理由の一つとしては、転職・キャリアに関する「情報」や「選択肢」が多すぎて、自分にとって何が必要なのかを決断できずキャリア相談でアドバイスを求める人が増えたことが考えられます。

情報が多すぎる?現在の転職・キャリア事情

昔と違って今ではアプリ・SNSを使って転職や求人に関する情報が簡単・大量・無料で手に入れることができますし、コロナ禍でオンライン面接が一気に普及したことにより転職活動での移動時間が減って効率的に多くの面接を受けることも可能になっています。

 

このように「転職・求人に関する情報」「面接」のチャンスが大幅に増えたことで従来に比べての幅が広がることになりました。

 

一般的に選択肢が増えることは転職者にとってはメリットのように思いますが、しかしこの状態は言い換えると「情報過多」(情報が多すぎる)とも考えられます。

 

転職に関する情報はたくさん集めたり、転職サイトに登録して面接を数多く受けてみたけれども…

 

  • 「結局どうすればいいのかわからない…」
  • 「自分が本当にやりたいことってなんだろう?」

といった具合に迷いや不安を持って戸惑ってしまう人が意外と多いのです。

 

このように迷いや不安を持って戸惑ってしまう人の心理状態について有名な研究に「ジャムの法則(または決定回避の法則)」というものがあります。

 

解説:「ジャムの法則(または決定回避の法則)」
人は選択肢が多すぎると
「選択肢がありすぎてじっくり検討・吟味(ぎんみ)できない…」
「これだけあるのだから他にもっといいものがあるのでは?」
などと混乱してしまって結果的にことがアメリカの心理学の研究結果でわかっています。
※マーケットの「ジャム」を使った実験なのでこの名前がついています

転職・キャリアに迷う人のニーズを満たしてくれる有料キャリア相談

無料で簡単に手に入る転職や求人に関する情報はすぐれたものと劣ったものが区別なく入り混じっている「玉石混交になりがちなので、「情報過多」かつ「玉石混交な状態の転職情報のなかから自分に役立つ正しいものを見つけ出すことは至難の業となります。

 

また、オンライン面談の普及によって「多くの企業に面接を申し込める(=選択肢が増えた)」こともメリットが大きくなったように聞こえますが、逆に選択肢が増えるとかえって迷いや不安などが増幅して「戸惑ってしまう」人が少なからずいるのです。

 

そして「情報過多」かつ「玉石混交」状態の情報や多くの「選択肢(面接の機会)増えた」状態の中から必死に自分に最適の答えを導き出そうそしても、そもそも「自分がどのような人生を歩みたいのか?」「どのようなキャリアデザインを描いているのか?」などが明確になっていなければ一番自分に必要なものを選択することは非常に困難な作業となるでしょう。

 

今回ご紹介した有料キャリア相談サービスを活用すれば、専任プロフェッショナルのカウンセラーやトレーナーが「企業選びのアドバイス」「自己分析」「キャリアデザインの設計」などを支援してくれるでしょう。

 

このような転職・キャリアについて迷いや悩みをもつ方のニーズを満たしてくれるサービスとして、従来の転職エージェントには無い「フラットかつ第三者的」な立場でキャリア支援をしてくれる有料キャリア相談が注目されていることは必然といえます。

まとめ

有料のキャリア相談を利用するときは事前にそれぞれの特徴をつかんで自分に合ったものを活用しましょう。

 

繰り返しになりますが、有料キャリア相談のサービスは「転職」を前提とせず「転職者自身の今後のキャリアにとって何がベストなのか?」をベースに徹底的な自己分析や深掘りを進めてくれます。

 

  • どうすれば今の会社で活躍できるのか
  • 転職するならどういう会社に行くべきか
  • 面接でうまく自分を表現するにはどうすべきか
  • そして時には「今は転職活動は中断してもいいのではないか」

 

などフラットな立場でサポートしてくれるでしょう。

 

キャリアを見直すことはあなたの人生を変える大きな転機となりますので悔いのない決断ができるように最善を尽くしてみましょう。

 

 

 

かつて「鋼鉄王」と呼ばれたアメリカの実業家アンドリュー・カーネギーの有名な言葉にこのようなものがあります。

 

「チャンスに出会わない人間は一人もいない。それをチャンスにできなかっただけである。」

(アンドリュー・カーネギー)

チャンスや有益な情報を手に入れたと確信した時はすぐに行動に移すことが大切です。

 

チャンスはあなたの都合を待ってくれませんので「もっと情報を集めてから…」「準備が整ってきりのいい来月から…」などと自分の都合ばかり気にしているとせっかくのチャンスを逃しかねません。

 

もしあなたがこの記事を読んで「自分にとって役に立つ有益な情報(チャンス)」を見つけたと感じたなら、まずは第一歩を踏み出してみてください。

 

動き出した人から人生は少しずつ変わってきます。

記事内で紹介したサービス一覧

【キャリア相談サービス】特徴
【若手向け】
»ポジウィルキャリアマンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス。自分自身の転職軸をトレーナーと整理し、転職市場で評価される履歴書・職務経歴書の指導から面接対策までしっかりトレーニング。担当者もキャリアカウンセラー・企業採用担当・起業家など採用に関わる人から指導を受けることが可能。【初回無料体験有】»試してみる
»マジキャリキャリアアドバイザーやコーチとの1on1のオンライン面談を通して「あなたの"ありたい姿"を設計し、実現するキャリアコーチングサービス」です。性格診断やキャリアの棚卸しから始めるのでズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションが設計できます。【初回無料体験有】»試してみる
【中高年向け】
»ライフシフトラボ中高年に向けてキャリア版ライザップのようなパーソナルトレーニングが受講可能。トレーナーは全員受講生と同世代の40~50代なので不安・悩みを共感しあえることができるのも人気のポイント。ニーズに合わせて4つのコースが用意されています。(キャリア複業、転職、ひとり起業、資格活用)
【多彩なカウンセラー】
»転職・キャリアの相談【ココナラ】転職・キャリアのエージェントに今すぐ相談できるスキルマーケットの「ココナラ」。職種選びを始め履歴書作成や面接対策など転職・キャリアアップでの様々な悩みに対して、自分の相談内容に一番合いそうなカウンセラーをプロフィールの中から比較・検討して選ぶことができます。
転職エージェント(大手総合型)特徴評判・口コミ
≫リクルートエージェント一般公開している求人はもちろん、業界最大級の「10万件以上」の非公開求人を取り揃えている転職支援実績NO.1サイト。
≫doda転職希望者と企業を多岐にわたる手段でマッチングするサービスが人気です。転職のプロがユーザーの希望に合った非公開求人を紹介する[エージェントサービス]と企業から直接オファーが届く[スカウトサービス]に定評があります。
»マイナビエージェント業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの転職活動情報や転職ノウハウなどの情報提供を受けられる転職エージェント(若手転職に強み)
≫パソナキャリア専任キャリアアドバイザーの能力の高さと徹底した一貫サポートが充実の転職エージェント。女性のキャリアアップを全力でサポート。また職務経歴や希望条件を登録すれば「スカウトサービス」が利用可能です。≫口コミ記事

キャリア形成に役立つ書籍紹介

created by Rinker
¥2,860 (2023/02/04 13:10:14時点 楽天市場調べ-詳細)

すべての人に効く、図と絵でわかる“働き方バイブル”

「働くこと」を考える上で大切な概念を完全図解。 「なぜ働くか?」「どう働くか?」働くあなたがより良い仕事人生をおくるために役立つ視点がきっと見つかる。

(Amazonより引用)

 

20代、30代という若さでありながら、自分の好きなことで数千万円もの年収を得て、社会で大活躍している人が増えている。

彼らの成功のカギは「キャリア設計」にあった。1000人を越える相談者の転身を支援してきたキャリアコンサルタントが、夢を叶えるためのキャリアの作り方を伝授する!

(Amazonより引用)

 

何かを変えたいけれど、どうすればいいのかわからない…… 新人から中堅、ベテランまで全てのビジネスパーソンへ。

ワクワクする働き方が見つかる、想像以上の自分に出会える。新しいキャリアデザインの方法論。

事例も満載。副業、社内起業、転職、パラレルキャリア、独立……働き方は1つじゃない!

(Amazonより引用)