【転勤無しの求人を探すのにおすすめの転職サイトは?】転勤の可能性が低い企業・職種の特徴やメリット・デメリットなどを解説

「家族のために転勤は避けたい」「地元で腰を据えて働きたい」などの理由で転勤のない企業や転勤の可能性が低い職種への転職を検討している方は、一般的な転職とは違ったノウハウが必要になるので「事前の情報収集」や「転勤なしの仕事」が探せる転職サイト選びがとても大切です。

 

例えば拠点が本社のみで支店・支社など他地域の拠点がない地元に根差した老舗(しにせ)企業リモートワークが可能な職種(例:デザイナー)などへ転職すれば、転勤の可能性はほぼゼロになります。

 

このような事前の情報収集と併せて「転勤なし求人特集」を掲載している転職サイトも活用すれば転勤の無い仕事に転職できる可能性はかなり高まるでしょう。

 

「転勤無しの求人が豊富な転職サイト」

»リクナビネクスト
全国の求人情報を勤務地や職種・スキルや資格などから検索できるほか、「転勤なし」求人も簡単に絞り込むことができる実績No1求人/転職サイト
»リクルートエージェント
公開求人だけでなく転勤無しの非公開求人も豊富なリクルート系の総合転職エージェントサービス
»ヒューレックス
地域密着型で地方の求人に強く「転勤無し求人特集」などきめ細かい転職情報を有する転職エージェント

 

そこでこの記事では、「家族のために転勤は避けたい」「地元で腰を据えて働きたい」など転勤無しの転職を希望するあなた向けに

 

・転勤が無い(転勤の可能性が低い)企業や職種の特徴とは?
・転勤が無い働き方のメリットとデメリットについて
・転勤無し求人が探せるおすすめ転職サイトを解説
・「転勤が無い働き方」へ転職するときのQ&Aまとめ

 

などをわかりやすく解説しています。

転勤が無い(転勤の可能性が低い)企業や職種の特徴とは?

転職したときに「転勤無し」の仕事に就いたとしても、将来的に事業の方針変更に伴う拠点変更本社移転などによって将来的に転勤の可能性がゼロだと言い切れる企業はそう多くはないでしょう。

 

しかし「転勤が無い(≒転勤の可能性が低い)」企業や職種の例を掴んでおくことで、転勤無しの仕事への転職が可能になります。

転勤が無い(≒転勤の可能性が低い)企業の特徴

  • 「地元密着型」の企業(※特定地域で長期間経営)
  • 「他地域の拠点」が無く本社のみの企業(※支店・支社なし)
  • 「勤務地の概念」が無い事業形態の企業(※リモート可能なIT企業など)

転勤が無い(転勤の可能性が低い)職種の特徴

  • 総務や経理などバックオフィス系の仕事
  • 勤務地限定・エリア限定職(※事業を縮小するなどで勤務エリアが狭くなった場合は転勤の可能性あり)
  • リモートワークが可能で勤務地に影響のない職種(エンジニア・デザイナーなど)

また、»リクナビネクストなどの転職サイトを利用する場合には「転勤なし」で検索し、以下の例を参考にしながら、希望の企業や職種を考えていくのがおすすめです。

 

詳細な検索条件機能で希望の仕事を探すことができます!

・「転勤無し」などあなたの志向に合った求人を絞り込むことが可能です

 

»転勤なしの求人(リクナビネクスト)をチェックしてみる

転勤が無い働き方のメリットとデメリットについて

ここでは転勤が無い働き方のメリットとデメリットを3つずつ解説します。

転勤が無い働き方 3つのメリット

  • 人生設計を立てやすい結婚、出産、自宅購入、子女教育など
  • ワークライフバランス(仕事と生活の調和)の充実転勤が無い仕事では定期的な引越しや遠隔地での勤務が必要ないため、家族との時間を確保しやすくなります。
  • 安定した人間関係を築きやすい転勤が無い仕事では、長期的な人間関係を構築しやすいです。同僚や上司、クライアント、お客様との信頼関係を築き、ネットワークを構築できます。

転勤が無い働き方 3つのデメリット

  • 心機一転できる機会に乏しく仕事内容に飽きる可能性がある
  • 転勤ありの仕事に比べて給与が少ない場合がある※勤務地限定の正社員・エリア限定職社員などで可能性あり)
  • キャリアアップやスキルアップしにくい

解説(※勤務地限定の正社員について)

勤務地限定の正社員とは、「勤務地」や「地域」が限定されていて、転居を伴う転勤がなく雇用期間の定めもない社員のことで、主に①遠距離通勤が難しい社員を長期に雇用したい場合②地域に根ざした人材を育成したい場合などで活用される制度です。
※厚労省のサイトでは、「勤務地限定正社員」は多様な正社員の一つとして紹介されています。

»勤務地などを限定した「多様な正社員」の 円滑な導入・運用に向けて(厚生労働省)

 

転勤無しの転職を目指す場合は、メリットだけでなく事前にデメリットも十分に理解した上で活動をすすめましょう。

「転勤無し」求人が探せるおすすめ転職サイトを解説

 

転勤の無い求人を探す方法には職安や人間関係(ツテやコネ)などで探す方法もありますが、ここでは「転勤無し」求人が探せるおすすめ転職サイトを解説します。

転職サイトの利用をおすすめする理由

転職サイトを利用すれば

 

  • 求人情報の提供
  • 履歴書作成アドバイス
  • 面接対策

 

など担当アドバイザーからさまざまなサポートを受けることができます。

 

「転勤が無い働き方」へ転職する場合、転職サイトの情報だけでは転勤の無い求人の詳細を確認することが難しいケースがあります。

 

また実際に選考が進んだり内定をもらえた時に、この会社は

「転勤無しなのか?」転勤無しなのか?」「将来的に転勤が発生する可能性があるのか?」

などの内容確認が必要になることもあります。

 

このような時に転職サイトを利用していれば、担当のキャリアアドバイザーを通して会社に「転勤無し」の詳細を確認してもらえるほか、過去にその会社への転職者がいれば現状を確認してもらえる場合もあるでしょう。

 

さらには、今後の事業展開や本社移転の予定がないかどうかなど「転勤につながりそうな情報」をキャリアアドバイザーが掴んでいることもあるので、「転勤無し」求人を探す場合に転職サイトを活用するメリットはとても大きいといえます

転勤無し求人が探せる転職サイト解説

 

 

日本最大級!転職を考えたらまずは登録したい「業界No1」求人サイト

リクナビNEXT

 

詳細な検索条件機能で希望の仕事を探すことができます!

・「転勤無し」などあなたの志向に合った求人を絞り込むことが可能です

・検索して魅力を感じた企業を「気になる」(※会員限定機能)に登録すればその企業からあなたの元に連絡がくる場合があります。

・さらにワークライフバランスを重視した会社を探したい場合には
 □福利厚生の特徴(社宅や家賃補助制度ありなど)
 □働き方の特徴(服装自由、副業OKなど)
といったこだわり条件も利用できます

自分の強みを分析できる「グッドポイント診断」

 

・グッドポイント診断はリクルートが持つ独自ノウハウを活かして開発した約30分でできる本格診断サービス
・診断結果はリクナビNEXTでの応募時に添付できるので、応募時に自分の強みを伝えることが可能
・面接対策用のセルフチェックに使ったり、診断結果に絡めて自分らしい強みが伝わる経験談を話すなど様々な面接前の準備に活用して好印象を得る転職者多数

»グッドポイント診断を受けてみる

様々な切り口の求人特集

・「働く×暮らす特集」:U・Iターンや移住転職を歓迎している求人とその地域で暮らす魅力を紹介

»リクナビNEXT【働く×暮らす特集】をみてみる

・「女性の転職特集」:仕事もプライベートも楽しみたい!女性が本当に働きやすい求人を紹介

»リクナビNEXT【女性の転職特集】をみてみる

・「第二新卒特集」:第二新卒のあなたにとってベストな仕事との出会いを応援します!

»リクナビNEXT【第二新卒特集】をみてみる

キャリアアドバイザーの転職サポートも受けられる!

・キャリアアドバイザーに相談したり、「求人情報の提供」「履歴書作成アドバイス」「面接対策」などトータルの転職サポートを受けたくなった場合にはエージェントサービスを利用することも可能です

➡キャリアアドバイザーに相談したい方は…(»リクルートエージェント
➡20代・若手向けサービスを利用したい方は…(»就職Shop

【まだまだあるリクナビNEXTの特長3つ】

特長①特長②特長③
高精度AI のレコメンドスカウト機能あり「気になる」登録
  • わずか5分で登録
  • 簡単3ステップ


無料
会員登録する

リンク先:https://next.rikunabi.com/

【毎週水・金曜更新】会員限定サービスでこだわりの転職もきめ細かくサポート

業界最大級の転職支援実績NO.1サイト

リクルートエージェント

 

実績豊富なアドバイザー
各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を厳選して紹介

 

 

業界最大級の非公開求人数
一般公開求人に加えて、業界最大級「20万件以上」の豊富な非公開求人

 

【専門領域に特化した転職支援のカテゴリ】

  • MR・メディカル専門職
  • IT・Webエンジニア
  • 管理職・ハイクラス
  • 第二新卒
  • 外資系・グローバル
  • Uターン・Iターン

 

※求人情報では「転勤なし」求人を絞り込むことも可能です

充実した転職サポート

キャリアアドバイザーは求人紹介をするだけではなく、職務経歴書・履歴書などの書類の添削や独自に分析した業界・企業情報の提供、志望企業への推薦など様々な転職活動をトータルでサポート

 

【面談後の独自サービス】
①Personal Desktop(PDT)※転職者サポート機能
・キャリアアドバイザーが厳選した求人情報をチェックできます
・キャリアアドバイザーへの応募手続きの依頼がボタン一つで可能です
・職務経歴書作成ツール「職務経歴書エディター」で、案内に従って情報を入力するだけで職務経歴書が作成できます
②面接力向上セミナー
・面接官の立場をシミュレーション体験することで企業が求める人物像を把握
・面接官はどのポイントを重視し、どのようにチェックしているのか、よくある不採用理由を元にポイントを整理
・参加された方のうち、99%の方が「大変満足」「満足」※と回答

 

 

特長①特長②特長③
専門領域に特化した支援実職務経歴書エディター転職イベント多数

「リクルートエージェント」よくある質問(公式サイトより一部抜粋)

本当に無料なんですか?
リクルートエージェントは求人を募集する企業様から頂く、紹介手数料により事業が成り立っています。そのため、ご利用頂く転職者様からは一切料金を頂いておりませんので、安心してご利用ください。
今すぐ転職は考えていませんが、相談だけでもいいですか?
問題ございません。面談にいらっしゃる方が、必ずしも転職の意思が固まっているわけではありません。まず、お客さまの思いや志向をおうかがいした上で、今後のキャリアプランを一緒に考えてさせていただきますので、ご相談だけでもお待ちしております。
サービスを利用し始めたら、絶対転職しないといけませんか?
転職するかしないかは自由ですので、お客さまにお任せします。面談の末、キャリアアドバイザーから「現時点では無理に転職を勧めません」と、アドバイスさせていただく場合もございますので、じっくりご検討した後、しばらく経ってから再度ご利用いただくことも可能です。
非公開求人とは何ですか?
リクルートエージェントが転職サイトやホームページなど、インターネット上に掲載していない、非公開の求人のことを指します。リクルートエージェントが保持している非公開求人は、10万件以上です(2021年3月時点)。特定の職種や業種に限らず、豊富な非公開求人をご用意しておりますので、転職先の可能性を広げられます。非公開求人は、転職支援サービスにお申し込みいただいた方にのみご紹介可能です。
自分のスキルに自信がないのですが、申し込んでもよいのでしょうか?
自分ではたいしたことないと思っている経験や資格が、他の企業・業界で、高く評価されることがあります。私たちは、お客さま自身が気付いていない価値を見つけ出すことが仕事です。スキルや経験を客観的に分析し、現在の転職市場をお伝えしながら、そこで活かせる強みをお伝えさせていただきます。
平日は仕事で忙しく面談の時間がとれないのですが。
土日、平日の夜など、お客さまのご都合がつく時に面談を調節させていただいております。曜日・時間などは問わず、ご希望日をお申し付けください。
  • 転職エージェント初心者20-50代男女向け
  • 営業・事務・エンジニア系をはじめ豊富な職種に対応


無料
会員登録する

リンク先:https://www.r-agent.com/

転職支援実績No.1の転職エージェント

▶地元優良企業の非公開求人が豊富/地方求人に強い転職エージェント

ヒューレックス

地元中心の求人を紹介

地方では、求人はあるのに転職希望者が求めている仕事や条件が合致せず、ミスマッチが起きている現状があります。しかし、地方には埋もれている優良企業や好条件の仕事があります。ヒューレックスでは、独自ネットワークにより地元企業の非公開求人を数多く所有しており、転職者の希望にマッチした求人の案内が可能となります。

U・Iターン支援サービス

地方へのU・Iターン転職を希望しているけれども、他のエリアに住んでいて転職活動が進まない方のため、ヒューレックスでは出張相談会Web相談会を実施しています。また、U・Iターンでの転職決定後のサポートとして、提携の不動産会社を通じての転居先のご案内をはじめ、不安を取り除くためのさまざまな情報提供を用意しています。

さまざまな求人特集

地方へのU・Iターン転職を希望する方向けの「転勤無し求人特集」のほかに「ベンチャー企業求人特集」「土日祝休み求人特集」「マネージャー・管理職求人特集」などきめ細かい転職情報を取り揃えています。

 

夜間・休日も相談可能

在職しながら転職活動をされる方は平日の日中に面談や面接の練習など行うことが難しいためヒューレックスでは夜間・休日も転職支援が実施されています。

【登録から転職内定までの流れ】

  • STEP1
    サービス申込み(無料)
    まずは、「無料転職支援お申し込み」からメールアドレスを入力後、プロフィールや職務経歴、希望条件といった項目をご入力ください。
  • STEP2
    面談・求人情報のご案内
    転職を希望される方の経験やスキルを最大限に活かし、希望を叶えるために、具体的かつ計画的に戦略を立てていきます。ウェブや他の求人メディアにはない非公開求人を数多く所有しておりますので、様々な角度から転職を希望される方にマッチした求人をご案内いたします。
  • STEP3
    応募・面接
    希望する企業へ、弊社からご推薦を進めていきます。応募時には、履歴書・職務経歴書の添削や面接対策のアドバイスもさせていただきます。
  • STEP4
    内定・入社
    内定時の詳細条件の確認・交渉や入社日調整、さらには現在の勤務先を円満に退社するためのアドバイスもサポートします。
  • STEP5
    アフターフォロー
    Uターン時の転居先探し、キャリアアップのスクール情報等、幅広いサポートが可能ですので、何でもご相談ください。入社後も、生涯のキャリアパートナーとしてお付き合いさせていただきます。

【「ヒューレックス」よくある質問(公式サイトより抜粋)】

登録時の面談時間はどれくらいかかりますか?
平均1~1.5時間ほどです。
今後のご希望やこれまでのご経験内容をじっくりお聞かせいただくため、1~1.5時間程度が平均です。ただし、お客様の都合に合わせ、最短10分から調整させていただきますので、お気軽にご相談ください。
遠方にいるためすぐに面談に行けないのですが…?
電話やwebでのご面談を行っております。
遠方にお住まいの方、忙しくてなかなか時間が取れない方は、電話での面談も承っています。平日  夜や土曜・日曜も対応可能です。また、東京では毎週土曜日、その他のエリア(大阪・名古屋・宇都宮・東北各県)は不定期に、出張相談会を開催しています。
すぐの転職は考えていませんが相談は可能ですか?
もちろん可能です。
将来的なキャリアアップやUターンをお考えのような場合でも、今後に向けたアドバイスや地元の転職マーケットの動向、参考となる具体的な求人情報等を提供させていたくことができます。まずはお問い合わせいただければ幸いです。
夜間・休日でも面談は可能ですか?
もちろん面談可能です。
ただしご予約も多いため、お早めにお申し込み下さい。
特長①特長②特長③
独占・非公開求人多数転居先探しのサポート有夜出張相談会開催
  • かんたん3分で登録
  • サービス満足度95.9%


無料
会員登録する

リンク先:https://www.hurex.jp/

地域密着型で地方に強い転職エージェント

「転勤が無い働き方」へ転職するときのQ&Aまとめ

最後に「転勤が無い働き方」へ転職するときによくあるQ&Aをまとめてみましたので、あなたも気になる質問があればチェックしてみてください。

 

もし面接で「転勤はできない」という転職理由を聞かれた場合、どう伝えればいいですか?
面接の段階で「環境や条件面への希望が強すぎる」という印象になるのはあまり望ましくないので「転勤したくない」「転勤はできない」というのが一番大きな理由であっても、それ以上に「仕事内容への希望」「今後のビジョン」を軸に転職理由を伝えることがベターです。
今の会社で転勤の内示を受けたのですが地元で働き続けたいので転勤したくありません。このような場合は転職すべきでしょうか?
地元で働きたいという希望が仕事選びの最優先事項の場合は、転職を検討するべきでしょう。ただし、転職活動の際には応募先企業への退職理由の伝え方には「地元での勤務にこだわる理由を丁寧に説明する」などの注意が必要です。(リクナビネクストより引用)
営業職を希望していますが転勤の無い会社はありますか?
営業職は転勤が多い職種という印象が強いと思いますが、本社や顧客の多くが大都市にある企業だと、転勤がないケースもあります。最近はオンラインでの商談も増えてきているので、選択肢は広がるはずです。(DODAより引用)

 

これらの質問以外でも「転勤が無い働き方」へ転職する際に疑問点や不安なことがある方は、記事内の転職サイトを利用してアドバイスを受けることをおすすめします。

まとめ

近年では働き手不足など社会情勢の変化に伴って、多くの企業が「働き方改革」に真剣に取り組んだことから

 

  • ワークライフバランス(仕事と生活の調和)
  • 多様な働き方(テレワークやフレックスタイム制)

 

 

など大切にしながら社員に働きやすい環境を提供しています。

 

【働き方改革に取り組んでいる企業の例】

  • 入社後数年は勤務地限定で働き、子どもが成長したら転勤可能な働き方を選べる企業
  • 育児や介護など家族都合を条件に遠隔勤務を導入し、単身赴任を解消できる制度がある企業
  • オフィス勤務者は原則在宅で単身赴任解消も認めた企業
  • 東京から地方に本社を移転して営業部門はテレワークに切り替えた企業

 

さらに新型コロナウイルスの影響でテレワークが急激に普及したため「転勤無しの求人」も非常に増えました。

 

「家族のために転勤は避けたい」「地元で腰を据えて働きたい」など転勤無しの転職を希望するあなたはぜひこの記事を参考にして今の環境を変える第一歩を踏み出してみましょう。

 

動き出した人から人生は少しずつ変わっていきます。

記事内で紹介した転勤無しの求人が豊富な転職サイト一覧

転勤無し求人が豊富な転職サイト特徴評判・口コミ
»リクナビネクスト全国の求人情報を勤務地や職種、スキルや資格などから検索でき、転職ノウハウや転職活動体験談等、転職成功のヒント満載の実績No1求人/転職サイトです。さらに自分の強みを分析できる「»グッドポイント診断」やオファー数が圧倒的に多い「»スカウト登録」なども充実しています≫口コミ記事
»リクルートエージェント一般公開している求人に加えて、業界最大級「20万件以上」の非公開求人を取り揃えている転職支援実績NO.1のエージェントサービス
»ヒューレックス地域密着型で地方の求人に強く、大手には掲載されない求人保有数ナンバーワンの転職エージェントです。全国各地域の金融機関との提携による独自ネットワークで地元優良企業の非公開求人を数多く所有しています。また地域情報・生活情報など地方転職に必要なさまざまなサポートを受けることもできます

転職/キャリア形成に役立つ書籍紹介

created by Rinker
¥3,080 (2024/05/25 17:24:02時点 楽天市場調べ-詳細)

すべての人に効く、図と絵でわかる“働き方バイブル”

「働くこと」を考える上で大切な概念を完全図解。 「なぜ働くか?」「どう働くか?」働くあなたがより良い仕事人生をおくるために役立つ視点がきっと見つかる。

(Amazonより引用)

20代、30代という若さでありながら、自分の好きなことで数千万円もの年収を得て、社会で大活躍している人が増えている。

彼らの成功のカギは「キャリア設計」にあった。1000人を越える相談者の転身を支援してきたキャリアコンサルタントが、夢を叶えるためのキャリアの作り方を伝授する!

(Amazonより引用)

何かを変えたいけれど、どうすればいいのかわからない…… 新人から中堅、ベテランまで全てのビジネスパーソンへ。

ワクワクする働き方が見つかる、想像以上の自分に出会える。新しいキャリアデザインの方法論。

事例も満載。副業、社内起業、転職、パラレルキャリア、独立……働き方は1つじゃない!

(Amazonより引用)

時代が求めたベストセラー、16万部突破!!「転職する前に読みたかった」「大切な人に推薦したい」など反響の声、続々!
一生食えて、心から納得のいく仕事が見つかる、転職論の決定版。あらゆる不安やモヤモヤが、ストーリー形式で一挙に解決!
◆本書で解決する「悩み」
・会社を辞めるべきタイミングがわからない
・「年収は下がるけど、魅力的な会社」への転職はありか
・自分の市場価値をどう測るか、そしてどう高めるか
・「中途で入るべき会社」と「新卒で入るべき会社」をどう見極めるか
・「本当にやりたいこと」がいつまでたっても見つからないがどうすればいいのか……etc

<Amazonより引用>

 

created by Rinker
¥1,760 (2024/05/25 14:58:57時点 楽天市場調べ-詳細)

終身雇用を前提とした日本型雇用は崩壊を迎えつつあり、徐々にジョブ型雇用(営業職、経理職などの職種を特定して採用する方法)が増加しています。

つまり、日本も欧米型の雇用に近づきつつあるということです。そのような中、アメリカの人材系ビジネスの最前線を走るリンクトインの日本代表として、日本のビジネスパーソンがこれから迎える激動の雇用環境を生き抜くための「最先端のキャリア・働き方の情報」を日本に届けるのが私のミッションです。(中略)

そのような自分でキャリアを選べる時代に、実際に望み通りのキャリアを手にするためには、キャリアに対する考え方のOSを根本的に入れ替え、「転職1.0」から「転職2.0」にアップデートする必要があります。そのような新しい転職のパラダイムを提示するのが本書の目的です。(「はじめに」より抜粋・一部改訂)

<Amazonより引用>