女性向けホワイト企業ランキング~女性が働きやすいのはどの会社?~

女性の就職・転職・再就職について~女性活躍推進の時代~

政府の打ち出した「働き方改革」では女性の活躍促進を打ち出していることや、また近年人手不足が急速に深刻化していることから、働き手としての女性の存在感が高まっており、各企業でも女性の活躍が不可欠という認識が広がっています。

女性活躍推進とは

女性活躍推進とは働く場面で活躍したいという希望を持つすべての女性が、その個性と能力を十分に発揮できる社会を実現するための一連の施策のこと(Wikipediaより)

この記事では就職・転職・再就職などを考えていたり準備を始めている女性の方向け

「働く女性のためのホワイト企業ランキング」

・「女性向け就職・転職・再就職する時に注意すべき3つのポイントや活用すべきサイト一覧」

などの情報を紹介しながら、

  • 女性が活き活きと活躍できる職場はどのどのような環境なのか?
  • 「女性に優しい会社」や「女性向けホワイト企業」とはどのような会社なのか?
  • 女性向けの「転職サイト」「就活サイト」はどのようにして選べばよいのか?

などを解説しています。

この記事を参考にして是非仕事選びや就職サイト選びのヒントにしてください。

ホワイト企業の見分け方~総まとめ~

案内人

当サイトでは過去に発信した内容を基に「ホワイト企業の見分け方」をまとめていますのでご紹介します

◆ホワイト企業の見分け方一覧

  • 「平均残業時間」が少ない
  • 「新卒社員や女性社員の離職率」※「3年後離職率」などが低い

※「3年後離職率」でみると、厚生労働省が毎年公表している大学新卒者の平均値は30%前後なので、これを基準に各企業の離職率の高さが判断できます。

  • 「有休消化率」「待遇面の満足度」「法令順守(コンプライアンス)意識」「男性社員の育休取得率」などが高い
  • 「福利厚生」「研修・教育制度」が充実している
  • 「勤務地」「勤務時間」などで多様かつ柔軟な制度を導入している(「フレックス」「テレワーク」「ワークシェアリング」など)
  • ユニークかつ機能的なオフィス環境を整備している
  • 法定雇用率以上の障がい者を雇用している

※障がい者雇用の「法定雇用率」=平成30年4月1日より2.2%

  • 女性社員育児支援に積極的である(「育児復帰支援」「社内託児所設置」「男性の育休取得促進」など)

以上のような項目を多く取り入れている企業は、働き方改革により様々な働き方を促進することで、生産性を高めて長時間労働削減に努めながら多様な人材を活用することを真剣に取り組んでいる「ホワイト企業」といえるでしょう。

◆その他

  • 過去に希望退職も含めて「リストラ」を行っていない
  • 重大な労災事故を起こしていない
  • 黒字経営

など

案内人

なかでも女性が活躍するために重要な項目→「平均残業時間」「有休消化率」「男性社員の育休取得率」「女性社員育児支援」「フレックス」「テレワーク」「ワークシェアリング」など働き方改革やワークライフバランス関連に注目していくといいでしょう

おすすめの女性向け転職サイト(パソナキャリア)

・パソナキャリア

パソナキャリア

    • パソナグループの幅広いネットワークで業界・業種を問わず約6,000件の公開案件と約15,000件の非公開求人の中から転職者のキャリアプランを実現する求人紹介を受けることが可能
    • 2016年3月に女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チーム『女性活躍推進コンサルティングチーム』を発足させ、女性のキャリアアップを全力でサポート
    • 女性の転職サポートに数多く携わってきたアドバイザーが、転職者の今のポジション・経験・環境や今後目指すキャリアに合わせて女性一人ひとりに寄り添ったキャリア支援を実施
    • 「女性社員が活躍している事例」や「産休・育休から復帰した女性の数」といった転職者自身ではなかなか得られないリアルな情報をアドバイザーが伝えてくれるなど女性の活躍支援に特化した転職会社ならではのサービスに定評があります

パソナキャリアを使って転職に成功された女性利用者の声(パソナキャリアより転載)

職場にロールモデルとなる女性の先輩がいない。ワークライフバランスを考えた働き方をしたい。
30歳/女性
【転職前】建築不動産会社/法人営業/年収450万円>【転職後】大手食品メーカー/営業/年収550万円
登場人物B
女性としての働き方を、見直すことができました。
転職先の企業は残業も少なく、女性のロールモデルがいるので、長い将来のイメージが持てそうです。ライフイベントを考えると、そういった経験のある女性の先輩社員が居る会社かどうかが非常に気になるところでしたが、自分ではなかなかそういう企業を調べることも難しいので、アドバイザーさんが見つけてくれる求人には非常に信頼感を持っています。今後、女性の活躍はどんどん広がっていくと思いますので、私も第一線で活躍できるように頑張ります。
出産をキッカケに年収ダウンしてしまった。子供がいてもキャリアアップしたい。
34歳/女性
【転職前】化粧品会社/人事/年収350万円>【転職後】IT系コンサルティング会社/ワークスタイル・コンサルタント/年収490万円
登場人物B
ママでもキャリアアップを実現できる環境へ!
自分の希望と環境にぴったりと合う企業とめぐり合えたことにとても感謝しています。
育児と両立しながら就業している女性社員が多く在籍していて、ライフステージに合わせ、一人ひとりの希望に沿った働き方が実現できます。仕事の経験、プライベートの経験が生きる、まさに理想的な仕事だと思います。まだまだ、時短ママに対する就業環境は厳しいものがありますが、このような求人をご紹介いただけて本当に良かったです。

・パソナキャリア※「女性の転職ならパソナキャリア」女性の転職サポートに数多く携わってきたアドバイザーが、転職者の要望・悩みに真摯に向き合いキャリアアップを全力でサポートしてくれます!