ホワイト企業の見つけ方

ホワイト企業を探しやすい「就活サイト」を活用する

案内人

ホワイト企業を探すためには、実際に企業で働いている人の「生の声」やいわゆる「口コミ(クチコミ)」情報などを集めて分析することがとても有効になります。

ホワイト企業を探す際に活用したい「就活サイト」ランキング

  1. ビズリーチキャンパス
    ビズリーチ・キャンパス
    同じ大学出身の先輩に話を聞くことができる大学別OB/OG訪問ネットワークサービスです。プロフィールから最適なOB/OGをお薦めしてくれるので手間がかかりません。気になるOB/OGを選んで、「話を聞きたい」ボタンを押せば訪問依頼が完了します。依頼後はメッセージでサクサク日程調整が可能。同じ大学出身の先輩だからこそ聞ける「就活」・「仕事」の悩みや本音を相談してみてください。さらに登録者は「インターン」「OB/OGとの交流会」「就活対策セミナー」などサイトだけの限定イベントにも参加可能です。

    詳しく見る

  2. 俺の就職活動
    俺の就職活動
    会社のリアルな評判が多数掲載されているNo.1の就活口コミ(クチコミ)サイトです。4万社以上の企業が登録されていて、企業の給料や残業時間、雰囲気、評判などの口コミがたくさんあります。口コミは個人的な意見や主観が混じっていますので、これだけを鵜呑みにすることは避けて、OB/OG訪問を始め様々な情報を集めて多角的に分析・判断することが必要です。しかし一方でリアルな声が反映している情報でもありますので、自身の役に立つ口コミを見つけて就活に上手く活用してください。

    詳しく見る

  3. 就活ノート
    就活ノート
    就活生が就活において体験したリアルな情報が記事として掲載されています。また企業の選考情報の口コミや通過エントリーシートなどが見放題となっています。さらには就活のプロの方々がプロならではの目線で就活生にアドバイスする記事も人気があります。

    詳しく見る

就職四季報を活用する

案内人

「採用実績」「有休取得状況」「離職率」「待遇」などは『就職四季報』(東洋経済新報社)である程度調べることができますので、応募を検討している企業・興味のある企業がホワイト企業かどうかを確認したいときは一度調べてみるとよいでしょう

就職四季報 総合版(2020年版)

欲しいのは「宣伝」じゃない、「ホント」の情報!
掲載料をもらわず客観・中立的な立場で制作しているので、
会社が出したがらない「離職率」や「有休取得状況」なども掲載。
イメージだけでは見えてこない会社の全容がわかります。

採用実績、有休取得状況、離職率、待遇など人事に直接聞きづらい情報が盛りだくさん。
インターンシップを含む最新の選考情報から採用人数・配属先まで徹底調査。
業界・企業選びから選考対策まで、「企業研究」はこの1冊でバッチリ!
すべての就活生に送る先輩イチオシの「就活バイブル」です。



Meets Company(20卒)

MeetsCompany(20年卒)

第二新卒・既卒向就職サイト