<長時間労働>“表向きホワイト企業”でもパワハラ横行の闇(毎日新聞)

目次

<長時間労働>“表向きホワイト企業”でもパワハラ横行の闇

最近の各種報道の中からホワイト企業・ブラック企業関連NEWSをピックアップしています。

●先日厚生労働省がブラック企業の公表に踏み切りましたが、”表向きホワイト企業”といわれる会社においても「深夜まで付き合い残業をさせられる」「パワハラ・セクハラが横行する」などの実態があることをレポートしたものです。

一般的にホワイト企業といわれていても数千人、数万人の社員が所属する大企業であれば一部の部門や上司によってはブラック的な働き方をさせるケースもいまだあると思われます。

ブラック企業といわれる会社はもちろんですが一部のホワイト企業にもみられるこのような過酷な働き方を無くしていくためには、今後も国・企業が一丸となって働き方の改善取り組みを粘り強く継続していくことが必要でしょう。

厚生労働省が10日、違法な長時間労働や賃金未払い、最低賃金法違反など、労働基準関係法令に違反した疑いで書類送検された全国の企業334件を一覧表にして、ホームページで公開しました。いわゆるブラック企業の公表ですが、表向きは“ホワイト企業”であっても、酷い働き方を強いる企業があります。藤田結子・明治大商学部教授(社会学)が、20代会社員への聞き取りを基に報告します。【毎日新聞経済プレミア】

新緑がまぶしい5月。新入社員は働き始めて1カ月が過ぎたころでしょう。職場になじめない「五月病」を感じる人がいるかもしれません。しかしその「なじめない」感じは、必ずしも本人だけの問題ではないかもしれません。中には、職場や上司の側に問題があるケースも見られます。

20代男性たちに入社1年目の経験を聞き取っていると、いわゆるブラック企業でなくとも、過酷な働き方をさせられている実態が聞こえてきます。いくつかのケースを見てみましょう。

◇毎日深夜1時まで無意味な付き合い残業

康平さん(20代男性、仮名)は東京に本社がある大企業に正社員として就職し、1年目は支店に配属されました。彼は上司の指示で毎朝7時ごろには出勤し、オフィスの掃除をしています。毎日の帰宅時間も遅く、サービス残業で深夜1時ごろまで職場にいます。月の残業時間は軽く100時間を超えます。

といっても、新人の康平さんに特別な仕事があるわけではありません。上司が帰らせてくれないので、机に向かってパソコンで暇をつぶしながら、付き合い残業をしているだけです。

職場での付き合い残業のほかに、取引先との接待もあります。康平さんは飲み会の間、酒瓶を持ち、ずっと立っていなければなりません。その間、何も口に入れることはできませんが、数千円の代金は毎回自腹です。

康平さんは、「いつか結婚して子供がほしい」と思っています。が、長時間労働なので余暇が少なく、女性と出会う暇もありません。異動がなく、同じ部署に長くいる可能性もあるため、この生活がいつまで続くかわからず、将来の見通しを立てられないでいます。

◇パワハラは「指導」、セクハラは「文化」

智也さん(20代男性)は、有名な大企業に正社員として就職しました。智也さんは入社当初の研修で失敗し、人事部に目をつけられてしまいました。その結果、「パワハラ四天王」と呼ばれる男性上司がいる営業所に配属されました。

「パワハラ上司」は毎日、数十人いる社員たちの前で、新入社員の智也さんを大声で怒鳴りつけます。上司は智也さんに仕事のやり方を教えもしないのに、「○○もできないのか!」「○○しろっていってんだろうが!」と大声で怒鳴ります。

そのうえ、仕事の内容以外にも、智也さんのことをほかの社員と比較して、「お前はダメなやつだ」「ヘラヘラしやがって」と、人格を否定するような言葉で繰り返し叱責するのです。

智也さんはストレスがたまり、うつ状態に陥りました。1年目の夏にはもう転職を考えましたが、将来安定して暮らしていけそうな転職先は見つからず、毎日耐え続けるしかありませんでした。

大樹さん(20代男性)も人気の大企業に正社員として就職しました。大樹さんが配属された部署ではほぼ毎日、夜遅くまで取引先との飲み会があります。どんなに疲れていても帰れず、飲み会後にまた会社に戻って仕事をすることすらあります。

大樹さんはある時、仕事の飲み会の席で、下半身裸になって「芸」をするよう強要されました。学生のとき、周囲がどんなに羽目を外してもそこまでした経験はありません。とても恥ずかしいと感じましたが、職場の先輩たちに「嫌だ」とはいえない状況。泣く泣く言うとおりにしました。大樹さんは入社して半年後には、仕事をつらいと感じ、自信も失い始めたそうです。

智也さん、大樹さんの上司たちは、人前で人格を批判することを「指導」、裸にすることを「文化」だと信じているようです。しかし、それは紛れもなくパワハラ、セクハラです。

◇若い男性にもワーク・ライフ・バランスを

上記のケースの企業は、「ブラック企業」のレッテルが貼られていない、イメージの良い大企業です。3社とも「子育てサポート企業」として厚労相の認定を受けた「くるみんマーク」を取得しています。しかし若手男性社員には、長時間労働や過酷な働き方をさせています。

各種の調査では、多くの20代男性が、将来的に子育てに積極的に関わりたいと答えています。しかし、このような企業の働かせ方や文化が変わらなければ、彼らの願いはかなえられないでしょう。

子育ては女性だけの問題ではありません。国や企業は若い男性たちの人生を考えて、彼らの過酷な働き方を改善すべきです。本気で長時間労働を解消し、ワーク・ライフ・バランスを促進するときです。

(毎日新聞)

ホワイト企業の見つけ方・見分け方【ヒント:2種類のサイトを活用】

案内人

普通に就活サイトや転職サイトに登録して就職活動をするだけではホワイト企業に巡り合うことは難しいといわれています。

男性

じゃあどうすればいいのかな?

案内人

ホワイト企業を効率よく探しだして就職に結びつけるためのポイントは次の2つです。

①「口コミ」サイトをチェックする
②エージェントサイトを活用する

案内人

最後にホワイト企業への就職を目指す際にぜひ活用したい就活・転職サイトをご紹介していますので、具体的にまだ就職したいホワイト企業が見つかっていない方はこれから紹介するサイトを試してみてください!

①「口コミ(リアルな生の声)」サイトをチェックする

口コミ」サイトを利用して実際に企業で働いている人の「生の声」やいわゆる「口コミ(クチコミ)」情報などを集めることで、希望している企業は「ホワイト(ブラック)企業なのか?」などを分析することができます。

また現在働いている方は「今の職場と比べて希望している会社の職場環境はホワイト系なのか?ブラック系なのか?」などを比較・検討することもできます。

案内人

ホワイト企業を探すためには、実際に企業で働いている人の「生の声」やいわゆる「口コミ(クチコミ)」情報などを集めて分析することがとても有効になります。

ホワイト企業を探す際に活用したい「口コミ就活サイト」一覧

・みん就(みんなの就職活動日記)


就活生同士で企業研究や選考情報などの交換ができる口コミ就職サイトです。
有名企業など内定者の選考・面接体験記など約2万9000社の口コミが掲載されており、就活生同士で就活情報を共有できる人気の口コミサイトです。

 

・ギガ就活


学生によるガクセイ目線の就活クチコミサイトです。
ES情報・面接での質問から先輩の失敗談など、良質な就活体験談を閲覧できます。

 

・就活ノート




就活生が就活において体験したリアルな情報が記事として掲載されています。
また企業の選考情報の口コミや通過エントリーシートなどが見放題となっています。
さらには就活のプロの方々がプロならではの目線で就活生にアドバイスする記事も人気があります。

ホワイト企業を探す際に活用したい「口コミ転職サイト」一覧

・転職会議


口コミ登録企業数は80万件以上と圧倒的な掲載数を誇る国内最大級の口コミ転職サイトです。
実際に働いていた元社員や社員の会社に対する評価や年収、残業時間、有給消化率などを口コミとして見ることができるのはもちろんですが、掲載数が非常に多いので大手有名企業だけではなく中小企業の口コミも掲載されていることがあります。
≫転職会議で口コミを見たい企業を探す

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・カイシャの評判


社員・元社員による会社のリアルな口コミが100万件以上掲載されている日本最大級の転職口コミサイトです。
転職情報サービス「エン・ジャパン」が運営していますので、信頼性が高くとても使いやすいサイトになっています。
またすべての口コミは無料で見放題となっており閲覧だけなら会員登録も不要です。(会員登録すると「口コミ掲載」「ブックマーク機能」「会社同士の比較機能」などが利用可能)
≫カイシャの評判で興味ある会社の口コミを検索

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・OpenWork(オープンワーク)


20代~30代の若手社員をターゲットにした口コミ転職サイトです。
社員による会社評価スコアの項目にも「20代成長環境」「人材の長期育成」など若手社員向きの情報が掲載されています。
そのため最近では就活生が企業選びの参考として利用することが増加しており、学生から若手の社会人まで幅広く支持を受けているサイトです。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・キャリドア

キャリドア
株式会社パソナが運営するクチコミ活用型キャリア情報サイトです。
転職活動に必須の3大情報「企業情報」・「口コミ」・「求人情報」がまとめてチェックできます。
また400万人のデータをAIと脳科学で分析し、目に見えないパーソナリティや潜在的な能力を視覚化して、どのような「職場環境」「働き方」「職業」に向いているのかアドバイスが表示される「適職診断」サービスが好評です。
≫キャリドアで気になる企業の口コミを検索

詳細検索  クチコミ  非公開求人

②「エージェント」サイトを活用する

「エージェント」サイトには企業の採用・人事担当者と連絡を密にして積極的に情報を得ている「専任のキャリアアドバイザー」が在籍していますので、「自分が目指している企業・業界はホワイト系なのか?」「自分が勤務している会社はブラック企業なのか?」などを相談することができます。

またキャリアアドバイザーと対話を進めていく中で、更に詳しく知りたいことがあってもその場ですぐに解決できる他、自分自身の強みや特性などを改めて再発見できることが多々あります。

このようなアドバイスを受けたうえで「その人の強みや特性にマッチした企業が厳選して紹介」されますので就職活動や転職活動においてスピーディーかつ客観的な意思決定・行動が可能になります。

案内人

「エージェント」サイトには企業の採用・人事担当者と連絡を密にして積極的に情報を得ている「専任のキャリアアドバイザー」が在籍していますので、「自分が目指している企業・業界はホワイト系なのか?」などの相談をすることができます。


男性

またキャリアアドバイザーと対話を進めていく中で、更に詳しく知りたいことがあってもその場ですぐに解決できる他、自分自身の強みや特性などを改めて再発見できることが多々あります。


案内人

このようなアドバイスを受けたうえで「その人の強みや特性にマッチした企業が厳選して紹介」されますので就職活動や転職活動においてスピーディーかつ客観的な意思決定・行動が可能になります。

ホワイト企業を探す際に活用したい「就活向けエージェント」一覧

・ハローナビ就活


座談スタイルで企業担当者と直接交流が可能、専任のキャリアアドバイザーが就活をしっかりフォローしてくれます。
また自己PRや学チカに役立つ「ハローナビ就活・適職診断」(可能性診断・ポートフォリオ作成ツール)が利用可能です。
※キャリアアドバイザーとの電話相談対応可能(LINE,Skype面談)

 

・キャリアチケット


就活アドバイザーが上場企業・人気ベンチャー企業など170社以上にも及ぶ企業に実際に足を運んで取材した情報を基にマンツーマンのサポートを実施。
採用・人事担当の方に直接聞きづらい企業・業界の実情や就活生個人ではなかなか調べられない詳細情報などを聞くことが可能ですので、ホワイト企業を目指したい就活生向けのサービスを無料で受けることができます。
※オンラインでのカウンセリング(面談)実施中

 

・JobSpring(ジョブスプリング)




経験豊富な就活エージェントが面談を重ねた上で学生とマッチした企業を厳選して紹介してくれます。
その際に「就活生の希望や強みのどういう部分に合う会社なのか?」「会社やそこで働く社員の雰囲気はどのような感じなのか?」などの情報を聞くことができます。
もちろん自己分析から面接・内定まで就職活動の総合的なバックアップも受けることができます。
※WEB面談実施中

 

・キャリセン就活エージェント


採用コンサルタントがじっくり1時間の個別面談を実施して就活生一人ひとりに合った納得内定獲得を徹底的にサポートしてくれます。
非公開で採用している企業にも応募でき、企業ごとの選考・面接対策も行われるのでスピード内定も可能です。
また非公開の内定イベントや自己分析セミナーなども随時開催しています。

 

・就職エージェントNEO


全国6支店(東京・名古屋・大阪・京都・仙台・福岡)で年間約2.5万人の就活生が利用している就活エージェントサービスです。
就職相談や面談アドバイス、履歴書添削など専任のアドバイザーがマンツーマンできめ細かくトータルサポートしてくれます。
また国内大手を始め外資系、優良ベンチャー企業、非公開求人などの豊富な求人情報がありますので、目指している企業・業界の情報や自分との職業適性などをアドバイザーから直接知ることができます。
※WEB面談開催中

 

・ミーツカンパニー

ミーツカンパニーでは1回のイベント参加で複数社の企業の説明が聞けます。
イベントは1回あたり最大8社の企業・約30名の学生による少人数制の座談会形式なので、効率よく企業の生の声(話)を聞くことができ、そこで「優良企業と会う」ことも「今後の就活の参考にする」こともできます。
また、イベント終了後はたくさんの企業や業界の情報を知っているエージェントに個別で話を聞いてもらえるため、密な相談も可能なイベントです。
※オンラインイベント開催中

ホワイト企業を探す際に活用したい「転職向けエージェント」一覧

総合型(大手)転職エージェント

・リクルートエージェント


一般公開している求人はもちろん、業界最大級の「10万件以上」の非公開求人を取り揃えている転職支援実績NO.1サイトです。
各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を厳選して紹介しています。
またキャリアアドバイザーは求人紹介をするだけではなく、職務経歴書・履歴書などの書類の添削や独自に分析した業界・企業情報の提供、志望企業への推薦など様々な転職活動をトータルでサポートしてくれます。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・doda


【業界最大級の求人数を誇る新・転職サービス】
自分で求人を探してみたい人向けの「doda求人情報サービス」や「dodaエージェントサービス」、「スカウトサービス」など転職希望者と企業を多岐にわたる手段でマッチングするサービスが人気です。
①転職希望者と企業を多岐にわたる手段でマッチングするサービス
転職のプロがユーザーの希望に合った※非公開求人を紹介する[エージェントサービス]と企業から直接オファーが届く[スカウトサービス]に定評があります。(※非公開求人はdodaや他のサイトでも公開されていないようなプレミアムな求人情報が多数あります。)
②転職フェア多数開催中※参加無料
転職フェアや合同説明会なども多数開催していますので企業担当者に直接会えたり転職成功のポイントを学ぶことができます。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・マイナビエージェント




新卒採用で有名な「マイナビ」グループの転職サービスです。業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの転職活動情報や転職ノウハウなどの情報提供を受けられます。
また新卒採用の強みを活かした非公開優良企業求人が多数あることから、転職経験が初めての若手の方でも安心して利用できると評判です。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・パソナキャリア

パソナキャリア

    • パソナグループの幅広いネットワークで業界・業種を問わず約6,000件の公開案件と約15,000件の非公開求人の中から転職者のキャリアプランを実現する求人紹介を受けることが可能
    • 2016年3月に女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チーム『女性活躍推進コンサルティングチーム』を発足させ、女性のキャリアアップを全力でサポート
    • 女性の転職サポートに数多く携わってきたアドバイザーが、転職者の今のポジション・経験・環境や今後目指すキャリアに合わせて女性一人ひとりに寄り添ったキャリア支援を実施
    • 「女性社員が活躍している事例」や「産休・育休から復帰した女性の数」といった転職者自身ではなかなか得られないリアルな情報をアドバイザーが伝えてくれるなど女性の活躍支援に特化した転職会社ならではのサービスに定評があります
詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・アイデムスマートエージェント


求人媒体「アイデム」で40年以上の実績を持つ人材業界では老舗(しにせ)の「総合型転職エージェントサービス会社」です。
特に営業・事務・企画・IT・技術・医療・介護福祉などの職種/分野に強く、若年層の転職サポートにも定評があります。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

ハイクラス転職エージェント

・ハイクラス求人 ビズリーチ

ハイクラス求人 ビズリーチ
TVCMでお馴染みのハイクラス(管理職・グローバル人材向け)会員制転職サイトの「ビズリーチ」です。
転職希望者が職務経歴書を登録すると厳正な審査をクリアした「ヘッドハンター」と国内外の「優良・成長企業」が職務経歴書を見て直接スカウトするシステムです。
会員制ならではの極秘の非公開求人やポジションなどが多数あります。
求人数は100,000件以上、年収1,000万円超の求人は3分の1以上でハイクラスの比率が圧倒的に高いのが特徴です。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・キャリアカーバー(CAREERCARVER)


リクルートエージェントが手がけているエクゼクティブ(部長級・役員以上)のヘッドハンティングサービスで、ヘッドハンター数600名・年収600万円以上・求人数6000件以上のハイクラス専門転職エージェントサービスです。
リクルートが提携したハイクラス専門の厳選ヘッドハンターが転職者と企業との間に入り転職活動をトータルサポートしてくれます。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・ランスタッド


オランダで創業、現在は世界39の国と地域に4,700以上の拠点を持つ世界最大級の総合人材サービス会社「ランスタッド」の国内転職エージェントサービス会社です。
日本国内は93拠点で経験豊富なプロのコンサルタントが多数在籍して初めての転職にも親身なサポートを提供しています。
特にハイクラスへのキャリア形成を目指す20代後半~30代の方の転職にフォーカスしており、国内でも屈指の成功実績を誇っています。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

・JAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)


1988年設立、東証1部上場で豊富な支援実績を持つグローバル転職エージェント会社です。
管理・専門職、ミドル・ハイクラス向けの高年収層向け転職サービスに定評があります。
採用企業の組織風土や募集背景まで熟知し、マネジメント・専門職の転職に強い業界・職種別コンサルタントがトータルサポートします。

詳細検索  クチコミ  非公開求人

 

【参考】「現役転職コンサルタントが転職エージェントに登録してみた!」(YouTube動画)

現役の転職コンサルタントの方が転職エージェント(リクルートエージェント)へ登録した感想のYouTube動画です。転職エージェントの登録に不安を抱いたり迷われている方は是非参考にしてみてください。