【徹底比較】ホワイト企業に出会うためのおすすめスカウト型転職サイトを解説
案内人

スカウト型の転職サービスは、現在の職種経歴や希望する仕事の内容・勤務条件などの登録情報をもとに企業側からアプローチが届く逆求人型のサービスです

男性

このサービスは転職を希望する人はもちろんですが、すぐに転職を考えているわけではないけれど「希望にあった求人があれば話を聞きたい」と思っている転職予備軍にとっても便利なサービスです

ここではスカウト型転職サイトを利用する上でのポイントをわかりやすく解説していきます。

スカウト型転職サイトを詳しく解説

案内人

まずスカウトサービス利用の基本的な流れを見てみましょう

スカウトサービスの流れ

スカウトサービスを知用するには

  1. 転職サイトでスカウト登録後、履歴書・職務経歴書・スキル・希望条件などのプロフィールを入力
  2. 企業向けにプロフィールを公開(個人情報の公開レベルは設定可能)
  3. プロフィールを元に転職サイトのエージェントや企業人事担当者などが興味のある登録者へアプローチ
  4. 応募→面接→内定

スカウトサービスのメリットとは?

転職希望者自らが求人を探すスタイルでは忙しい中、膨大な求人データの中から自分にマッチした会社を探すのは大変な労力を要してしまいます。

しかし、逆求人型のスカウトなら自分に興味を持ってくれている企業からアプローチを受けることができるので効率的な転職活動が可能になります。

このようにスカウトサービス最大の特長は自分で探さなくても企業からオファーが来るという点なので現在の会社で働きながら「待ち」の状態で応募したい企業を効率よく見つけることも可能になりますし、オファーを受け取っても必ずしも応募する必要がないため転職希望者のペースで就職活動ができます。

スカウトサービスを使う「企業側のメリット」について

 ≪チェック!≫
このサービスは「ターゲットを絞って人材を探すことができる」他、「新規プロジェクトを立ち上げる時など極秘で求人を募集したい場合も非公開求人でオファー」できたり、「転職予備軍の中に潜んでいる優秀な人材にもアプローチできる」ことなどから、現在では多くの企業がスカウトサービスを活用しています。

スカウトサービス企業側のメリット

  1. ターゲットを絞って人材を探すことができる
  2. 人事担当者がいちいちプロフィールに目を通さなくても選考できる
  3. 非公開で求人募集ができる
  4. 転職予備軍の中に潜む優秀な人材を見つけることができる
男性

こうしてスカウトサービスの企業側のメリットを見てみると、転職者のメリットとも共通していることがわかります

スカウトサービスのメリットまとめ

  1. 自分で探さなくてもオファーが来る逆求人型の転職
  2. 個人情報保護・履歴書不要・手軽な登録
  3. 利用企業多数で評価してくれる会社とマッチング
  4. 非公開求人のオファーも期待できる

スカウトサービスのデメリットとは?

案内人

いいことずくめのようなスカウトサービスですが当然デメリットもあります

スカウトメールが一件も入らないことはないと思いますが、「待っていてもメールが入らない」ということがまれにあります。

個人情報を公開しているのにスカウトメールが届かないのは大きなデメリットだと言えるでしょう。

また届いたとしても自動で絞り込んだシステムによる一斉送信メールなどは価値が低く、一般応募と変わりのない確率しかありません。

男性

採用につながる可能性が低いサービスでは便利とは言えませんね

また、仕事内容はキャリアとマッチしていたとしても「雇用条件が悪い」というケースも少なからずあるといわれています。

主には給与面でのことでのようですが、大事な点です。

案内人

完全なマッチングを望んでいてもかなえられないことがあると理解しておきましょう

もう一つの大きなデメリットが、「独自活動の制限」です。

サービスの種類によってはスカウトメールが届く間、独自の転職活動ができない場合があります。

男性

いつ来るか分からないメールを待つだけでは転職活動をする上で大きな制約となります。本気で転職活動を開始する方は自分でも動ける道(→転職エージェントの登録・活用など)をつけておきましょう

転職エージェント
≫【徹底比較】ホワイト企業に出会うためのおすすめ転職エージェントを解説
「未公開」の求人を紹介や会社との条件面交渉を始め、履歴書や職務経歴書等の選考書類作成時のアドバイス、面接日の調整、採用条件・入社日のすり合わせまで無料でサポートして転職活動の強い味方になる転職エージェントについて詳しく解説しています。

スカウトサービスのデメリットまとめ

  1. 期待通りにメールが届かないことがある
  2. 希望の条件が満たされないこともある
  3. 確実に採用に繋がる保証はない
  4. 転職活動が制限されることもある

スカウトサービスQ&A

スカウトサービスのデータが会社にバレることは?

男性

スカウトサービスのデータは現在の会社にバレたりしないのでしょうか?

大手の転職サイトでは、転職者が不利にならないように十分配慮した設定となっていますので、個人情報をあまりオープンにしたくない人やどんな求人情報があるのかを知りたいだけという人などは公開する範囲を限定することが可能です。

プロフィール設定例

  • 経歴レジュメは匿名で登録されているため、実名はサイト上からは閲覧できない
  • 指定した任意の企業に対して経歴レジュメを閲覧禁止にできる機能
  • 提携エージェント専用のスカウトサービスの場合、登録した時点では経歴レジュメ自体も閲覧できない

など

登録後に色々な所からスカウトメールが届くと聞きましたが?

男性

登録後いろんな企業や見知らぬ転職エージェントからスカウトメールが届くと聞きましたが大丈夫でしょうか?

転職会社によっては、経歴・経験などのプロフィール自動で絞り込むシステムを使って、条件を満たしたスカウト登録者へオファーメールを一斉送信することがあります。

一方で、転職者一人ひとりの経験やスキルをじっくり見て、個別にオファーする機能を備えたスカウトサービスもあります。

スカウトメールを送られるケース

  • 登録した条件に合う人全員に送られてくるスカウトメール

    マッチしたキャリアがある人に「見てください」という意味合いで一斉に送られる→求人情報の提供

  • 人材紹介会社が人材募集のために送るスカウトメール

    人材募集のオファー

  • 転職サイト自体がスカウトするために送るメール

    転職サイトによる囲い込み

  • 企業から「興味があれば応募してください」と送られてくるメール

    マッチングメール

  • 企業から直接面接日を指定してくるメール⇐可能性高

    直接のオファー→採用の確率は高い

  • 極秘でスカウトしている場合のメール⇐可能性高

    非公開求人の中からの特別なオファー

案内人

転職を制約させることで報酬を得る転職サイトやエージェントにとってはスカウトも重要な業務となっています。ここで大切なことはスカウトメールが届いたからといってむやみに過信することは禁物です。
ですが、少なくとも「あなたのスキルや経歴に興味がある!」という企業が存在するということですので、スカウトメールの熱量を見極めて冷静に活動してください。

スカウト型転職サービスが充実したサイト紹介

案内人

ではここでスカウトサービスが充実している転職サイトと転職エージェントを見てみましょう

人気のスカウト型転職サイト一覧

スカウト型転職サイト特徴
≫リクナビNEXT
全国の求人情報を勤務地や職種、スキルや資格などから検索でき、転職ノウハウや転職活動体験談等、転職成功のヒント満載の「実績No1」求人/転職サイト。
≫転職サイトtype「こだわり条件検索」「AIを活用した仕事探しコンシェル(通称:キャリボ)」「企業からの豊富なオファー機能」などtypes独自のサイト機能と独自コンテンツが使いやすいと評判の転職サイト
≫ミイダス
優良企業7000社にユーザーのキャリア(価値)を公開して、自分の市場価値が高い時の転職が可能。
≫キャリトレサイトを使い込んでいくと人工知能がより精度の高い求人をオススメしてくれたり(レコメンド精度向上)、経歴情報を充実させるとプラチナスカウトを受け取ることができる20代向け転職サイト。
≫転職ナビ株式会社リブセンスが運営する転職サイトで、①電話で気軽に転職相談できる②業界最大級の掲載求人③スカウトや応募歓迎が届く④転職祝い金がもらえる(一部除く)などが人気

案内人

スカウト型転職サイトについて詳しく知りたい方は次の記事を読んでみてください

商品3
≫スカウト型転職サイト一覧
人気のスカウト型転職サイトを詳しく解説しています。

人気のスカウト型転職エージェント一覧

転職エージェント名特徴
≫doda転職希望者と企業を多岐にわたる手段でマッチングするサービスが人気です。転職のプロがユーザーの希望に合った非公開求人を紹介する[エージェントサービス]と企業から直接オファーが届く[スカウトサービス]に定評があります。
≫ビズリーチ管理職・グローバル人材向け国内最大級の会員制転職サイト
≫キャリアカーバー(CAREERCARVER)ヘッドハンター数600名、年収600万円以上の求人数6000件以上。ハイクラス専門の転職エージェント

男性

スカウト型転職エージェントについて詳しく知りたい方は次の記事を読んでみてください

商品3
≫スカウト型転職エージェントサイト一覧
人気のスカウト型転職エージェントサイトを詳しく解説しています。

まとめ

記事の内容をまとめます。

スカウトサービスは転職サイトや転職エージェントサイトからスカウト登録した求職者が、スキル・経歴などのプロフィールを入力して、その情報を見たエージェントや企業から求職者へスカウトメールやオファーメールが届くサービスのことです。

転職希望者が求人を探して応募するという通常のスタイルと違って、あなたに興味を持った企業だけがスカウトを送ってきてくれるので、とても効率的な転職活動が可能になります。

また、スカウトの内容から自分のどんな強みが評価されているのかがつかめますし、思いもよらない業界や職種のスカウトがきて、自分の意外な可能性に気づくことができたり足りないスキルや経験を再確認できたりすることもあるでしょう。

案内人

自分の価値を測るツールとして利用するのも手ですね。

スカウトサービスを転職活動の中に組み込んでいこうと決断された方や、すぐに転職を考えているわけではないけれど「希望にあった求人があれば話を聞きたい」と考えている方は、まずは気になった転職サイトや転職エージェントサイトに登録してみてください。

動き出した人から人生は少しずつ変わってきます。

【参考】記事内で紹介した「スカウトサービスが充実したサイト」解説記事

商品3
≫スカウト型転職サイト一覧
人気のスカウト型転職サイトを詳しく解説しています。
商品3
≫スカウト型転職エージェントサイト一覧
人気のスカウト型転職エージェントサイトを詳しく解説しています。