【おすすめオンラインキャリア相談がわかるチャート付】有料のキャリアカウンセリング・転職相談が20代~30代に注目されている理由とは?/無料キャリア相談との違いも解説

転職業界で20代~30代を中心に有料のキャリア相談サービスが年々増加中

コロナ禍前後の時期から若手(20代~30代)を中心に転職希望者の間で有料のキャリア相談サービスが急速に注目を集め始めたことがよくニュースで取り上げられましたがあなたは聞いたことがあるでしょうか?

 

ビジネス・キャリア系メディアの-NIKKEI STYLE(出世ナビ)-でも「キャリア設計にコーチング やりたいことを一緒に発見(2020年11月)」といった内容で「コーチングスタイルの有料キャリア相談」がとりあげられました。

 

Twitter


 

キャリア相談と言えばよく耳にするのが「転職エージェント」ですが、このサービスでは転職エージェントを運営する会社は企業側から紹介手数料を受け取っていて、転職者は原則無料となっています。

 

ではなぜ無料のサービスが存在するのにもかかわらず「有料でもキャリア相談を受けたい」と希望する人が増えてきているのでしょう?

 

その理由は「信頼できるにキャリア相談をお願いしながら転職活動を進めたい」と考える人が多くなってきたからです。

 

そこでこの記事では、転職を考えていて

 

転職を考えるAさん転職を考えるAさん

キャリア相談って無料サービスの他にも有料のサービスがあるらしいけどメリットやデメリットってなんだろう?

 

転職を考えるBさん転職を考えるBさん

有料キャリアサービスを使ってみたいんだけれどどんなサービスが受けられるのか知りたい…

 

こういった疑問に答えます。

 

さらに

 

  • 無料のキャリア相談(キャリアカウンセリング)サービスとの違い
  • 有料キャリア相談を利用するメリットとデメリット
  • 初回無料相談でお試しができる有料サービス紹介
  • 有料キャリア相談の選び方がわかるタイプ別フローチャート
  • おすすめの有料キャリア相談

 

なども解説していきます。

 

あなたが「キャリア」について悩んでいたり相談してみたいと考えているなら、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください。

 

【おすすめキャリア相談がわかるチャート】
↓クリックで拡大

【おすすめの有料キャリア相談サービス一覧】

【キャリア相談サービス】特徴
【短期集中型】
»ポジウィルキャリアマンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス。自分自身の転職軸をトレーナーと整理し、転職市場で評価される履歴書・職務経歴書の指導から面接対策までしっかりトレーニング。担当者もキャリアカウンセラー・企業採用担当・起業家など採用に関わる人から指導を受けることが可能。【初回無料体験有】»試してみる
»ニューキャリア(分析/計画コース、転職活動コース)
マンツーマンでキャリアコーチが利用者の「キャリア分析」や「転職活動」を支援するキャリア支援サービスです。相談者のニーズに合わせて、「分析/計画コース」「転職活動コース」「メンタリングコース」の3コースがあります。【初回無料体験有】»試してみる
»マジキャリキャリアアドバイザーやコーチとの1on1のオンライン面談を通して「あなたの"ありたい姿"を設計し、実現するキャリアコーチングサービス」です。性格診断やキャリアの棚卸しから始めるのでズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションが設計できます。【初回無料体験有】»試してみる
【中長期メンター】
»mentors(メンターズ)あなたが抱えている悩みや課題感に合わせてカウンセリングやコーチング、ティーチング、コンサルティングといった手法を織り交ぜながら、悩みの解決まで一緒に向き合い解決までフォローしてくれます。
»ニューキャリア(メンタリングコース)
マンツーマンでキャリアコーチが利用者の「キャリア分析」や「転職活動」を支援するキャリア支援サービスです。相談者のニーズに合わせて、「分析/計画コース」「転職活動コース」「メンタリングコース」の3コースがあります。【初回無料体験有】»試してみる
【多彩なカウンセラー】
»転職・キャリアの相談【ココナラ】転職・キャリアのエージェントに今すぐ相談できるスキルマーケットの「ココナラ」。職種選びを始め履歴書作成や面接対策など転職・キャリアアップでの様々な悩みに対して、自分の相談内容に一番合いそうなカウンセラーをプロフィールの中から比較・検討して選ぶことができます。
【キャリア体験談】
»キャリーナ(旧称 CREEDO)さまざまな職種・企業の社員からキャリアナレッジを直接聞けるオンライン社員訪問サービス。幅広い業種、職種の経験談を網羅。「大企業からベンチャー企業への転職」「新規事業の立ち上げノウハウ」「ワーキングマザーのキャリア」など、特定のテーマで経験談を聞くことも可能。ユーザー登録は無料で、一部のキャリア経験談への申し込みは有料。

無料のキャリア相談(キャリアカウンセリング)サービスとの違いについて

キャリア相談(カウンセリング)を受けようと検討している多くの方は、転職エージェント以外にも無料のサービスがあることを聞いたことがあると思いますが、「有料キャリア相談と無料キャリア相談とのサービスの違い」をご存じでしょうか?

 

無料のキャリア相談サービスには大きく分けて3種類ありますが簡単に説明すると

 

  • 公的機関・非営利団体の無料相談(原則1回のみ)
  • 民間人材サービス会社の無料アドバイスサービス(原則1回のみ)
  • 転職エージェント(転職を前提に継続)

 

となります。

 

キャリア相談をとりあえず一回経験してみたい方にとっては無料サービスも選択肢の一つとなるでしょう。

 

【キャリア相談:無料(3つ)と有料(1つ)のサービスの違い】

特徴主なサービス名
【無料】公的機関・非営利団体の無料相談
  • 任意のカウンセラーが対応
  • 通常1回のみ(1時間程度)
  • 電話・メール相談ができるサービスもあり比較的気軽に利用可
»キャリア形成サポートセンター( 厚生労働省委託事業)

»おしごとアドバイザー(厚生労働省委託事業)

»キャリアカウンセリング協会(特定非営利活動法人)

【無料】民間人材サービス会社の無料アドバイスサービス
  • 任意のカウンセラーが対応
  • 通常1回のみ(1時間程度)
  • 転職活動や就職活動全般の悩みなどを相談可能
»dodaオンライン相談カウンター

»テンプスタッフ(キャリア・コンサルティング)

【無料】転職エージェント
  • 専属カウンセラーによる対応
  • 基本的に継続(転職を前提)
  • 転職成功を目指したカリキュラムに特化
»リクルートエージェント

»マイナビエージェント

【有料】専門サービスの有料相談
  • 専属カウンセラーによる対応
  • 基本的に継続(転職を前提としないケースもあり)
  • 転職向けトレーニング以外にもキャリアプラン全般をアドバイス
»ポジウィルキャリア

»ニューキャリア

»マジキャリ

(無料キャリア相談(キャリアカウンセリング)サービスについてさらに詳しい解説を読みたい方は以下の記事もチェックしてみてください。

あわせて読む

おすすめの無料キャリアカウンセリング(キャリア相談・転職相談)比較まとめ/メリットや効果について解説

おすすめの無料キャリアカウンセリングを比較しながらわかりやすく解説!

 

一方で有料キャリア相談は、「転職」を前提とせず「転職者自身の今後のキャリアにとって何がベストなのか?」をベースに徹底的な自己分析や深掘りを進めていきながら、一定の期間にわたって転職向けトレーニングやキャリアプラン全般をアドバイスしてもらえますので、より付加価値の高いサービスを受けたい方は有料を検討すべきでしょう。

 

有料のオンラインキャリア相談サービスが注目されている理由

2019年末から2020年初めにかけて発生した新型コロナウイルスの影響により、今までの転職のスタイルは激変しました。

 

中でも合否に強く影響する「面接」は従来の対面型から大きく形を変えてオンライン面接が導入されています。

 

オンラインでの面接は転職者からすれば、日程調整や移動に費やす時間などが減り効率的に数多くの面接を受けることができます。

 

言い換えると、たくさんの会社の面接を受ける機会が増えたことにより従来に比べての幅が広がったのです。

 

しかし一見転職者側にメリットが大きいと感じるこの環境に戸惑う人も増えてきました。

 

案内人

今までに比べてメリットが大きいようですが「戸惑い(とまどい)」とは何でしょうか?

 

オンライン面接増加によって転職者が抱える「戸惑い」の正体

(多くの企業の中から転職先を絞り込む行動で)
「私にとって正しい選択肢はいったいどれなんだろうか?」

 

 

転職先を絞り込もうとしているけれど
「俺はこの選択で本当に間違っていないのだろうか…」

 

 

とオンライン面談の普及で「多くの企業に面接を申し込める(=選択肢が増えた)」ことによって、逆に迷いや不安が生じている人が少なからずいるのです。

 

解説:「ジャムの法則(または決定回避の法則)」
人は選択肢が多すぎると
「選択肢がありすぎてじっくり検討・吟味(ぎんみ)できない…」
「これだけあるのだから他にもっといいものがあるのでは?」
などと混乱してしまって結果的にことがアメリカの心理学の研究結果でわかっています

 

転職情報が過多(多すぎ)のケースも

現在はITの進化によって転職に関するものや求人などの情報は、アプリ・SNSを使って簡単・大量・無料で手に入れることができます。

 

しかしこの状態は言い換えると「情報過多」(情報が多すぎる)ともいえます。

 

しかも無料で簡単に手に入る情報はすぐれたものと劣ったものが区別なく入り混じっている「玉石混交になりがちなので、「情報過多」かつ「玉石混交な転職情報のなかから自分に役立つ正しいものを見つけ出すことは至難の業となります。

 

また仮に役立つ情報を見つけ出すことができたとしてもそもそも「自分がどのような人生を歩みたいのか?」「どのようなキャリアデザインを描いているのか?」などが明確になっていなければ、せっかく見つけ出した「役立つ情報」の中から一番自分に必要なものを選択することもできなくなるでしょう。

 

このように面接を数多く受けたり、転職に関する情報はたくさん集めたけれど

 

  • 「結局どうすればいいのかわからない…」
  • 「自分が本当にやりたいことってなんだろう?」

 

といったキャリアや時には人生そのものへの迷いや悩みをもつ方が増えたことで、外部の力(=有料キャリア相談)を活用するニーズが高まって注目を集めているのです。

 

転職エージェントサービスと一線を画す「有料キャリア相談」

従来の転職エージェントでは紹介した求人(転職先)への入社が最終目標(=ゴール)となるので、内定獲得へ向けたノウハウ提供がメインサービスとなります。

 

一方で「有料のキャリア相談」は求人を紹介する必要性が無いので、新たなキャリア形成を目指す転職希望者に対してフラット(第三者的)な立場からキャリア全般のアドバイスを提供することができます。(=メリット

 

そこで

 

  • 利害関係のない第三者にキャリアについて相談したい
  • 会社選びに失敗したくないので、有料でもいいから詳しい専門家の方にキャリアカウンセリングを依頼したい

 

といったような声を受けて有料の転職キャリア相談が注目されるようになりました。

 

案内人

さらにはSNSを活用した相談やオンライン面談など便利なネットサービスが普及して全国からの問い合わせに対応できるようになったのも大きいといわれています

 

このような理由から今後は

 

「信頼できる第三者にキャリア相談をお願いしつつ転職活動を進めていく」

 

という新しい転職スタイルが急速に増えていくとみられています。

 

男性

もしあなたも「転職で色々迷っている」「キャリア形成の悩みをプロに相談してみたい!」と感じているならこの記事で紹介しているサービスをチェックしてましょう

有料キャリア相談のメリットとデメリットとは?

有料キャリア相談を利用するメリット

①転職を前提とせずに相談者の志向や希望に応じたキャリア設計を支援

 

専任プロフェッショナルのカウンセラーやトレーナーによる指導は「転職」だけを目的とせずに転職者自身の今後のキャリアにとって何がベストなのか?をベースに徹底的な自己分析や深掘りを進めてくれます。

 

  • どうすれば今の会社で活躍できるのか
  • 転職するならどういう会社に行くべきか
  • 面接でうまく自分を表現するにはどうすべきか
  • そして時には「今は転職活動は中断してもいいのではないか」

 

などフラットかつ第三者的な立場でサポートしてくれるでしょう。

 

②オンライン面接対策のアドバイスを受けることも可能

 

転職者に対してオンライン面接について聞いたアンケート結果では「30代の84.0%がオンラインでの転職活動を不安視」と回答しています。(※回答者全体でも7割近く)

 

Twitter


 

この不安を解消する効果的な方法の一つとして「オンライン面接の練習」がありますが、時間をかけて納得のできる練習ができたり面接を想定して的確なアドバイスをもらえたりすることのできるのサービスは、コスト面から考えてもほぼ存在しないといっていいでしょう。

 

しかし「有料キャリア相談」なら、ほぼ全てのサービスはオンライン形式のキャリアカウンセラー面談となるので面接のプロの目から見たオンライン面接の対策や練習が可能となります。

 

さらに

  • 通信環境や機材選び
  • 部屋の環境(照明・音)
  • カメラ映りやマイクの具合
  • 服装・髪型・メーク・表情・目線など

 

といったオンライン面接特有の細やかなチェックポイントもキャリアカウンセラーからアドバイスを受けることで、前もって不安点が解消でき今後の本番面接への自信に繋げることができます。

 

有料キャリア相談のデメリット

有料キャリア相談で最も気になるデメリットいえばやはり文字通り「」であることに尽きると思いますので、まずは各サービスでどれくらい費用が掛かるのかを確認してみましょう。

 

【有料キャリア相談各サービス費用例】(※複数コースある場合は一番ライトなコースをピックアップ)

»ポジウィルキャリア330,000円(別途入会金有)自己分析コース
»転職・キャリアの相談【ココナラ】1回5,000~10,000円程度が中心各カウンセラー(出品者)により異なる
»キャリーナ(旧称 CREEDO)1回0~1,000円程度が中心経験談により異なる

 

各サービスによって内容が大きく異なるため料金に幅がありますが、中には若手社員の給料一か月分くらいになるものもあることから、利用者が最も多い20代~30代にとっては思い切りが必要になってくる自己投資額ではないでしょうか。

 

しかしそれでも多くの方がサービス利用しているのは、「キャリア」に対する課題意識が高まっているからだといえます。

 

また有料キャリア相談のサービス利用者の声をみてみると

 

有料キャリア相談利用者の声
  • もちろん費用は一括で考えると決して安い金額ではないですが、一生付き合っていく自分の内面への投資であったと考えると、自覚できるほどの効果を感じているので本当にやってよかったと思っています。(ポジウィルキャリア利用者・女性)
  • 申し込む前は少し高いかなとも思いましたが、ワークを終えた後はモヤモヤとした気持ちが晴れやかになりました。(ココナラ利用者・女性)

といったように申し込む前は勇気がいるようでしたが、実際に利用してみるとサービス内容に満足して「やってよかった」という声が多くみられます。

 

いずれにせよ「自分に必要なサービスなのか?」をこの記事を参考にしながら費用面と併せてじっくり比較検討していくことをおすすめします。

 

案内人

サービスのメリット・デメリットや費用なども検討したうえで「今の私にはこのサービスが必要なのでぜひ利用してみたい!」と決断したら、次の解説を参考にしてあなたにピッタリ合うサービスを見つけてください

 

【オススメ】初回無料相談を試してみてから決めるのもアリです

様々な有料キャリア相談サービスの中でも、特に短期集中型は他のタイプに比べてまとまった自己投資金額が必要になりますので、受けてみたいサービスがあったとしても申し込むことに躊躇(ちゅうちょ)してしまってなかなか決め切れない方がほとんどでしょう。

 

そのような方のために短期集中型の有料キャリア相談では「初回無料相談」が設定されていますのでまずはこちらを試してみることをオススメします。

 

初回無料相談の時間は各サービスによって多少ばらつきがありますが約1時間程度ありますので実際にカウンセリングを受けてみれば

 

  • 「本当に自分が求めていたサービス内容なのか?」
  • 「キャリアコーチとは相性はどうか?」
  • 「ツールなどは使いやすそうか?」

 

など公式サイトを見ているだけではわからなかった様々なポイントがある程度チェックできるでしょう。

 

また他社サービスとで迷っている方はそれぞれ初回無料相談を体験してみて比較検討すれば、一番あなたにマッチしたサービスを選ぶことも可能になります。

 

■実際に有料キャリア相談の無料相談(無料体験)を試してみたユーザーの感想(Twitterより)

 

Twitter



男性

Twitterの口コミでもわかるように1時間程度の無料相談でも様々な気づきが得られるようです。迷っている方はぜひ試してみてましょう。

 

»ポジウィルキャリアの初回無料体験を試してみる

 

»ニューキャリアの初回無料体験を試してみる

 

»マジキャリの初回無料体験を試してみる

【比較解説】おすすめの「有料のキャリア相談」

有料キャリア相談の選び方がわかるタイプ別フローチャート

有料キャリア相談を利用してみたい時に「あなたがどのタイプの有料キャリア相談サイトを選んだらいいのか?」が一目でわかるようにタイプ別でフローチャートにまとめてみました。

 

あなたは「どの種類・タイプのサイトがおすすめなのか?」が簡単にわかりますので、まずはチャートをチェックしてみてください。

↓クリックで拡大

 

チャートからもわかるように有料キャリア相談は大きく分けると

 

 

といった具合に4つの種類・タイプに分けることができます。

 

それぞれに良さや特長があるのでまずはあなたに合ったタイプのサービスを見つけてみましょう。

有料キャリア相談比較一覧

【キャリア相談サービス】特徴
【短期集中型】
»ポジウィルキャリアマンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス。自分自身の転職軸をトレーナーと整理し、転職市場で評価される履歴書・職務経歴書の指導から面接対策までしっかりトレーニング。担当者もキャリアカウンセラー・企業採用担当・起業家など採用に関わる人から指導を受けることが可能。【初回無料体験有】»試してみる
»ニューキャリア(分析/計画コース、転職活動コース)
マンツーマンでキャリアコーチが利用者の「キャリア分析」や「転職活動」を支援するキャリア支援サービスです。相談者のニーズに合わせて、「分析/計画コース」「転職活動コース」「メンタリングコース」の3コースがあります。【初回無料体験有】»試してみる
»マジキャリキャリアアドバイザーやコーチとの1on1のオンライン面談を通して「あなたの"ありたい姿"を設計し、実現するキャリアコーチングサービス」です。性格診断やキャリアの棚卸しから始めるのでズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションが設計できます。【初回無料体験有】»試してみる
【中長期メンター】
»mentors(メンターズ)あなたが抱えている悩みや課題感に合わせてカウンセリングやコーチング、ティーチング、コンサルティングといった手法を織り交ぜながら、悩みの解決まで一緒に向き合い解決までフォローしてくれます。
»ニューキャリア(メンタリングコース)
マンツーマンでキャリアコーチが利用者の「キャリア分析」や「転職活動」を支援するキャリア支援サービスです。相談者のニーズに合わせて、「分析/計画コース」「転職活動コース」「メンタリングコース」の3コースがあります。【初回無料体験有】»試してみる
【多彩なカウンセラー】
»転職・キャリアの相談【ココナラ】転職・キャリアのエージェントに今すぐ相談できるスキルマーケットの「ココナラ」。職種選びを始め履歴書作成や面接対策など転職・キャリアアップでの様々な悩みに対して、自分の相談内容に一番合いそうなカウンセラーをプロフィールの中から比較・検討して選ぶことができます。
【キャリア体験談】
»キャリーナ(旧称 CREEDO)さまざまな職種・企業の社員からキャリアナレッジを直接聞けるオンライン社員訪問サービス。幅広い業種、職種の経験談を網羅。「大企業からベンチャー企業への転職」「新規事業の立ち上げノウハウ」「ワーキングマザーのキャリア」など、特定のテーマで経験談を聞くことも可能。ユーザー登録は無料で、一部のキャリア経験談への申し込みは有料。

【短期集中型】

▶キャリア相談実績1万人突破!日本初の転職トレーニングサービス
ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリア

 

「採用通過率1%」の難関を突破したトレーナー
採用通過率1/100の厳正な審査を突破した専属キャリアトレーナーが、あなたの「キャリアのモヤモヤ」に寄り添います。20~30代キャリアのサポート経験・知識が豊富なプロが、今までの傾向や知識を元にマンツーマンでサポートします。


充実のトレーニング内容
自分自身の転職軸をトレーナーと整理して、「転職市場で評価される履歴書」「職務経歴書の指導」「面接対策」などを専門のキャリアカウンセラーにトレーニングを受けることができます。

今までの他社サービスには無い独自の特長
転職サイトや転職エージェントだけでは解決しきれないキャリアの軸や強みを明確にすることができるので「活躍ができる」かつ「採用される」企業の選定が可能となり長期的なキャリア設計が実現できます。

特長①特長②特長③
オンライン対応○無料カウンセリング有地方対応可

「ポジウィルキャリア」よくある質問(公式サイトより抜粋)

カウンセリングにお金はかかりますか?
最初のカウンセリングにつきましては、完全に無料で実施しております。
カウンセリングの時間はどれくらいですか?
無料カウンセリングについては、1回約45分の予定となっております。
カウンセリングはどういった形式で実施しますか?
現在、カウンセラーよりお電話する形でのカウンセリングとなっております。
事前になにか準備が必要ですか?
事前アンケートのご回答をお願いしております。お申し込み完了時にメールにてご案内しておりますので、ご確認下さいませ。
転職エージェントではないのですか?
ポジウィルキャリアは、求人をユーザー様にご紹介しないという点で転職エージェントと全く違うものになっています。
分割払いは可能ですか?
可能です。カウンセリング内でご案内させていただきます。
  • 初回無料カウンセリング時間:約45分
  • カウンセリング形式:Zoomを使用


初回無料
カウンセリング予約をする

リンク先:https://www.gekisapo.com/

日本初の転職トレーニングサービス

 

▶就職サポート会社のノウハウをベースに「分析/計画」「転職活動」「メンタリング」の3コースで相談者のニーズを満たしてくれる有料キャリアコーチングサービス
ニューキャリア

 

充実のサービス内容
キャリアコーチングに必要なサービスを網羅

 

キャリア相談者のニーズに合わせて選べる3コース
様々な3つのコースが用意されています。

分析/計画コース(220,000円):キャリア納得度をスコアリングして、強み/弱み/価値観を分析して、キャリアプラン(TODO/計画)を整理するためのコース。
転職活動コース(495,000円):分析、計画したキャリアプランに対して、転職活動を実施して、キャリアチェンジ(アップ)するためのコース。キャリアシートの添削、しごと選び、面接対策までトータルに支援
メンタリングコース(220,000円):現職、もしくは転職ごとの仕事において、成果を上げたり、より納得感を持って働くためのキャリアコーチングを実施するコース。「分析/計画コース」「転職活動コース」において余った面談枠を、このコースにて利用することも可能。

 

就職/転職のプロによるキャリア分析ツールを用いたサポート
就職エージェントとして10年以上のノウハウを蓄積している川畑(UZUZ専務取締役)が開発した、キャリア分析ツールを用いたキャリアコーチングサービス

キャリア分析ツール①|キャリア納得度スコア(ワークシート付)

キャリア分析ツール②|人生曲線(ワークシート付)
キャリア分析ツール③|SWOT分析(ワークシート付)

 

特長①特長②特長③
オンライン対応○無料カウンセリング有経験豊富なキャリアコーチ陣
  • 初回無料カウンセリング時間:約1時間
  • カウンセリング形式:Zoom又は電話を使用


初回無料
カウンセリング予約をする

リンク先:https://uzuz.jp/newcareer/

キャリア相談の多彩なニーズに応える三つのコース

 

▶理想のキャリアへの具体的なアクションが設計できる!2ヶ月で人生を変えるプロのキャリアコーチング
マジキャリ

マジキャリ

 

圧倒的なキャリア・転職のノウハウ
サービス運営は転職のエージェント・メディア「すべらない転職」を運営しているアクシス株式会社

・年間3000名の転職支援経験に基づき作成された独自のカリキュラムを使用することができます。
・キャリア業界の様々な経験を持つ20〜40代の幅広いコーチが、転職市場を把握した戦略的なキャリア支援とコーチングを行います。


「キャリアノウハウ」×「コーチングスキル」 を活用した独自のサポート
性格診断やキャリアの棚卸しから始めるのでズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションを設計可能

【サービス内容】
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
・企業選びのアドバイス
・選考対策(書類/面接)
・転職先の意思決定支援

 

相談者のニーズに合わせて選べる「キャリアデザインコース」と「自己実現コース」
ニーズに合わせて3つのコースが用意されています。

・キャリアデザインコース:「転職するべきか考えたい」「やりたいことを見つけて生き生き働きたい」「人生にメリハリを持ちたい」といった方向けのコース
・自己実現コース:「転職活動の進め方に不安がある」「面接で自分をアピールできる自信がない」
「せっかく作ったプランを実行に移せるようにしたい」といった方向けのコース

・自己実現コース(more):転職後に定着して活躍するためにメンテナンスを受けたい方向け※自己実現コースに約3ヶ月間、5回のアフターフォローがつきます

特長①特長②特長③
いつでもLINEでサポート無料キャリア相談有サービス満足度92%

「マジキャリ」よくある質問(公式サイトより抜粋)

どのような方が担当してくれますか?
お客様の特性や悩みに合った専任アドバイザーをこちらで選定させていただきます。
どのようなカリキュラムか教えていただけますか?
基本的にお客様によってカスタマイズさせていただきます。
お支払いの方法は?分割は可能ですか?
お振込かクレジットカードでのお支払いがあります。分割は可能ですが、クレジットカードのみの対応となります。
途中解約は可能ですか?
可能です。途中解約の詳しい条件は利用規約をお読みください。
延長は可能ですか?
可能です!コーチとご相談の上、お申し付けください。
転職エージェントと並行して利用することは可能ですか?
可能です。ただ、弊社のエージェントサービスと並行してご利用することはできません。
東京にいなくてもサービスを受けることができますか?
インターネット環境さえあれば、全国対応可能です。面談はオンライン上で完結します。
サービスを受けられない人はいますか?
精神疾患の可能性がある方については、医師の診断結果がない場合、初回無料面談と本サービスの利用をお断りさせていただくこともありますので、予めご了承ください。
また、就業経験がない方はサービスの対象外とさせていただきます。
  • わずか1分で申し込み完了
  • 自己分析ワークシートをプレゼント中


初回無料
無料キャリア相談予約をする

リンク先:https://majicari.com/

転職しない人もOK!本気でキャリアに向き合いたいならマジキャリ

 

サービス名【コース名】※コンセプト/おすすめタイプ回数・期間サポート内容料金(税込)〔‛21年11月現在〕初回無料体験
»ポジウィルキャリア【キャリア実現】※自己分析からスタートし0から転職活動に伴走してほしい10回・75日①ゴール設定/自己分析②転職サポート495,000円+入会金55,000円有(約45分)»試してみる
»ニューキャリア【転職活動コース】※・納得のいく転職をしたい人・エージェントではない転職支援を希望する人10回・180日①自己分析/TODO/計画②転職サポート495,000円※入会金無し有(約1時間)»試してみる
»マジキャリ【自己実現コース】※転職活動の進め方に不安がある、面接で自分をアピールできる自信がない、など10回・75日①キャリアデザイン②転職活動サポート440,000円+入会金50,000円»試してみる

 
【中長期メンター】

▶「あなた」の全てのキャリアにプロが徹底的に向き合う
mentors(メンターズ)

経験豊富なメンター(助言者・相談者)が固定でついて第三者の立場から中長期でサポートしてくれます。
あなたが抱えている悩みや課題感に合わせてカウンセリングやコーチング、ティーチング、コンサルティングといった手法を織り交ぜながら、悩みの解決まで一緒に向き合い解決までフォローしてくれます。
オンライン面談(基本Zoom使用)に加えてメールやLINEでも気軽に相談出来ます。

特長①特長②特長③
スタンダード会員5,000円/月ライト会員は980円/月スポット利用も可能

※スタンダード会員(メンターとのセッションが月1回分付いているプラン。mentorsを活用し、目標達成や悩み解決をしたい方向け。)
※ライト会員(メンターとのセッションは必要なときだけ追加。まずは気軽にmentorsを使ってみたい方向け。)

「メンターズ」よくある質問(公式サイトより一部抜粋)

「セッション」とは何ですか?
メンターと1対1で行う相談のことです。1セッション最大50分間です。
どんな悩みでも対応できるのでしょうか?
どんな悩みでも相談可能ですが、メンターはキャリア相談に特化した知見を持っています。
セッションはどこで開催しますか?
基本はオンライン(Zoom使用)です。
Zoom以外をご希望の方は運営事務局(mentors@life-will-change.com)までご連絡ください。
メンターはどのように選べばいいでしょうか?
メンターのプロフィールをご確認いただき、相談内容に合ったメンターをお選びください。
メンターは変更できますか?
変更可能です。運営事務局(mentors@life-will-change.com)までお問い合わせください。
利用できる支払い方法を教えてください。
クレジットカードがご利用いただけます。
  • 3ステップでかんたん申し込み
  • 場所:オンライン(Zoom)


税込:¥2,178
初回体験セッション(有料)はこちら

リンク先:https://mentors-lwc.com/

長い期間にわたってキャリア支援をメンターが寄り添ってくれます

 

▶就職サポート会社のノウハウをベースに「分析/計画」「転職活動」「メンタリング」の3コースで相談者のニーズを満たしてくれる有料キャリアコーチングサービス
ニューキャリア

 

充実のサービス内容
キャリアコーチングに必要なサービスを網羅

 

キャリア相談者のニーズに合わせて選べる3コース
様々な3つのコースが用意されています。

分析/計画コース(220,000円):キャリア納得度をスコアリングして、強み/弱み/価値観を分析して、キャリアプラン(TODO/計画)を整理するためのコース。
転職活動コース(495,000円):分析、計画したキャリアプランに対して、転職活動を実施して、キャリアチェンジ(アップ)するためのコース。キャリアシートの添削、しごと選び、面接対策までトータルに支援
メンタリングコース(220,000円):現職、もしくは転職ごとの仕事において、成果を上げたり、より納得感を持って働くためのキャリアコーチングを実施するコース。「分析/計画コース」「転職活動コース」において余った面談枠を、このコースにて利用することも可能。

 

就職/転職のプロによるキャリア分析ツールを用いたサポート
就職エージェントとして10年以上のノウハウを蓄積している川畑(UZUZ専務取締役)が開発した、キャリア分析ツールを用いたキャリアコーチングサービス

キャリア分析ツール①|キャリア納得度スコア(ワークシート付)

キャリア分析ツール②|人生曲線(ワークシート付)
キャリア分析ツール③|SWOT分析(ワークシート付)

 

特長①特長②特長③
オンライン対応○無料カウンセリング有経験豊富なキャリアコーチ陣
  • 初回無料カウンセリング時間:約1時間
  • カウンセリング形式:Zoom又は電話を使用


初回無料
カウンセリング予約をする

リンク先:https://uzuz.jp/newcareer/

キャリア相談の多彩なニーズに応える三つのコース


 
【多彩なカウンセラー】

▶スキルのマーケットによるオンライン相談
転職・キャリアの相談【ココナラ】

 

個人のスキルを気軽に売り買いできる日本最大級のスキルマーケット

転職・キャリアのエージェントに今すぐ相談できるスキルマーケットの「ココナラ」です。
比較してお得
職種選びを始め履歴書作成や面接対策など転職・キャリアアップでの様々な悩みに対して、自分の相談内容に一番合いそうなカウンセラーをプロフィールの中から比較・検討して選ぶことができます。
豊富なカテゴリー
キャリア相談以外にも200種類以上のカテゴリから豊富なサービスを受けることができます。

特長①特長②特長③
オンライン有選択肢多彩別カテゴリー有
サービス購入のかんたん4ステップ

  • STEP1
    検索
    カテゴリ絞り込みやキーワード検索をもとに、サービスを絞り込みます。
  • STEP2
    比較
    金額・納期・サービスの提供形式など豊富な情報をもとに、比較検討します。
  • STEP3
    購入
    自分にあった決済手段で、気に入ったサービスを購入します。
  • STEP4
    やりとり
    購入後はトークルーム内で出品者とチャット形式でやりとりします。

  • サービス提供はすべてオンライン上
  • 365日運営でのサポート体制


登録無料
会員登録はこちら

リンク先:https://coconala.com/

個人のスキルを気軽に売り買いできる日本最大級のスキルマーケット

 

ココナラ【6月速報】キャリア・資格系の出品者ランキング!

 

 

【キャリア体験談】

▶さまざまな職種・企業の社員からキャリアナレッジを直接聞けるオンライン社員訪問サービス
キャリーナ(旧称 CREEDO)

 

興味のあるキャリアナレッジを聞く
さまざまな職種・企業に関する約2,000件のキャリアナレッジが揃います。1クリックで始まるビデオ通話機能で話を聞いてみましょう。
ビデオ通話機能を搭載
ワンボタンで使えるビデオ通話機能があるのでzoom等の共有も必要なくカンタンに利用できます。また、オンラインで完結して連絡先の交換も不要なので初対面でも安心です。
オススメの利用方法
・未経験や異業種への転職を考えている方が口コミサイトだけでは入手できない情報収集のツールとして活用できます!
・他社事例のヒアリングなどに利用して、いま手掛けている仕事の成果UPに繋げることも可能です!

特長①特長②特長③
オンライン対応○無料経験談有Facebookでかんたん登録

「キャリーナ」よくある質問(公式サイトより抜粋)

無料で利用できますか?
ユーザー登録は無料です。多くのキャリアナレッジを無料で聞くことができますが、有料のものも一部あります。
どのようなキャリアナレッジを聞けますか?
幅広い業種・職種のキャリアナレッジが約2,000件登録されています。「大企業からベンチャー企業への転職」「新規事業の立ち上げノウハウ」「ワーキングマザーのキャリア」など、特定のテーマで聞くことも可能です。
キャリアナレッジに申し込んだ後の流れはどうなりますか?
お相手が申し込みを引き受けると、トークルームが開きますので日程などを調整してください。ワンボタンで開始できるビデオ通話機能で、手間なくオンライン社員訪問が可能です。
名前を公開したくありません。
ニックネームでのプロフィール登録が可能です。
  • 転職市場の情報収集に
  • ミスマッチのない仕事探しに


登録無料
Facebookで登録

リンク先:https://creedo.jp/

経験者ならではのキャリアナレッジを30分から

まとめ

有料のキャリア相談を利用するときは事前にそれぞれの特徴をつかんで自分に合ったものを活用しましょう。

 

繰り返しになりますが、有料キャリア相談のサービスは「転職」を前提とせず「転職者自身の今後のキャリアにとって何がベストなのか?」をベースに徹底的な自己分析や深掘りを進めてくれます。

 

  • どうすれば今の会社で活躍できるのか
  • 転職するならどういう会社に行くべきか
  • 面接でうまく自分を表現するにはどうすべきか
  • そして時には「今は転職活動は中断してもいいのではないか」

 

などフラットな立場でサポートしてくれるでしょう。

 

転職はあなたの人生を変える大きな転機となりますので悔いのない決断ができるように最善を尽くしてみましょう。

 

そしてまずは勇気をもって第一歩を踏み出してみてください。

 

動き出した人から人生は少しずつ変わってきます。

記事内で紹介したサービス一覧

【キャリア相談サービス】特徴
【短期集中型】
»ポジウィルキャリアマンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス。自分自身の転職軸をトレーナーと整理し、転職市場で評価される履歴書・職務経歴書の指導から面接対策までしっかりトレーニング。担当者もキャリアカウンセラー・企業採用担当・起業家など採用に関わる人から指導を受けることが可能。【初回無料体験有】»試してみる
»ニューキャリア(分析/計画コース、転職活動コース)
マンツーマンでキャリアコーチが利用者の「キャリア分析」や「転職活動」を支援するキャリア支援サービスです。相談者のニーズに合わせて、「分析/計画コース」「転職活動コース」「メンタリングコース」の3コースがあります。【初回無料体験有】»試してみる
»マジキャリキャリアアドバイザーやコーチとの1on1のオンライン面談を通して「あなたの"ありたい姿"を設計し、実現するキャリアコーチングサービス」です。性格診断やキャリアの棚卸しから始めるのでズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションが設計できます。【初回無料体験有】»試してみる
【中長期メンター】
»mentors(メンターズ)あなたが抱えている悩みや課題感に合わせてカウンセリングやコーチング、ティーチング、コンサルティングといった手法を織り交ぜながら、悩みの解決まで一緒に向き合い解決までフォローしてくれます。
»ニューキャリア(メンタリングコース)
マンツーマンでキャリアコーチが利用者の「キャリア分析」や「転職活動」を支援するキャリア支援サービスです。相談者のニーズに合わせて、「分析/計画コース」「転職活動コース」「メンタリングコース」の3コースがあります。【初回無料体験有】»試してみる
【多彩なカウンセラー】
»転職・キャリアの相談【ココナラ】転職・キャリアのエージェントに今すぐ相談できるスキルマーケットの「ココナラ」。職種選びを始め履歴書作成や面接対策など転職・キャリアアップでの様々な悩みに対して、自分の相談内容に一番合いそうなカウンセラーをプロフィールの中から比較・検討して選ぶことができます。
【キャリア体験談】
»キャリーナ(旧称 CREEDO)さまざまな職種・企業の社員からキャリアナレッジを直接聞けるオンライン社員訪問サービス。幅広い業種、職種の経験談を網羅。「大企業からベンチャー企業への転職」「新規事業の立ち上げノウハウ」「ワーキングマザーのキャリア」など、特定のテーマで経験談を聞くことも可能。ユーザー登録は無料で、一部のキャリア経験談への申し込みは有料。

【最後に】転職エージェントも併用したい方は

有料キャリア相談を活用して第三者の立場から将来のキャリアに関するアドバイスをもらいながら、従来の転職エージェントサービスを利用するのも大変有効な転職活動のやり方になります。

 

そのような方へ向けて、次に紹介する記事で転職エージェントサービスについて詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください。