【ホワイト企業に就職したい既卒向け】おすすめ就活サイト17選/職種別・タイプ別に選び方のコツを解説
この記事について

正社員を目指している既卒の方向けに「ホワイト企業へ就職したい既卒向け就活サイトの選び方」「おすすめの既卒向け就活サイト」「公的(ハロワ)と民間(就活サイト)との違い「既卒者の就活事情」などをわかりやすく解説しています。また厳しいといわれる既卒の就職で少しでも内定の可能性を高めるノウハウも併せて紹介します。

「ホワイト企業を目指したい!」既卒の方は必見の内容です
この記事で分かること
  1. ホワイト企業へ就職したい既卒向け「就活サイトの選び方」とは?
  2. 既卒向けの就活サイト17選【ビジネス系・IT系・研修サポート付・スカウト型など職種別タイプ別に紹介】
  3. 既卒就職支援 公的サービス(国・自治体)と民間サービス(人材紹介会社など)の違いとは?
  4. 【特集】既卒者の就活事情について
  5. 既卒者が就活サイト選びでよくあるQ&A集
  6. まとめ

ホワイト企業へ就職したい既卒向け「就活サイトの選び方」とは?

 

ホワイト企業へ就職したい既卒者が行うべき就活サイトの選び方はズバリ次の①~④になります。

 

  1. あなたがどの「職種」が向いているのか?希望しているのか?を絞り込む(営業系、IT系、事務系、理系全般など)
  2. 希望職種に最適な就活サイトを活用する(既卒1~3年以内⇒大手就活サイトの活用もアリ、25歳以上⇒既卒向就活サイトの利用がおすすめ)
  3. 就活サイトはスカウト型も併用する(自分にフィットする会社に出会える可能性あり)
  4. ホワイト企業の見分け方を参考に志望企業をチェックする(記事内のチェック表を活用してください)
  5. 職種が見つからない、迷っている…などの場合でも、まずは資格取得の学習をスタートさせる(オススメ⇒TOEIC、簿記、ITパスポート)→後述します

 

希望する職種の絞り込み方

あなたが営業系、IT系、事務系、理系全般などで「職種」が向いているのか?希望しているのか?を絞り込みましょう。

解説
情報・電気電子・機械などの理系の方やIT系など目指す職種が固まっている方はそのまま専門性が活かせる業種を目指してみてください。
あなたが専門的な分野でやりたいことが決まっていない場合はまずは営業系職種にチャレンジすることをおすすめします。(営業系は求人募集も比較的多く、また企業の最前線に立って働くので交渉力・企画的なノウハウ・事務能力など多岐にわたってビジネススキルを磨くことができます。)
一方事務系は経験者が採用されることがほとんどで、仕事が未経験の既卒者にとっては非常に狭き門となります。

 

希望職種に最適な就活サイトを活用

希望職種が決定したら最適な就活サイトを選びだして活用しましょう。

(※既卒1~3年以内の人は大手就活サイトの活用もアリ、25歳以上⇒既卒向就職サイトの利用がおすすめです)

解説
既卒の方は新卒の就活とは全く違うノウハウが必要となります。(※特に卒業後の人)
そこで正社員を目指している既卒者向けに「履歴書の作成方法」や「面接対策」はもちろんのこと「就職後の先まで見据えた」様々なサポートを行ってくれる専門の就職サイトを活用することが内定獲得への近道となります。

 

【既卒向け就職サービス分類表】

↓クリックで拡大

 

【理系出身者・IT系を目指す方は…】

あなたが情報・電気電子・機械などの理系出身者だったりIT系など目指す職種が固まっている場合はそのまま専門性が活かせる業種を目指してみてください。

 

理系出身者➡既卒向け就職サービス分類表の※②»UZUZ(ウズウズ)理系」など

IT系を目指す方➡表※④»エンジニアカレッジ»ネットビジョンアカデミー(NVA)»ウズキャリIT」など

 

「※IT系」についてさらに解説
以前からIT業界は「専門性は高いが下請け的な作業がほとんど」「ブラックな労働環境では?」などといわれていましたがこの様子が変わりつつあります。というのも多くの企業がシステム開発などのIT事業を外注していてはライバル企業に遅れを取ってしまうことに気づき始めて、DX(デジタルトランスフォーメーション)事業拡大の動きが一気に加速し始めました。これは一言で言うと「システム開発の内製化」のことで、現存の社員にDX研修を受けさせるのはもちろんのことで、さらには一般企業(非IT系企業)までもがIT人材を自社採用して丸抱えする動きも進んでいます。またIT業界ではプログラム人材が慢性的に不足していて2030年には約45万人不足すると予測されています。つまりプログラミング技術を学んでIT活用の能力を身につけておけば将来にわたって仕事の幅が広がることは間違いない環境になっているのです。このようにIT系は超売り手市場でエンジニア人材の奪い合いのような状態なので(通常は数万円~数十万円の費用が発生する)プログラミング研修と就職支援サービスをセットにしてで提供する就職サービス会社も複数存在しています。これらのサービスは若くて可能性のある既卒/フリーター/第二新卒向けに用意されているので、一日でも早くプログラミング技術を取得してIT業界でチャレンジしたいと決意しさえすれば非常に恵まれた環境を手に入れることができます。

 

 

【専門的分野が決まらない方は…】

専門的な分野でやりたいことが決まらない場合は、まずは営業を中心としたビジネス系職種へのチャレンジを念頭に置いて就職活動することをおすすめします。

 

通常、好まれがちな事務系は経験者が採用されることがほとんどで、仕事が未経験の既卒者にとっては財務系・法律系などの難関資格を取ったとしてもかなり狭き門となって活動期間が長期化してしまうリスクがあります。

 

一方、営業系はほとんどの企業でノルマ・売り上げ目標などがあることから敬遠されがちですが、求人募集は比較的多めですし、企業の最前線に立って働くので「交渉力」や「企画的なノウハウ」さらには「事務処理能力」など多岐にわたってビジネススキルを磨いたり、「人脈・人的ネットワーク」を広げることができます。

 

仕事探しを優先して活動したい方➡表※①「新卒サイト系列(»就職Shop»マイナビジョブ20‘アドバンス)や既卒特化型(»いい就職ドットコム)」
スキル研修をじっくり受けてから活動したい方➡表※③»UZUZ(ウズウズ)»JAIC(ジェイック)

 

スカウト型就活サイトを併用するメリットとは?

スカウト型サイトには利用者(既卒者)にとって5つのメリットがあります。

  1. 今まで気づかなかった適性や強みを発見できる
  2. 思いがけない企業からのオファー
  3. 自分にフィットする仕事や会社に出会える可能性あり(➡いわゆるホワイトな会社)
  4. 効率的な活動ができる
  5. 活動中の自信や勇気につながる

 

あなたが「魅力的な仕事に就きたい」「を目指したい」と考えているならぜひ積極的に活用してみてください。

ホワイト企業の見分け方を参考に志望企業をチェック

 

「ホワイト企業の見分け方」を参考にして希望企業の口コミなどをチェックしていきましょう。

 

「口コミ」サイトを利用すれば実際に企業で働いている人の「」=いわゆる口コミ情報を集めることで、希望している企業は「ホワイト(ブラック)企業なのか?」などをある程度見極めることができます。

 

解説
転職口コミサイトの信ぴょう性を高めるコツとは?
口コミサイトを見てチェックしている企業がホワイトか?ブラックか?を見極めたいと思っても結局のところ個人の見解もあるので簡単ではありません。
また、会社自体はホワイト企業でも一部ブラックな部署が存在するケースもあるので、その部署だけの口コミをみて判断するのも危険です。
そこで転職口コミサイトの信ぴょう性を高めるには一つの口コミサイトだけの情報を鵜呑みにせず、複数の口コミサイトに登録して内容を比較検討することがオススメです。
転職口コミサイトもサイトごとに特徴・強みなどがありますので次に紹介するような人気口コミサイトを色々試してみてください。

 

口コミ転職サイト特徴
»転職会議口コミ登録企業数は80万件以上と圧倒的な掲載数を誇る国内最大級の口コミ転職サイト
»Lighthouse(ライトハウス)社員・元社員による会社のリアルな口コミが100万件以上掲載されている日本最大級の転職口コミサイト
»OpenWork(オープンワーク)20代~30代の若手社員をターゲットにした口コミ転職サイト

希望職種が見つからなくて迷っている方がすべきアクションとは?

職種が見つからない…迷っている…などの場合でも、とりあえず資格取得の学習をスタートさせてみましょう。
(※オススメ⇒TOEIC、簿記、ITパスポート

解説
企業が既卒の方に期待しているのはモチベーション(やる気)の高さです。
資格取得の学習はあなたが具体的な行動を取っていることをアピールできます。

 

オススメに挙げた3つの資格(TOEIC、簿記、ITパスポート)はそれぞれ語学、財務(ファイナンス)、ITスキルなど今後企業で働く際にどの業種やどの職種においてもベース(基礎)となるべき必須の知識です。

 

あなたが将来どのような仕事をするにしても無駄になることはありませんので今からコツコツ勉強しておくことを強くおすすめします。

【資格取得の学習におすすめのサイト・アプリ紹介】

【TOEIC】

TOEIC(R)スコアアップを本気で目指すビジネスマン・学生に人気のアプリ

↓クリックで拡大

 

男性

スキマ時間を利用して楽しく無理なく気軽に続けられるのに、本格的にTOEIC(R)対策が勉強できる人気のアプリです

 




»スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)

※7日間無料体験実施中

【簿記・ITパスポート】

・スタディング


【ビジネス系に特化したオンラインの資格学習サービス。割引キャンペーンも多数有り】
主な開講講座:
法律系資格…司法試験・司法書士・行政書士・社会保険労務士・弁理士・ビジネス実務法務検定試験®・ビジネス著作権検定®・知的財産管理技能検定®・個人情報保護士)
会計系資格…税理士・簿記・ファイナンシャルプランナー(FP)・外務員(証券外務員)
ビジネス・実務系資格…中小企業診断士・技術士・販売士・危険物取扱者
不動産向け資格…宅建士・マンション管理士/管理業務主任者・賃貸不動産経営管理士・建築士
その他…ビジネススキル系講座、IT系講座(ITパスポート)、公務員など

 

・オンスク.JP


【様々な資格学習をはじめ各種講座が低料金で学べるオンラインの月額定額サービス】主な開講講座:
社会保険労務士、行政書士、宅建、ビジネス実務法務3級、FP3級、証券外務員二種、日商簿記3級ITパスポート、秘書検定2級・3級、サービス接遇検定準1級・2級、登録販売者、販売士3級、衛生管理者、危険物乙4など

 

既卒向けの就活サイト17選【ビジネス系・IT系・研修サポート付・スカウト型など職種別タイプ別に紹介】

既卒の方が納得のいく就職をするために得られる情報は自分一人の力ではどうしても限界がありますし、新卒の就活とは全く違うノウハウも必要となります。

 

既卒向けの就活サイトは正社員を目指している方のために

 

  • 「履歴書の作成方法」
  • 「面接対策」
  • 「営業系・IT系などのビジネススキル研修」

 

など様々なサポートを無料で受けることのできるサービスです。

 

 

ひと口に既卒向け就活サイトといっても職種別や受けられるサービス内容などで様々なタイプが存在しています。

 

そこでこの記事では選びやすいようにわかりやすく次の4つのタイプに分類して解説していきます。

 

  1. ビジネス系・営業系※①(仕事探しメイン)»おすすめサイト解説へ飛ぶ
  2. 理系・IT系※②(仕事探しメイン)»おすすめサイト解説へ飛ぶ
  3. ビジネス系・営業系※③(スキル研修メイン)»おすすめサイト解説へ飛ぶ
  4. 理系・IT系※②(スキル研修メイン)»おすすめサイト解説へ飛ぶ

 

ビジネス系・営業系※①(仕事探しメイン)

【新卒サイト系列】

 

▶リクルートが運営する対面型の20代の若者向け就職支援サービス
就職Shop

「自分が活躍できる仕事を探す若者」と「将来ある若者を採用したい企業」のマッチングを支援するリクルートの就職支援サービスです。
経験豊富な専任のキャリアコーディネーターが就職活動を全て無料でサポートしてくれます。
求人先は担当者が直接訪問・取材した「未経験や若手育成に多くの実績がある企業」を中心に紹介されます。

特長①特長②特長③
登録企業数10000社突破※全て未経験歓迎100%直接訪問して
取材した安心の求人
利用者の9割が20代
  • 書類選考なしで面接へ
  • アクセス便利(店舗は主要駅チカ)


無料
オンライン面談予約はこちら

リンク先:https://www.ss-shop.jp/

経験の少ない20代歓迎・社会人未経験でも大丈夫

 

▶既卒向け就職支援サービスのマイナビジョブ20’sアドバンス
マイナビジョブ20’sアドバンス

マイナビジョブ20'sアドバンス

マイナビジョブ20‘アドバンスはマイナビグループで唯一の既卒未就業者向け就職支援サービスです。
既卒未就業者を積極採用中の企業と出会える特別選考会を実施しています。
専任のキャリアアドバイザーが在学時の就活に関する振り返りや自己分析、近年の採用事情、今後の就活の方向性の相談、企業のご紹介、選考対策などを全面的にバックアップします。

特長①特長②特長③
適性診断をもとにした
キャリアカウンセリング
短期集中型研修実施最短約2週間で内定
  • 約3分で登録完了
  • サービスは全て無料


無料
お申込みはこちら

リンク先:https://mynavi-job20s.jp/advance/

大学卒業後の就職活動は既卒未就業限定サービスのマイナビジョブ20’sアドバンスで!

 

 

▶プロのアドバイザーが徹底サポート
キャリアパーク就職エージェント

 

専任のエージェントがマンツーマンで対話!

キャリアパーク就職エージェントのアドバイザーは年間1,000名以上の学生と面談を実施しています。多くの知見があるアドバイザーだからこそ、あなたの適職が見つかりやすいです。独自の就活対策資料も多数用意されているので有効活用して弱点を克服しましょう!

最低2週間のスピード内定

20代の転職にかかる期間は大半が「3ヶ月」、それに対しキャリアパークエージェントでは「最短2週間」で内定可能に!(面談から内定までオンライン完結も可能)

 

 

今からでも正社員入社が可能!

正社員入社可能な求人を多数用意。安心して働ける企業を紹介します。取扱企業数は大手、ベンチャー、上場を含む約3,600社。他社と比較しても圧倒的に多い企業数からあなたの適職を一緒に探します。

≪紹介できる業界≫
通信/製造/金融・保険/建設/医療・福祉/飲食/不動産/人材・教育/インフラ/商社/メーカー/マスコミ・広告と多数

 

 

「キャリアパーク就職エージェント」よくある質問(公式サイトより一部抜粋)

どのようなサービスが受けられますか?
ご自身の希望に沿った求人の紹介、書類選考や面接の対策、就活に関する相談と様々なサービスを提供します。
料金はかかりますか?
全て無料です。有料職業紹介は、採用活動を行っている会社より費用を頂くモデルとなっているため、ご利用者からは一切、費用をいただいておりません。
選考プロセスはどうなっていますか?
企業により異なりますが、基本的な選考プロセスは「書類選考→面接(複数回)→内定」となっています。エージェント経由であれば書類選考なしの選考もあります。
求人はどのように紹介してくれますか?
希望や経験をヒアリング後、あなたにあった求人を1件1件詳細にご紹介します。ミスマッチングがおこらないよう、その企業で働いている先輩社員や企業風土などのリアルな情報もご提供しています。
些細な相談でも構わないのでしょうか?
はい。就活、キャリア、求人の内容、選考を受けている企業など小さな疑問も全てご相談ください。
直接足を運ぶのが難しいのですが、オンラインでも利用できますか?
オンラインでのご利用も可能です。 エージェントとの面談だけでなく、実際の選考も全てオンラインで完結することも多いです。
取扱企業数内定獲得まで上場企業の運営
3,600社最短2週間安心安全
  • まずはお気軽にご相談を!
  • WEB面談も対応中


無料
エージェントに相談してみる

リンク先:https://careerpark-agent.jp/advance

あなたの適職から一緒に探します

 

【既卒特化型】

▶登録者20万人! 日本最大級の既卒・第二新卒専門「正社員就職支援サイト」
いい就職ドットコム

「20代のキャリア適性診断」

簡単な質問に答えるだけで、あなた自身の深層心理を分析し転職者自身が「どのように働きたい」と考えているのかを分析・診断してくれる人気のツール

»「20代のキャリア適性診断」を受けてみる

 

「アッテミオファー」

趣味・特技などの個性を選択して登録するだけで「いい就職ドットコム」に求人登録する企業からオファーが届くのでそのなかから興味のある求人を選びましょう

»アッテミオファーに登録してみる
※20代なら既卒(大学卒業後、社会人経験のない方)・第二新卒(新卒就職後、3年未満で離職)誰でも利用可能!

「いい就職プラザ」
面接力をアップするセミナーや、職種・業界を理解する個別相談会などのイベントが開催される「いい就職プラザ」は全国4拠点(東京・大阪・名古屋・横浜)にあります。≪WEB就職相談も可≫

 

「いい就職ドットコム」よくある質問(いい就職ドットコム公式サイトより一部抜粋)

いい就職ドットコムには社会人経験のない既卒者も登録できるのですか?
もちろん登録いただけます。いい就職ドットコムに掲載されている企業のほとんどが既卒者の応募も積極的に受け付けており、公務員試験や司法試験へチャレンジしていた人が、進路を民間企業への就職に切り替え、就職し、ビジネスマンとして数多くの人が活躍しています。
いい就職ドットコムに登録し、サービスを受けるとお金がかかるの?
費用は一切必要ありません。全てのサービスは無料でご利用いただけます。運営にかかる費用は、登録企業の採用予算によってまかなわれていますので、安心してご利用ください。
いい就職ドットコムにはどんな企業の求人情報が掲載されているの?
誰もが知ってる大手有名企業から、設立されたばかりのベンチャー企業まで、いい就職ドットコムにはさまざまな企業の採用情報が掲載されています。掲載企業に共通する点は「未経験であっても意欲の高い若者を採用し、しっかりと育てていきたい」と考えているという点。なかでも、ここ数年以内に株式公開を目論んでいるミドルステージにあるベンチャー企業が多く、新卒・既卒・第二新卒者のみなさんにとってチャンスのある企業が多いのが特徴です。
いい就職ドットコムが正社員としての就職にこだわるのはなぜ?
弊社ではあくまでも『未経験者を正社員として採用し、じっくり育てていく』という姿勢を持った企業をみなさんに紹介していきたいと考えています。紹介予定派遣をはじめとする人材派遣のしくみは、企業にとっては大きなメリットがあるものの、求職者(特に新卒者や既卒者、第二新卒者といった未経験者)にとっては必ずしもよい制度であるとはいえません。ヨチヨチ歩きの赤ん坊は、親の愛情を一身に受けスクスクと育っていくように、求職者と採用企業の関係もそうであるべきだと弊社では考えています。『未経験者をしっかりと育てていこう』というそんな姿勢を持った企業の紹介にこだわった結果、あくまでも正社員としての就職紹介にこだわるという形になりました。
インターンシップ後の正社員としての採用確率は?
おおよそ75%~85%程度です。事前に正社員採用時と同様の選考が行われるため、採用確率はきわめて高いのが特徴です。実際に社員採用にならなかったケースにおいてはその半数以上が、「日々働く環境が自分には合わないと感じた」「入社前のイメージとギャップがあった」という、求職者からの入社辞退によるものです。
地方在住でなかなか東京までいくことができない。メールや電話による企業紹介は可能?
はい、可能です。必要書類等は郵送でお送りいただくことになりますが、通話料無料のフリーダイヤルで企業詳細情報や応募書類の記入などのポイントについてアドバイスいたします。ただし、書類審査通過後の希望企業の面接選考の場合は、直接企業に訪問する必要があります。それまでのステップについては遠隔地にお住いの場合については、電話やメール、郵送によって就職活動をサポートします。また、大阪にも「いい就職プラザ」がございますので、お近くでしたら、そちらもご利用下さい。

 

一般的な就職サイトといい就職ドットコムの違い
一般的な就職サイトいい就職ドットコム
求人情報の検索

Web上で検索

提案

Web上で検索するだけでなくアドバイザーから提案も受けられる

気になる求人に応募

Webから自分で応募

相談

アドバイザーと相談の上で応募

社風や社長の人柄を知る

Webの情報しか分からない

情報

何度も訪問しているアドバイザーから具体的でリアルな情報を聞ける

自分に合った就職先を知る

自己分析

発見

経験豊富なアドバイザーと気軽に雑談する中で新しい自分を発見

面接・選考

自分なりに対策

サポート

専門家が内定まで全力でサポート

 

特長①特長②特長③
5千件を超える正社員限定求人就職のプロが内定まで全力フォローサポート完全無料
  • かんたん!60秒で登録完了
  • 会社研究セミナーやインターンもあり!


無料
会員登録をする

リンク先:https://iishuusyoku.com/

登録者20万人!日本最大級!
既卒・第二新卒専門 正社員就職支援サイト

 

▶20代の就職・転職をサポート
ハタラクティブ

 

未経験に特化したサポート

「どんな仕事があるか」「今転職すべきか」など経歴や状況を踏まえてプロがアドバイスしたうえで、あなたに向いている可能性が高い仕事だけを厳選して紹介

・ハタラクティブでしか紹介できない非公開求人が多数
・コンサルタントが実際に足を運んだことのある職場なので、適切な求人を紹介可能
・未経験者だけでなくこれまでキャリアのある方にもキャリアに見合った求人を紹介

受ける企業に合わせて選考対策を実施

あなたの強みを最大限アピールできる方法や弱みをカバーする方法の他に、

・面接で気をつけるべきポイント
・よく落とされるパターンと対策
・話が伝わりやすくなる方法
・就活アドバイザーと一緒に企業研究

など一人一人に合わせた内容で、面接対策をします

大企業での再スタートも支援

経歴であきらめなくても大丈夫!ハタラクティブのサポートで内定獲得された方の86.5%が大企業に内定しています。
また、大企業以外にも研修や教育体制が整った企業が紹介可能です。

 

「ハタラクティブ」よくある質問(公式サイトより一部抜粋)

ハタラクティブでは何をしてくれるのですか?
まずはカウンセリングを実施し、あなたの希望求人や興味関心のあることをヒアリングした後、あなたに合った求人をいくつかご紹介します。
その後の面接対策や、日程調整など、面倒な部分を全てハタラクティブがサポートいたします。専任の就活アドバイザーがあなたをサポートしますので、何でもご相談ください。
仕事を紹介してもらうのにお金はかかりますか?
すべてのサービスは無料でご利用いただけます。有料職業紹介は、採用活動を行っている会社より費用を頂く事業となっているため、ご利用者からは一切、費用をいただいておりません。
最短でどのくらいの期間で就職は決まりますか?
最短では1週間程度でご内定を取られる人もいます。平均して約1ヶ月程度で就職先を決められるケースが多くなります。
並行して、自己応募、他社サービスを利用することはできますか?
はい、可能です。「ハタラクティブ」はみなさまの就職を心から望んでおりますので、ご利用にあたって、他社サービスの利用や自己応募について一切の制約はございません。
地方在住ですが登録はできますか?
勤務希望地が東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡の場合でしたら登録可能です。電話でのカウンセリングを行うことも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
年齢制限はありますか?利用条件はありますか?
年齢制限は基本的にございません。もっとも、「ハタラクティブ」で取り扱っている求人の多くは、若手人材の採用を希望している会社が多いため、ご経歴やご希望によってはお仕事をご紹介できない場合もございます。
特長①特長②特長③
最短2週間で内定!経歴が不安でも大丈夫!あなたに合った仕事がわかる!
  • 簡単60秒
  • すぐに登録完了


無料
アドバイザーに相談してみる

リンク先:https://hataractive.jp/

利用者の86.5%が大企業に内定!


※「新卒就職支援」も開始(2017/08/01~)

理系・IT系※②(仕事探しメイン)

▶内定率86%超、入社後の定着率95%を叩き出す就活サポート
UZUZ(ウズウズ)理系

 

10代~20代の情報・電気電子・機械を中心にとした理系出身の第二新卒・既卒・フリーター向けに完全無料で充実した就職・転職サポートを実施、選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を内定獲得まで無制限にフォローします。
同じ境遇の仲間と就活する「集団形式」とじっくり自分のペースで就活する「個別形式」から自分に合ったサポートを選ぶことが可能です。
紹介企業は離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで独自に厳しい基準を設けており徹底的にブラック企業を排除しています。

「UZUZ(ウズウズ)理系」よくある質問(公式サイトより一部抜粋)

どんな人がウズウズを利用していますか?
20代の理系出身者の方を中心にご利用いただいております。「大学院を中退してしまった」「理系の就活がうまくいかなかった」「現在理系の職種についているけど、キャリアアップを考えている」など、経歴は人によって様々です。20代であれば、学歴に関係なくどなたでもご登録いただけます。まずはお気軽にご相談ください。
サービスを使うのにお金ってかかりますか?
お金は一切かかりません。皆様には全てのサービスを無料でお使いいただけます。運営にかかる費用は、ご紹介している企業の採用費用によってまかなわれておりますのでご安心ください。
どのくらいで内定が取れるのか知りたいです。
平均すると1ヶ月程度で内定を獲得する方が多いですが、早い方ですと1週間かからない方もいらっしゃいます。一方で半年以上時間をかけて就職活動を行う方もいますので、皆さんの状況に合わせた就活スケジュールを組んでいきましょう。
まだ就職(転職)活動するか決めたわけじゃないんですけど、利用してもいいんでしょうか……
もちろん大丈夫です。「自分の進路を相談したい」「今の自分が受けられる求人が知りたい」など、情報収集の一環としてエージェントに登録される方はたくさんいらっしゃいます。どうか安心してご登録ください。
面接がちゃんとできるか不安です。
ウズウズでは、面接の心構え・選考を受ける企業のポイント・あなたに合わせた面接対策などを多数用意しています。希望者は何度でも面接対策を受けることも可能です。求人を熟知したカウンセラーが責任持ってあなたの就活をサポートするので、ご安心ください。
ほかの就職サービスを使っているのですが、登録しても大丈夫ですか?
こちらも問題ございません。より効率的に就職活動を進めるために、また、自分の希望する企業に出会うために、複数のサービスを利用することをおすすめしています。いくつか併用しその中から自分に一番合った就活サービスを選びましょう。
地方に住んでいてもサポートは受けられますか?
もちろん可能です。お電話・メール・Skypeなどでもサポートを行っております。弊社では名古屋/大阪/福岡の求人を多数取り揃えていますが、東京の企業を希望する場合、都内までお越しいただく場合がございます。事前サポート(スケジューリングや面接対策)は万全に行いますので、ご安心ください。
特長①特長②特長③
就職内定率86% 入社後定着率95%自宅でキャリア相談も可能
  • 登録はかんたん30秒!
  • 自宅でキャリア相談


無料
会員登録をする

リンク先:https://uzuz.jp/

第二新卒・既卒・フリーターなど理系の就活を徹底サポート!

ビジネス系・営業系※③(スキル研修メイン)

▶内定率86%超、入社後の定着率95%を叩き出す就活サポート
UZUZ(ウズウズ)

 

第二新卒・既卒・フリーター向けに充実した中身の就活サポートで、選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を内定獲得まで無制限に実施します。
同じ境遇の仲間と就活する「集団形式」とじっくり自分のペースで就活する「個別形式」から自分に合ったサポートを選ぶことが可能です。
紹介企業は離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで独自に厳しい基準を設けており徹底的にブラック企業を排除しています。

「UZUZ(ウズウズ)」よくある質問(公式サイトより一部抜粋)

どんな人がウズウズを利用していますか?
20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートの方を中心にご利用いただいております。「新卒でやりたいことが見つからず既卒になってしまった」「1社目を短期離職してしまった」「大学卒業後はバンド活動をやっていた」など、経歴は人によって様々です。20代の方であればどなたでもご登録いただけますので、まずはお気軽にご相談ください。
サービスを使うのにお金ってかかりますか?
お金は一切かかりません。皆様には全てのサービスを無料でお使いいただけます。運営にかかる費用は、ご紹介している企業の採用費用によってまかなわれておりますのでご安心ください。
どのくらいで内定が取れるのか知りたいです。
平均すると1ヶ月程度で内定を獲得する方が多いですが、早い方ですと1週間かからない方もいらっしゃいます。一方で半年以上時間をかけて就職活動を行う方もいますので、皆さんの状況に合わせた就活スケジュールを組んでいきましょう。
まだ就職(転職)活動するか決めたわけじゃないんですけど、利用してもいいんでしょうか……
もちろん大丈夫です。「自分の進路を相談したい」「今の自分が受けられる求人が知りたい」など、情報収集の一環としてエージェントに登録される方はたくさんいらっしゃいます。どうか安心してご登録ください。
ほかの就職サービスを使っているのですが、登録しても大丈夫ですか?
こちらも問題ございません。より効率的に就職活動を進めるために、また、自分の希望する企業に出会うために、複数のサービスを利用することをおすすめしています。いくつか併用しその中から自分に一番合った就活サービスを選びましょう。
地方に住んでいてもサポートは受けられますか?
もちろん可能です。お電話・メール・Skypeなどでもサポートを行っております。弊社では名古屋/大阪/福岡の求人を多数取り揃えていますが、東京の企業を希望する場合、都内までお越しいただく場合がございます。事前サポート(スケジューリングや面接対策)は万全に行いますので、ご安心ください。
特長①特長②特長③
就職内定率86% 入社後定着率95%ブラック企業を徹底排除
  • 登録はかんたん30秒!
  • 個別カウンセリングはオンライン可


無料
会員登録をする

リンク先:https://uzuz.jp/

第二新卒・既卒・フリーター・ニートなど20代の就職を徹底サポート!

 

▶既卒・第二新卒・大学中退・フリーターなど18~34歳の若手向け就職支援サービス
JAIC(ジェイック)

フリーター就職・既卒就職なら【JAIC】

 

ビジネスマナーから、面接対策や履歴書の書き方まで、フリーター・未経験・既卒専門の無料就活講座で、就活対策を最初から最後まで丁寧にサポートします。
未経験・フリーター・第二新卒向け就職講座「就職カレッジ(R)」、中退者限定の就職講座「セカンドカレッジ(R)」、女性限定の就職講座「女子カレッジ(R)」、30代限定の就職講座「就職カレッジ(R)30代コース」などが用意されています。
1人1人への丁寧な個別のサポートを評価された結果、厚生労働省委託(職業紹介優良事業者推奨事業)が決める「職業紹介優良事業者」に認定されています。

「JAIC(ジェイック)」よくある質問(公式サイトより一部抜粋)

まだ特定の職種に絞っているわけじゃないんだけど・・・
申し込まれた方の多くは、「まだ受ける職種を決めていない」「今は幅広く職種を見ている」 という方たちです。逆に、志望職種を決めていない人ほど役に立つ内容かと思います。「情報収集の1つとして申し込んでみた」という方がほとんどですので、志望職種の決まっていない方も、お気軽にご参加ください。
どんな人たちが参加しているのですか?
何年かアルバイト生活をしてきた方、今年卒業した既卒の方など、いろんな方がいらっしゃいます。「就職活動を始めたばかりで何もわからない」という人も、「何社か進んでるけど、参考に来てみた」という人もそれぞれたくさんいます。「自分が行っても大丈夫かな」と不安な人もいるかもしれませんが、まずは気軽にお申し込みいただければと思います。
ジェイックの就職講座って、厳しいですか?
2005年からの開講以来、私たちは常に「その時代に企業から必要とされること」を皆さんに伝えてきました。以前は、「指示通りに動く」若者が企業に好まれる傾向があったので、そんな要素を重視した時期もありました。しかし時代は変わり、今は「主体性」や「自分らしさ」が企業に求められています。それに合わせて講義もフルリニューアルし、今は「厳しい」というよりも「自分らしさを発見・発揮できる」ような講義を皆さんに提供しています。
特長①特長②特長③
サービスは全て無料39歳まで支援可能全て正社員求人
  • カンタン30秒無料登録!
  • 未経験から正社員での就職成功率81.1% !


無料
新規会員登録をする

リンク先:https://www.jaic-college.jp/

ブラック企業を徹底的に除外&正社員求人のみ紹介

理系・IT系※②(スキル研修メイン)

参考:【代表的なITエンジニアの種類】
  • システムエンジニア(SE)
    クライアント(顧客)からのニーズに基づき仕様を決定して最適なシステムを構築していく仕事
  • プログラマー
    システムエンジニア(SE)が作成したシステムやアプリケーションの設計に基づいてプログラミング作業をする職種
  • WEBエンジニア
    システムエンジニア(SE)が設計した仕様書に沿ってWebを利用したシステム開発を専門とするITエンジニアのこと
  • ネットワークエンジニア
    ネットワークエンジニアとは、ネットワークシステムの構築や保守管理などを行う技術者
  • サーバーエンジニア
    サーバーエンジニアとは、システムを利用するサーバーの設計・構築・運用保守などを行う職種

 

▶完全無料プログラミング研修&就活塾
エンジニアカレッジ

 

未経験20代のフリーター・既卒・第二新卒などから正社員ITエンジニアとして働きたい方向けにエンジニアカリキュラムから就職支援まで全て無料でサポートを受けることができる就活塾です。
テキストの学習だけでなく実際の現場もみれる実践型スタイルです。
就職率は「96.2%」で、研修&就活支援を利用して有名企業・上場企業にも多数入社実績があります。

「エンジニアカレッジ」よくある質問(公式サイトより一部抜粋)

どうして無料なんですか?
当社では企業様からの協賛金を募ることで無料スクールが成り立っています。エンジニアを希望していても、専門学校などの授業料が捻出できない方も多くいるかと思います。そういった方々でも、エンジニアの教育を無料で受けられるように、こういった仕組みを作りました。
なぜ就職率が96.2%と高いのですか?
当社はITエンジニア専門の転職支援会社であり、就職・転職ノウハウを持っております。また、求人数は3000件以上、お取引している企業様は800社以上ある為に、高い就職率を維持できます。
授業についていけるか心配です。
わからない場合も、授業について行けるように様々な形でサポート体制を整えています。生徒同士をグループ化することで、生徒同士で質問のやり取りができます。授業の後には「理解度シート」という皆の理解度を把握するシートを提出して貰っています。また、授業後には、個別に講師に質問できる時間を設けております。それでも授業について行けない場合は、「リスタート」として、次のタームの講習を受けて頂くことも可能です。
何らかの理由でやむを得ず途中でやめてしまう場合、料金はかかりますか?
途中でやめても、料金がかかることはありません。
特長①特長②特長③
受講料¥0(違約金なし)専任キャリアカウンセラー求人数約3500件
  • カンタン30秒登録
  • 無料見学も受付中


無料
見学申し込みをする

リンク先:https://engineercollege.jp/

未経験でも正社員就業率96.2%

 

▶ネットワークエンジニアに特化した第二新卒・既卒(フリーター)向け無料スクール
ネットビジョンアカデミー

 

第二新卒・既卒(フリーター)向けに ネットワークエンジニアの資格取得と就職活動のサポートを全て無料で受けることができるスクールです。
約1か月の研修でネットワークエンジニアの登竜門となるCCNAの資格を取得後、次の1か月で就職対策を受けながら内定獲得を目指します。
地方在住者には上京支援(シェアハウスのサポート)も有ります。

「ネットビジョンアカデミー」よくある質問(公式サイトより一部抜粋)

なぜ無料で学べるのですか?
就職先の企業から支援金を頂くことで、皆さまに無料で授業に参加頂くことが可能になっております。
本当に未経験でも大丈夫ですか?
未経験でも活躍できる業界です。入校者の半数近くがアルバイトやフリーターから正社員になっています。
どのくらいの期間がかかりますか?
一ヶ月の研修期間と一ヶ月の就職活動期間の二ヶ月です。三ヶ月目にはエンジニアとして入社できます。
受講場所はどこですか?
当スクールは東京都中野区新井1-26-6 いちご中野ノースビル5階にございます。
※新型コロナ対策のためにオンライン授業対応も行っています。
地方からでも参加できますか?
遠方にお住まいの方にはskypeで無料説明会を行っています。上京にはシェアハウスのサポートも行っております。
※新型コロナ対策のためにオンライン授業対応も行っています。
入校条件はありますか?
一般無料コースは、18歳-31歳で期間中90%以上出席でき、入校後2か月目に転職活動可能な方のコースとなります。
開始時期はいつからですか?
毎月月初スタートとなります。
特長①特長②特長③
受講料¥0(※)講師は全員エンジニア経験者CCNA合格率95%以上
  • 優良企業への紹介多数
  • 上京サポートあり


無料
カウンセリングを申し込む

リンク先:https://www.netvisionacademy.com/

未経験者・転職者の選ぶITスクールNO.1

※注意事項
1. CCNA試験料金は別途個人様負担です。2.以下の場合に20万円(税別)の違約金が発生します。(1)途中退校の場合(2)自身での就職活動を行った場合(3)紹介先企業を1か月以内に離職した場合。3. 申し込みの際には、連帯保証人を立てる必要あり。

 

▶ITエンジニアへの就職サポートを目指す人に向けた特化型就職サービス
ウズキャリIT

 

「キャリアカウンセリング」「面接対策」などIT未経験者に特化した就業サポートを受けることができます。
YouTubeで高評価のオリジナル動画教材を就業サポートと同時並行で学習できます(無料)。さらに「本格的にIT知識を身につけたい」「IT資格を取得してそれを武器に就職活動をより有利に進めたい」という方向けに別途「ITスクール(有料)」も用意されています。
≫ウズウズカレッジ(CCNAコース)
≫ウズウズカレッジ(Javaプログラミングコース)
実際に企業に訪問し、労働環境や教育体制などを細かくチェック、厳しい自社基準で
ブラック企業を紹介する中から徹底排除しています。

「ウズキャリIT」よくある質問(公式サイトより一部抜粋)

どんな人がウズキャリITを利用していますか?
ITエンジニアを志望する20代の方を中心にご利用いただいております。もちろん「何となくITエンジニアに興味があって」くらいの状態でも相談可能です。20代であれば、学歴に関係なく、どなたでもご登録いただけます。まずはお気軽にご相談ください。
サービスを使うのにお金ってかかりますか?
就職サポートのお金は一切かかりませんのでご安心ください。「本格的にIT知識を身につけたい」「IT資格を取得して、それを武器に就職活動をより有利に進めたい」という方には別途「ITスクール(有料)」のご紹介も可能です。
まだ就職(転職)活動するか決めたわけじゃないんですけど、利用してもいいんでしょうか……
もちろん大丈夫です。「自分の進路を相談したい」「今の自分が受けられる求人が知りたい」など、情報収集の一環としてエージェントに登録される方はたくさんいらっしゃいます。どうか安心してご登録ください。
ほかの就職サービスを使っているのですが、登録しても大丈夫ですか?
こちらも問題ございません。より効率的に就職活動を進めるために、また、自分の希望する企業に出会うために、複数のサービスを利用することをおすすめしています。いくつか併用しその中から自分に一番合った就活サービスを選びましょう。
地方に住んでいてもサポートは受けられますか?
もちろん可能です。名古屋/福岡エリアの方は、電話もしくはライブチャット(skype等)でのキャリアカウンセリングも対応可能です。名古屋/福岡エリアの求人も多数取り揃えています。またその他の地方で直接お会いすることが難しい場合、お電話やメール、Skypeなどでサポートを行っております。ただし、選考を希望する企業が東京の場合は東京までお越しいただく必要があります。事前のサポート(東京にお越しいただく際のスケジューリングや面接対策)は万全に行いますので、ご安心下さい。
特長①特長②特長③
受講料¥0入社後定着率97%キャリア相談は回数無制限
  • カンタン30秒登録
  • 入社後のサポート体制も万全


無料
会員登録をする

リンク先:https://daini2.co.jp/it-service-introduction/?

ITエンジニアの就職/転職ならUZUZ!

【おすすめ】逆求人(スカウト)型

既卒向け専門サイトは就職へ向けてキャリアカウンセリングや面接対策などのフォローを手厚くする必要があるので、今までは一般的な転職サイトに比べて逆求人(スカウト)サービスがあるサイトは限られていました。

 

しかし最近では慢性的な人手不足やスマホアプリの普及などを背景に「有望な人にこちら(企業)から積極的にアプローチしたい」といった求人側のニーズに応えるため、既卒者が利用できる逆求人(スカウト)型のサービスが揃ってきています。

 

▶登録者20万人! 日本最大級の既卒・第二新卒専門「正社員就職支援サイト」
いい就職ドットコム

「20代のキャリア適性診断」

簡単な質問に答えるだけで、あなた自身の深層心理を分析し転職者自身が「どのように働きたい」と考えているのかを分析・診断してくれる人気のツール

»「20代のキャリア適性診断」を受けてみる

 

「アッテミオファー」

趣味・特技などの個性を選択して登録するだけで「いい就職ドットコム」に求人登録する企業からオファーが届くのでそのなかから興味のある求人を選びましょう

»アッテミオファーに登録してみる
※20代なら既卒(大学卒業後、社会人経験のない方)・第二新卒(新卒就職後、3年未満で離職)誰でも利用可能!

「いい就職プラザ」
面接力をアップするセミナーや、職種・業界を理解する個別相談会などのイベントが開催される「いい就職プラザ」は全国4拠点(東京・大阪・名古屋・横浜)にあります。≪WEB就職相談も可≫

 

「いい就職ドットコム」よくある質問(いい就職ドットコム公式サイトより一部抜粋)

いい就職ドットコムには社会人経験のない既卒者も登録できるのですか?
もちろん登録いただけます。いい就職ドットコムに掲載されている企業のほとんどが既卒者の応募も積極的に受け付けており、公務員試験や司法試験へチャレンジしていた人が、進路を民間企業への就職に切り替え、就職し、ビジネスマンとして数多くの人が活躍しています。
いい就職ドットコムに登録し、サービスを受けるとお金がかかるの?
費用は一切必要ありません。全てのサービスは無料でご利用いただけます。運営にかかる費用は、登録企業の採用予算によってまかなわれていますので、安心してご利用ください。
いい就職ドットコムにはどんな企業の求人情報が掲載されているの?
誰もが知ってる大手有名企業から、設立されたばかりのベンチャー企業まで、いい就職ドットコムにはさまざまな企業の採用情報が掲載されています。掲載企業に共通する点は「未経験であっても意欲の高い若者を採用し、しっかりと育てていきたい」と考えているという点。なかでも、ここ数年以内に株式公開を目論んでいるミドルステージにあるベンチャー企業が多く、新卒・既卒・第二新卒者のみなさんにとってチャンスのある企業が多いのが特徴です。
いい就職ドットコムが正社員としての就職にこだわるのはなぜ?
弊社ではあくまでも『未経験者を正社員として採用し、じっくり育てていく』という姿勢を持った企業をみなさんに紹介していきたいと考えています。紹介予定派遣をはじめとする人材派遣のしくみは、企業にとっては大きなメリットがあるものの、求職者(特に新卒者や既卒者、第二新卒者といった未経験者)にとっては必ずしもよい制度であるとはいえません。ヨチヨチ歩きの赤ん坊は、親の愛情を一身に受けスクスクと育っていくように、求職者と採用企業の関係もそうであるべきだと弊社では考えています。『未経験者をしっかりと育てていこう』というそんな姿勢を持った企業の紹介にこだわった結果、あくまでも正社員としての就職紹介にこだわるという形になりました。
インターンシップ後の正社員としての採用確率は?
おおよそ75%~85%程度です。事前に正社員採用時と同様の選考が行われるため、採用確率はきわめて高いのが特徴です。実際に社員採用にならなかったケースにおいてはその半数以上が、「日々働く環境が自分には合わないと感じた」「入社前のイメージとギャップがあった」という、求職者からの入社辞退によるものです。
地方在住でなかなか東京までいくことができない。メールや電話による企業紹介は可能?
はい、可能です。必要書類等は郵送でお送りいただくことになりますが、通話料無料のフリーダイヤルで企業詳細情報や応募書類の記入などのポイントについてアドバイスいたします。ただし、書類審査通過後の希望企業の面接選考の場合は、直接企業に訪問する必要があります。それまでのステップについては遠隔地にお住いの場合については、電話やメール、郵送によって就職活動をサポートします。また、大阪にも「いい就職プラザ」がございますので、お近くでしたら、そちらもご利用下さい。

 

一般的な就職サイトといい就職ドットコムの違い
一般的な就職サイトいい就職ドットコム
求人情報の検索

Web上で検索

提案

Web上で検索するだけでなくアドバイザーから提案も受けられる

気になる求人に応募

Webから自分で応募

相談

アドバイザーと相談の上で応募

社風や社長の人柄を知る

Webの情報しか分からない

情報

何度も訪問しているアドバイザーから具体的でリアルな情報を聞ける

自分に合った就職先を知る

自己分析

発見

経験豊富なアドバイザーと気軽に雑談する中で新しい自分を発見

面接・選考

自分なりに対策

サポート

専門家が内定まで全力でサポート

 

特長①特長②特長③
5千件を超える正社員限定求人就職のプロが内定まで全力フォローサポート完全無料
  • かんたん!60秒で登録完了
  • 会社研究セミナーやインターンもあり!


無料
会員登録をする

リンク先:https://iishuusyoku.com/

登録者20万人!日本最大級!
既卒・第二新卒専門 正社員就職支援サイト

 

▶マイナビグループ運営【第二新卒・既卒向け】20代専門転職スカウトサービス
マイナビジョブ20’sスカウト

マイナビジョブ20'sスカウト
 

若手20代転職に強いマイナビなので社会人経験が浅くてもスカウトが届きます
若手・20代の転職に強いマイナビが提供するサービスなので、20代を求める企業から「未経験OK」「ポテンシャル採用」などの求人が多数あります。そのため第二新卒や既卒の方でもスカウトを受け取ることができます。

 

特徴・メリット

・匿名公開なので安心!
名前や生年月日、メールアドレス、電話番号などの個人情報などは公開されないため、安心して利用することができます。
・やりとりは全ておまかせ!
マイナビジョブ20’sのスタッフが企業との間に入りやり取りや日程調整までサポートするため、失敗のない転職・就職活動が効率よく進められます。
・新たな可能性に気づける!
未経験OK求人が多いため、思いもよらぬ企業からの声かけで気づいていなかった強みや適性を発見したりと、人生が大きく変わることがあるかもしれません。

【利用の流れ】

 

マイナビジョブ20’sスカウトはこんな方におすすめ
・自分の市場価値を知りたい方
・待っているだけで効率よく転職したい方
・いい求人からオファーがあったら転職を検討したい方

特長①特長②特長③
第二新卒・既卒利用OK未経験OK求人70%以上キャリアアドバイザー相談可

「マイナビジョブ20’sスカウト」よくある質問(公式サイトより抜粋)

転職活動していることが知られたくないけど大丈夫?
名前や生年月日、メールアドレス、電話番号などの個人情報は公開されないほか、あなたの経歴自体を見られたくない企業があれば個別にブロックできます。しっかり設定をしておけば現職や取引先に知られることはありません。
スカウトメールは人材紹介会社からばかりの印象なのだけど…
マイナビジョブ20’sでのスカウト送信者は企業の採用担当者のみなので、実際にあなたに興味を持ったスカウトしか届きません。
企業からしつこく連絡が来たりしませんか?
何度もオファーが届くことはありません。また、日程調整含め選考以外の企業とのやりとりは全てマイナビジョブ20’sが代行するので安心です。
  • カンタン登録
  • GoogleやYahoo!IDでも登録可能


無料
マイナビジョブ20’sスカウトに会員登録する

リンク先:https://mynavi-job20s.jp/scoutservice/

待つだけの転職活動をするなら【マイナビジョブ20’sスカウト】

 

▶1社の就活選考で複数社からスカウトをもらえる新しい逆求人型就活サイト
キミスカ

学生は自分の選考状況をアピール可能!

不採用となってしまった企業の選考過程もサイトに登録することで別の企業に対しての内定獲得のアピール材料に役立てることができます

【キミスカの利用手順】

 

業界トップクラスの自己分析ツール「キミスカ適性検査」

150問の選択式の質問に答えていくだけであなたの強み、意欲・価値観の傾向、職務適性などが点数としてわかる適性検査が受検可能です

 

学生と企業をつなぐ『キミスカ主催イベント』開催中!

キミスカ運営事務局が主催するマッチングイベント「キミスカLIVE!」は、限られた数の企業と学生が参加できるので企業と学生の相互理解がより深いものになります

 

【キミスカ主催イベントの流れ】

  • STEP1
    参加企業が自社の魅力をPR
    企業の担当者は10分の持ち時間の中で参加学生に対して自社の魅力をプレゼンします。人事採用担当者が担当する会社が多いのですが、中には社長自らが壇上に立つ会社もあります。また、サイト上で公開している情報以上のつっこんだ話も多く、まさに”ここでしか聞くことが出来ない情報”が満載です。
  • STEP2
    学生が気になった企業を選ぶ
    学生は各企業のプレゼンテーションを聞いて、気になる企業があれば『スカウトミーカード』に企業名を記入し、その場でスタッフに提出します。
  • STEP3
    グループワークの実施
    学生の皆様には5~7人程度の班に分かれてグループワークを実施していただきます。グループワークでは課題が出され(例えば「○○というwebサービスがありますが、更に利用者数を増やすためにはどうしたらいいでしょうか?」など)、各班のメンバーが協力して解決策を話し合います。参加企業の担当者はグループワークの様子を見て回り、各学生の言動をチェックします。
  • STEP4
    企業が気になった学生を選ぶ
    各企業の担当者は、グループワークを見た中で「話してみたい!」と思った学生を最大で5名選ぶことが出来、当日会場内で行う個別面談にスカウトできます。また、その5名以外の気になる学生には企業の連絡先が伝えられ、後日の選考が案内されます。
  • STEP5
    企業と学生で個別面談や座談会を実施
    選ばれた5名の学生と企業の担当者で面談の時間になります。
    企業によっては個別面談で実施されることもあれば、選ばれた5名全員参加の座談会になることもあります。こちらも、面談終了後に企業の連絡先が伝えられ、通常の選考が案内されます。多くの場合は、企業に場所を移しての面接や、企業説明会の案内になります。

【キミスカ就活イベントの様子】

Twitter

 

「キミスカ」よくある質問(キミスカ公式サイトより)

料金はかかりますか?
学生は全ての機能を無料にてご利用いただけます。
『キミスカ』を利用して内定を獲得した場合にも、料金は発生しません。
登録したプロフィールなどの情報は誰に公開されますか?
『キミスカ』を利用して採用活動を行っている企業の人事採用担当者が見ることが出来ます。 学生同士で他のユーザーのプロフィールを見ることは出来ませんし、Googleなどの検索にヒットすることもありません。
学生側から企業にアプローチをメッセージを送ることは出来ますか?
原則として、学生側から企業にメッセージを送ることは出来ません。
学生と企業間のメッセージのやりとりは、まずはじめに企業側からスカウトメッセージが届くことではじまります。
一度、スカウトメッセージを受け取った企業には自由にメッセージを送ることが可能です。
また、毎日運営からのオススメ企業が表示されます。
それらの企業に対しては、「スカウトメッセージを送って欲しい!」と言う意思表示が出来ます。
大学を卒業していても利用できますか?(既卒の方)
既卒の方も『キミスカ』をご利用いただけます。例えば21卒キミスカをご利用される場合は、新規登録画面にて、既卒というチェックボックスにチェックを入れて、チェックボックス右の欄に2020と入力いただきます。
特長①特長②特長③
コンサルタント多数在籍3種類のスカウト(プラチナ・本気・気になる)専用アプリ有り
  • 自分の選考状況もアピール可能
  • 役立つ情報満載のコラムも有り


無料
新規会員登録をする

リンク先:https://kimisuka.com/

キミスカでインターン経験・就活状況を人事にシェアしてスカウトを獲得!

 

▶最終面接で不採用になっても、その努力や頑張りを評価してくれる企業からオファーが届く新卒向けスカウトサービス
ABABA

 

就活の頑張りを登録しましょう!

画面右下の「登録はこちら!」から、最終面接まで進んだ企業名と最終面接までの選考フロー、プロフィール情報を入力しましょう!

 

最終面接まで進んだことがわかる資料を提出しよう!

「最終面接」の文言のある選考結果のメールや、選考への案内メールのスクショを提出しましょう!

 

選考フローがカットされたスカウトがLINEに届く!

最終面接まで頑張ったあなただからこそ、その実績を評価した企業から選考フローのカットされたスカウトがLINEに届きます。内定までの時間短縮に!

特長①特長②特長③
お祈りメールが無駄にならないLINEにオファーが届く「既卒」利用可能
  • 3分で完了かんたん申し込み
  • 今なら無料でES添削してもらえる!


無料
新規登録をする

リンク先:https://abababa.jp/student

あなたの「お祈りメール」が新たな企業との出会いのきっかけに変わります!

 

▶リクルートが運営する地元・地域密着型の転職・求人サイト
はたらいく

 

多彩な検索機能
地元・地域に密着した豊富な求人を多彩な検索機能で探し出すことができます。


独自のスカウト機能「らいくサービス」
転職者の「自分らしさ・ひとがら」をアピールすることで、好意・興味を持った企業から「らいくメッセージ」が届く独自のスカウト機能システムです。

レジュメ登録で応募がカンタンに!
会員登録してレジュメを記入すれば応募する企業ごとに作成し直す必要がなく、効率的に転職活動ができます!

特長①特長②特長③
大変さがわかる「せきらら求人」有り会員限定メルマガU・Iターン求人も豊富
  • カンタン登録
  • 求人は週2回更新

無料
新規会員登録をする

リンク先:https://www.hatalike.jp/

地元就職・Iターン・Uターン・Jターンなどに最適の転職サイト

既卒就職支援 公的サービス(国・自治体)と民間サービス(人材紹介会社など)の違いとは?

既卒向け就職支援サービスについて

既卒者のために運営されている就職支援サービスを大きく分類すると、国や自治体が運営する「公的」サービス人材紹介会社などが運営する「民間」サービスの2つになります。

 

【既卒向け就職サービス分類表】

↓クリックで拡大

「公的」サービスと「民間」サービスとの違いやメリット・デメリット

「公的」な就活(就職)支援サービスは、「国民に安定した雇用機会を確保することを目的とした行政機関」という意味合いがあることから

 

  • 全国各地に存在している
  • 求人数が圧倒的に多い

 

などが民間就職サービスと比べて大きく違う点(=メリット)となります。

 

しかし一方デメリットとして

 

「既卒の就活情報にあまり詳しくないカウンセラーも在籍しているケースもあってサービスの質がばらついてしまう傾向がある」ともいわれています。

 

もし「公的」な既卒向け就活就職支援サービスを利用した方で納得のできる結果が得られない場合は、次に説明するような人材紹介サービスが提供する「民間」の就職支援サービスも活用してみましょう。

既卒向け「公的」就職支援サービスの種類

【わかものハローワーク(支援コーナー、支援窓口)】

わかものハローワーク(※地域によっては「わかもの支援コーナー」、「わかもの支援窓口」)とは、文字通どおり正社員の就職を目指している若年層に特化した求職支援サービスです。

 

企業の人事労務を経験した、若者就職支援専門の職業相談員(通称:就職支援ナビゲーター)によるきめ細かな支援をうけることができます。

 

主な支援内容

  • 初回利用時のプレ相談の実施、担当者制によるマンツーマンでの個別支援
  • 正社員就職に向けた就職プランの作成、職業相談・職業紹介
  • 正社員就職に向けたセミナー、グループワーク等の実施
  • 就職後の定着支援の実施

 

利用してみたい方は厚生労働省のウェブサイトに掲載されているのでチェックしてみてください。

厚生労働省「わかものハローワーク・わかもの支援コーナー一覧」

 

 

【ジョブカフェ】

ジョブカフェは通称で正式には「若年者のためのワンストップサービスセンター」といいます。

 

サービス内容は、その名の通り若者が働くための就職支援をワンストップで行う施設で、全国の都道府県に設置されています。

 

また各都道府県ごとに特徴があるほか、厚生労働省と連携して多くのジョブカフェはハローワークと併設されています。

 

主な支援内容

  • 就職ノウハウのセミナー
  • 職業体験
  • 求人検索・求人紹介など

※各都道府県ごとに内容が異なります

 

既卒向け「民間」就職支援サービスのメリットとデメリットとは?

 

既卒向け「民間」就職支援サービスのメリットには次のようなものがあります。

  1. 既卒/フリーターの就活のプロから専門の就職情報を手に入れることができる
  2. 履歴書や職務経歴書の添削や面接対策などのサービスが無料で受けられる
  3. 就職サービス会社の担当者が企業側に推薦してくれるので書類選考通過率が高い
  4. エントリーや面接日程・入社日などの調整を代行してくれる
  5. 相性の合うコンサルタントに出会えると相談相手として精神的な支えになる

 

新卒の就活と異なるノウハウや知識が必要になってきますので、専門的かつ最新の既卒向け情報を入手しながら、じっくりと就職活動に取り組みたい方にとってはピッタリなサービスといえるでしょう。

 

既卒向け「民間」就職支援サービスのデメリットは次の通りです。

  1. 興味がない求人ばかり紹介される場合がある
  2. 内定を取ったら入社を強要されることがある
  3. エージェントとの相性が合わないことがある
  4. 人材紹介会社からの連絡や面談(キャリア相談や面接対策など)が増える
  5. 地方在住者は使いづらいことがある(転職サービス会社の存在地は都市部に集中しているため)

 

以前は地方在住者の方はサービスが受けられないケースもありましたが、コロナ禍の影響で一気にオンライン化が進んでいます。

 

なのでまずは「自分で済んでいる地域の求人があるかどうか」「遠方でもサポートが受けられるかどうか」を確認してみてください。

 

【既卒者向け「民間」就職サービス一覧(就活サイト)】

【既卒者向け】民間就職サービス一覧特徴評判・口コミ
【仕事探しメイン】ビジネス・営業系(新卒サイト系列)
»就職Shop『リクナビ』『リクルートエージェント』で有名なリクルートが運営する既卒・フリーター・第二新卒向けの就職相談(求人紹介)サービス。担当者が企業のことや仕事内容を直接丁寧に取材しており、給与や職種のような基本の情報に加えて職場の雰囲気や具体的な働き方など、実際に働く風景が想像できるような情報を集めているのが特徴。
»マイナビジョブ20‘アドバンスマイナビジョブ20‘アドバンスはマイナビグループで唯一の既卒未就業者向け就職支援サービスです。専任のキャリアアドバイザーが在学時の就活に関する振り返りや自己分析、近年の採用事情、今後の就活の方向性の相談、企業のご紹介、選考対策などを全面的にバックアップします。
»キャリアパーク就職エージェント就活イベント・就活セミナーに参加できる総合就活サイト『キャリアパーク』が提供している既卒・第二新卒向け就職エージェントです。選考対策セミナーや平均5回以上の面談など、選考通過率アップに向けた取り組みが充実しています。
【仕事探しメイン】ビジネス・営業系(特化型)
»いい就職ドットコム
登録者20万人! 日本最大級!既卒・第二新卒専門「正社員」就職支援サイトです。「»アッテミオファー」は趣味などのあなたの登録情報をみて企業からオファーがあれば社長や採用担当と気軽に直接会うことができます。≫口コミ記事
»ハタラクティブ20代向けマンツーマンの就職支援サービスです。フリーター・ニート・既卒・中退者など「はじめての就職」や第二新卒として「未経験業界への転職」などのサポートに強みがあります。
【仕事探しメイン】理系・IT系
»UZUZ(ウズウズ)理系10代~20代の情報・電気電子・機械を中心にとした理系出身の第二新卒・既卒・フリーター向けに完全無料で充実した就職・転職サポートを実施
【スキル研修メイン】ビジネス系・営業系
»UZUZ(ウズウズ)第二新卒・既卒・フリーター向けに充実した中身の就活サポートがあります。同じ境遇の仲間と就活する「集団形式」とじっくり自分のペースで就活する「個別形式」から自分に合ったサポートを選ぶことが可能!
»JAIC(ジェイック)既卒・第二新卒・大学中退・フリーターなど18~34歳の若手向け就職支援サービスです。未経験・フリーター・第二新卒向け就職講座「就職カレッジ(R)」、中退者限定の就職講座「セカンドカレッジ(R)」、女性限定の就職講座「女子カレッジ(R)」、30代限定の就職講座「就職カレッジ(R)30代コース」などが用意されています。
【スキル研修メイン】理系・IT系
»エンジニアカレッジ
未経験20代の第二新卒・既卒/フリーターなどから正社員ITエンジニアとして働きたい方向けにエンジニアカリキュラムから就職支援まで全て無料でサポートを受けることができる就活塾【通学】【オンライン】【Linux】【サーバー】【違約金なし】【20代中心】
»ネットビジョンアカデミー(NVA)
第二新卒・既卒/フリーター向けに ネットワークエンジニアの資格取得と就職活動のサポートを全て無料で受けることができるスクール【通学】【オンライン】【インフラ】【CCNA】【上京サポート】【31才迄】
»ウズキャリIT20代未経験からITエンジニアを目指したい第二新卒・既卒/フリーター向けに学習コンテンツ(動画)+就職サポートが無料で受けられる特化型就職サービスです。【動画コンテンツ】【ネットワーク】【Java】【違約金なし】【他就職サービス利用可】【20代中心】【ブラック企業排除】
【その他】既卒可のスカウトサービス
»いい就職ドットコム
登録者20万人! 日本最大級!既卒・第二新卒専門「正社員」就職支援サイトです。「»アッテミオファー」は趣味などのあなたの登録情報をみて企業からオファーがあれば社長や採用担当と気軽に直接会うことができます。≫口コミ記事
»マイナビジョブ20'sスカウト若手・20代の転職に強いマイナビが提供するサービスなので、20代を求める企業から「未経験OK」「ポテンシャル採用」などの求人が多数あります。そのため第二新卒や既卒の方でもスカウトを受け取ることができます。
»キミスカ就活生のプロフィールを企業の人事採用担当者が確認して気になった学生にスカウトのアプローチをする「逆求人型」の就活サービスサイト。キミスカ運営事務局が主催するマッチングイベント「キミスカLIVE!」は、限られた数の企業と学生が参加できるので企業と学生の相互理解がより深いものになります。【既卒可】≫口コミ記事
»ABABA最終面接で不採用になっても、その努力や頑張りを評価してくれる企業からオファーが届く新卒向けスカウトサービス。「ライバル企業の最終面接まで進んだ学生なら採用を検討したい」と導入企業が急増中です。あなたの「お祈りメール」が新たな企業との出会いのきっかけに変わります!【既卒可】
»はたらいくリクルートが運営する地元・地域密着型の転職・求人サイトです。UターンやIターン歓迎の求人を始めとして、全国規模でさまざまな職種の求人が多数掲載されています。また転職者の「自分らしさ・ひとがら」をアピールする独自のスカウト機能「らいくサービス」もあります。

【特集】既卒者の就活事情について

2021/秋に、第二新卒・既卒・フリーターを中心として20代若手に特化した人材紹介事業を運営する株式会社UZUZ(ウズウズ)から「20代の若者向けに就職/転職活動に関する実態調査」が公開されました。

↓クリックで拡大

(出典:UZUZ若者キャリアレポート<2021秋>より)

 

案内人

データをみると既卒者の約2人に1人(53.5%)が就職活動に「苦労している」と回答しています

新卒やキャリア転職との違いとは?

厚生労働省は2010年に青少年雇用機会確保指針を改正し、「卒業して3年以内の既卒者は新卒枠で応募扱いする(=新卒扱いとする)」ことを定めました。

 

しかし実際は多くの企業でいまだに新卒枠の就活では通常の新卒を優遇しているのが現状です。

 

また、キャリア採用の転職市場においても実務経験・ノウハウ・知識などで一般的な転職者にどうしても見劣りしてしまうため、圧倒的に不利な転職活動となってしまいます。

 

ですから、既卒・第二新卒になって新卒の就活と同じように大手就職サイト(リクナビ・マイナビなど)や大手転職サイト(リクナビNEXT・dodaなど)だけを利用することは全く得策ではないことはいうまでもないでしょう。

 

通常の新卒者や転職者のように就職活動を始めてしまうと、新卒・転職者と同じ土俵で比較されてしまい、内定をもらえない日々が続き精神的・肉体的に疲弊(ひへい)してしまうことにもなりかねません。

 

このような状態に陥らないためにも既卒(第二新卒者)向けの専門の就職支援サービスを活用することが重要になってきます。

「既卒」と「第二新卒」の違いは?

「既卒」と「第二新卒」の違いは通常以下の様に区別されていますのでここで確認しておきましょう。

 

既  卒「学校に所属していない一度も仕事経験のない20代の若者」

第二新卒「一度、正社員もしくは契約社員として仕事経験のある20代の若者」

ポイント:厚生労働省が2010年に青少年雇用機会確保指針を改正して「卒業して3年以内の既卒者は新卒枠で応募扱いする(=新卒扱いとする)」と定めたことから基本的には「卒業後3年以内の人を既卒と呼ぶ(=25歳まで)」のが一般的となっています。

既卒と年齢の関係について

新卒以外で就職活動をしている既卒・第二新卒・フリーターの方に特化した就職サービス会社の多くでは、年齢が上がるほど受けられる求人数が減っており、なかでも落ち込みが大きい年齢が3つあるといわれています。

 

その3つとは「25歳」「27歳」「30歳」です。

 

それぞれの理由を分析してみると

 

「25歳」
「卒業後3年以内の人を既卒と呼ぶ(=25歳まで)」のが一般的となっているためと考えられます。
「27歳」
ある企業で職種変更の研修が行われましたが、その際に実施された研修確認テストを調べてみたところ「(26歳以下と比べて)27歳以上の成績が著しく悪い」という結果がでました。そのため「未経験の分野に適応できる年齢の目安は27歳」という説が採用の現場で広まったといわれています。
「30歳」
当然ですが30歳は節目の年齢であるとともに、就職・転職市場では「30歳以上…キャリア戦力として実績・経験が重視される年齢」となってくるためです。

 

もちろん30歳を過ぎていても就職を成功させる方は大勢いますが、求人数=選択肢の幅は狭くなっていきますので「社会人としての人生をスタートさせる」決心が思い立ったらできるだけ早めに就職活動を開始しましょう。

 

「25歳」「27歳」「30歳」と年齢が上がるたびに就職(特に未経験から)のハードルは高くなってしまいますので、早めのアクションが肝心になります!

 

既卒者が就活サイト選びでよくあるQ&A集

最後に既卒者の就活サイト選びでよくあるQ&Aをまとめてみましたので、あなたも気になる質問があればチェックしてみてください。

既卒向け就活サイトを利用するメリットは何ですか?
既卒の就活は仕事選びや面接対策などで新卒の時とは違うノウハウや知識が必要になってきます。そこで専門かつ最新の既卒向け就活情報を入手しながら安心して内定獲得を目指したい方にとってピッタリのサービスとなります。
最短でどのくらいの期間で就職は決まりますか?
最短では1週間程度で内定を取る方もいますが、平均して約1ヶ月程度で就職先を決めるケースが多くなっています。またIT研修を伴うサービスは学習期間が必要になりますので数か月かかるケースもあるようです。
地方在住は利用できるのでしょうか?
現在はコロナ禍の影響でオンライン化が一気に進んでいますのでほとんどのサービスがリモート対応可能になっています。まずは無料登録の際にチェックしてみてください。
年齢制限はありますか?
年齢制限は基本的にありませんが年齢が上がるにつれて徐々に求人数が減る傾向にあって、中でも「25才」「27才」「30才」が大きく落ち込む節目の年齢と言われていますのでできるだけ早めにスタートを切ることが肝心です。

まとめ

就活・転職活動・再就職などは人生の大きな岐路(分岐点)に立って、そこから新たな世界に飛び込む未知の旅となりますので、誰でも不安やストレスを抱え込みながらの活動になります。

 

ましてや既卒からの就職活動では大きな不安がつきまとうのも無理はありません。

 

しかし現在は慢性的な人手不足を背景に国や行政機関など公的サービスをはじめ民間の人材サービス会社も多数参入して若者の就職支援に力を入れているので、就職希望者は原則無料で多種多様なサポートメニューを利用ながら仕事探しができる時代となっています。

 

このようなサービスの中から自分に合ったものを上手く選んで活用すれば、「物理的」にも「精神的」にも心強い支えとなってあなたの就職活動を有利に進めていくことができるでしょう。

 

 

今この記事を読んでいる皆さんのほとんどの方は、これまでの人生でも例えば高校・大学の入試やアルバイトの初日など人生の節目節目の場面で緊張と不安な気持ちを持ったまま、それでも最初の一歩を踏み出してきたはずです。

 

しかし不安に怯えて立ちすくむのではなく不安な気持ちを抱えたままでもに進むことで何か見えてくるものがあったのではないでしょうか。

 

就職活動も同じように自分の人生を変える大きな転機となりますが、まずは勇気をもって第一歩を踏み出してみてください。

 

「動き出した人から人生は少しずつ変わってきます。」

【最後に】記事で紹介した既卒者向け就活サービス一覧

【既卒者向け】民間就職サービス一覧特徴評判・口コミ
【仕事探しメイン】ビジネス・営業系(新卒サイト系列)
»就職Shop『リクナビ』『リクルートエージェント』で有名なリクルートが運営する既卒・フリーター・第二新卒向けの就職相談(求人紹介)サービス。担当者が企業のことや仕事内容を直接丁寧に取材しており、給与や職種のような基本の情報に加えて職場の雰囲気や具体的な働き方など、実際に働く風景が想像できるような情報を集めているのが特徴。
»マイナビジョブ20‘アドバンスマイナビジョブ20‘アドバンスはマイナビグループで唯一の既卒未就業者向け就職支援サービスです。専任のキャリアアドバイザーが在学時の就活に関する振り返りや自己分析、近年の採用事情、今後の就活の方向性の相談、企業のご紹介、選考対策などを全面的にバックアップします。
»キャリアパーク就職エージェント就活イベント・就活セミナーに参加できる総合就活サイト『キャリアパーク』が提供している既卒・第二新卒向け就職エージェントです。選考対策セミナーや平均5回以上の面談など、選考通過率アップに向けた取り組みが充実しています。
【仕事探しメイン】ビジネス・営業系(特化型)
»いい就職ドットコム
登録者20万人! 日本最大級!既卒・第二新卒専門「正社員」就職支援サイトです。「»アッテミオファー」は趣味などのあなたの登録情報をみて企業からオファーがあれば社長や採用担当と気軽に直接会うことができます。≫口コミ記事
»ハタラクティブ20代向けマンツーマンの就職支援サービスです。フリーター・ニート・既卒・中退者など「はじめての就職」や第二新卒として「未経験業界への転職」などのサポートに強みがあります。
【仕事探しメイン】理系・IT系
»UZUZ(ウズウズ)理系10代~20代の情報・電気電子・機械を中心にとした理系出身の第二新卒・既卒・フリーター向けに完全無料で充実した就職・転職サポートを実施
【スキル研修メイン】ビジネス系・営業系
»UZUZ(ウズウズ)第二新卒・既卒・フリーター向けに充実した中身の就活サポートがあります。同じ境遇の仲間と就活する「集団形式」とじっくり自分のペースで就活する「個別形式」から自分に合ったサポートを選ぶことが可能!
»JAIC(ジェイック)既卒・第二新卒・大学中退・フリーターなど18~34歳の若手向け就職支援サービスです。未経験・フリーター・第二新卒向け就職講座「就職カレッジ(R)」、中退者限定の就職講座「セカンドカレッジ(R)」、女性限定の就職講座「女子カレッジ(R)」、30代限定の就職講座「就職カレッジ(R)30代コース」などが用意されています。
【スキル研修メイン】理系・IT系
»エンジニアカレッジ
未経験20代の第二新卒・既卒/フリーターなどから正社員ITエンジニアとして働きたい方向けにエンジニアカリキュラムから就職支援まで全て無料でサポートを受けることができる就活塾【通学】【オンライン】【Linux】【サーバー】【違約金なし】【20代中心】
»ネットビジョンアカデミー(NVA)
第二新卒・既卒/フリーター向けに ネットワークエンジニアの資格取得と就職活動のサポートを全て無料で受けることができるスクール【通学】【オンライン】【インフラ】【CCNA】【上京サポート】【31才迄】
»ウズキャリIT20代未経験からITエンジニアを目指したい第二新卒・既卒/フリーター向けに学習コンテンツ(動画)+就職サポートが無料で受けられる特化型就職サービスです。【動画コンテンツ】【ネットワーク】【Java】【違約金なし】【他就職サービス利用可】【20代中心】【ブラック企業排除】
【その他】既卒可のスカウトサービス
»いい就職ドットコム
登録者20万人! 日本最大級!既卒・第二新卒専門「正社員」就職支援サイトです。「»アッテミオファー」は趣味などのあなたの登録情報をみて企業からオファーがあれば社長や採用担当と気軽に直接会うことができます。≫口コミ記事
»マイナビジョブ20'sスカウト若手・20代の転職に強いマイナビが提供するサービスなので、20代を求める企業から「未経験OK」「ポテンシャル採用」などの求人が多数あります。そのため第二新卒や既卒の方でもスカウトを受け取ることができます。
»キミスカ就活生のプロフィールを企業の人事採用担当者が確認して気になった学生にスカウトのアプローチをする「逆求人型」の就活サービスサイト。キミスカ運営事務局が主催するマッチングイベント「キミスカLIVE!」は、限られた数の企業と学生が参加できるので企業と学生の相互理解がより深いものになります。【既卒可】≫口コミ記事
»ABABA最終面接で不採用になっても、その努力や頑張りを評価してくれる企業からオファーが届く新卒向けスカウトサービス。「ライバル企業の最終面接まで進んだ学生なら採用を検討したい」と導入企業が急増中です。あなたの「お祈りメール」が新たな企業との出会いのきっかけに変わります!【既卒可】
»はたらいくリクルートが運営する地元・地域密着型の転職・求人サイトです。UターンやIターン歓迎の求人を始めとして、全国規模でさまざまな職種の求人が多数掲載されています。また転職者の「自分らしさ・ひとがら」をアピールする独自のスカウト機能「らいくサービス」もあります。